みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
No.1,166 キャベツ止め もやしダブルの キムチチゲ
No.1,166 キャベツ止め もやしダブルの キムチチゲ
2018/2/17(土)の料理
今日のメニュー:左からカレイの煮付け、ネギメンマ、豆腐キムチチゲ
180217-200全体(1)





今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、雲一つない晴天です。
180217-201空(1)
冬の関東らしい天気。空気がカラカラに乾燥しているのを肌で感じます。





今週末のさいたまスーパーアリーナのイベントはこちら。
180217-202サイクルエキスポ(1)
さいたまサイクルエキスポです。こちらも毎年恒例の行事。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、焼魚系一品と豆腐キムチチゲ、それにネギメンマでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、冷凍物のカレイの切身が4切れ300円です。これは買いでしょう。魚はカレイの煮付けに決定です。というわけで、今夜はこれ。





「カレイの煮付け」
180217-211出汁(1)
まずは醤油、酒、味醂、昆布の出汁とスライスした生姜で煮汁を作ります。





煮汁が沸騰したらカレイを投入。
180217-212カレイ投入(1)
この後落とし蓋代わりのキッチンペーパーで覆って20分程煮ます。





煮汁毎器に盛り、昆布を添えて出来上がり。
180217-213煮付け完成(1)
久し振りの煮魚でしたが、上々の出来栄えでした。





「豆腐キムチチゲ」
180217-221もやし煮(1)
まずは昆布と鶏がらスープの素で適当に作った出汁でもやしを煮ます。通常はキャベツも入れるのですが、キャベツが高いのでこの日はもやしをダブルで。





豆腐を加え、味噌で味付け。
180217-222味付け(1)
この後キムチの塩気が加わることを計算して、薄味に。





ニラ、なめこ、キムチを投入し、ニラに火が通ったら出来上がり。
180217-223チゲ完成(1)
この時期の豆腐キムチチゲは体が暖まっていいですね。





「ネギメンマ」
180217-231ネギメンマ(1)
メンマをめんつゆを薄めた出汁で煮て、桃ラーと胡椒、ネギと和えたものです。ビールのアテにいいですよ。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
180217-281今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,039円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
180217-291歩数計(1)
43,129歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
外食編-はなまると 丸亀どこが 違うのか 月見うどん@はなまるうどん/鉄道博物館
外食編-はなまると 丸亀どこが 違うのか 月見うどん@はなまるうどん/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、12/29(金)の昼食は、昨日に引き続き自宅近くのショッピングモールのフードコートへ。今日食べることにしたのはこちらのお店。「はなまるうどん」イオン大宮店です。
171229-101はなまる(S)
この店を除くとフードコートの店は昨日の幸楽苑の他、リンガーハットとケンタッキーとマクドナルドしかないので、消去法でこちらの店にしたのです。





まずはメニューを検討。
171229-102メニュー(S)
ここはやはり基本のかけうどん中(230円)で、といきたいところなのですが、無料トッピングを置いてある台に設置されている揚げ玉が異様に少ないのです(しかも工場製を思わせる丸っこい形のもの)。大量盛りはご遠慮くださいと言われているような感じだったので、月見うどん中(400円)を注文します。





すぐに月見うどんが登場します。
171229-103登場(S)
わかめが入っているのは嬉しいのですが、かけうどんとの値段差130円を考えるとわかめはもっとたっぷり入れて欲しいなぁというのが正直なところ。





無料トッピングの揚げ玉を投入。
171229-104揚玉乗せ(S)
置いてある分量が少ないので、みやけん的にはかなり遠慮がちに。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
171229-105準備OK(S)
やっぱりうどんには七味でしょう。





ではまず出汁から。ズ~ッ、ズズ♪
171229-106れんげ上げ(S)
うっ、旨い! スッキリとした、いりこ出汁がイイですねぇ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
171229-107麺上げ(S)
うっ、旨い! 讃岐うどんはやっぱりコシが命。





わかめ。
171229-108わかめ(S)
高血圧ですから、ありがたくいただきます。





黄身は崩すと汁の溶けてしまうので、一度にちゅるっと頂くのがみやけん流。
171229-109黄身(S)
濃厚な旨味が口いっぱいに広がります。





黄身をゴクンと飲み干して、一気に完食です。
171229-110完食(S)
ふ~、食った~。かけうどんのボリューム的には丸亀の並(290円)とはなまるの中(230円)は多分はなまるの方が若干多目な気がするのですが、問題は無料トッピンング。かけうどんに無料トッピングの揚げ玉とネギをたっぷり乗せるのが讃岐うどんの醍醐味と思っているみやけんにとって、こちらの店の無料トッピングはいかにも貧弱。でもフードコート内の店という事情を考慮すれば、はなまる全てが云々いうには時期尚早かな。ともかくこの味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数927食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
外食編-シンプルな 味噌らーめんが 実にイイ! 味噌らーめん@幸楽苑/鉄道博物館
外食編-シンプルな 味噌らーめんが 実にイイ! 味噌らーめん@幸楽苑/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、12/28(木)の昼食は、自宅近くのショッピングセンターのフードコート内にあるこちらの店へ。「幸楽苑」イオン大宮店です。
171228-101幸楽苑(S)
昨日はカップ麺だったので、さすがに2日連続でカップ系はないだろうということで、こちらにしました。





まずはメニューを検討。
171228-102メニュー(S)
やはりここは定番の味噌らーめん(421円)でしょう。味噌ラーメンというと野菜を乗せて値段も上げる店が多い中、こちらの味噌らーめんは至ってシンプルで、これが実にイイのです。野菜を乗せたい人は味噌野菜ラーメンにすればいいのですし、実際に味噌野菜らーめんはメニューにあります。





しばらくして、味噌らーめんが登場します。
171228-103登場(S)
麺にいかにも味噌という色合いのスープ、トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ネギというスタイル。





マイ一味を大量投入し、準備OK。
171228-104準備OK(S)
やっぱり味噌らーめんには一味でしょう。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
171228-105れんげ上げ(S)
うっ、旨い!みやけん好みのこってり系ではなく万人受けするあっさり系ですが、美味しいスープです。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
171228-106麺上げ(S)
うっ、旨い! やや平打ちのような形の自慢の多加水熟成麺は健在。





チャーシューはちょっとバサつき気味。
171228-107チャシュー(S)
これは幸楽苑としては珍しく、チト残念。





メンマは、ごく普通。
171228-108メンマ(S)
ラーメンの具なので、これでいいのです。





ナルトと海苔。
171228-109ナルト海苔(S)
いいアクセントになります。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
171228-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数926食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
外呑み編-満席で わらじに振られ いづみやへ
外呑み編-満席で わらじに振られ いづみやへ
2/9(金)、煮込み大衆酒場「大太郎」を出たみやけんは「わらじ」に向かったのですが、何と満席。さて、どうしますか。新規開拓でもと一瞬思いましたが、面倒なので結局「いづみや」に入店です。
180209-021いづみや(1)
看板の灯が消えていますが、営業中でした。





飲物はこちらでも黒ホッピー。
180209-022黒ホッピーセット(1)
好きですからしょうがありません。





ゴクゴクゴク♪
180209-023乾杯(1)
プファ~、旨い! 濃厚黒ホッピーが効きますなぁ。





イカの一夜干しはまだ復活していません。
180209-024なんこつメニュー(1)
壁のメニューからなんこつ焼を注文します。お腹いっぱい状態だったので、他のつまみは断念。





しばらくして、なんこつ焼が登場します。
180209-025ナンコツ登場(1)
塩で頼んだので、味噌が付いてきます。





七味唐辛子をたっぷりと味噌に練り込んで、準備OK。
180209-026七味味噌(1)
やっぱりなんこつ焼には味噌と七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
180209-027ナンコツ上げ(1)
うっ、旨い! なんこつ焼は結構脂が乗っていてみやけん好み。





更に卓上の胡椒を振ります。
180209-028胡椒(1)
おおっ、胡椒もすごく合いますねぇ。





ナカお代わり。
180209-029ナカお代わり(1)
氷入りとはいえ、この分量。





ソトが少し余ってしまいました。
180209-030ソト余り(1)
つまり濃厚ということ。濃厚黒ホッピーを2杯飲み干して、お会計は970円でした。
ヘロヘロに酔っぱらっったみやけんは。この後真っ直ぐに帰宅したのでした。おしまい。


いづみや 第二支店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2

外呑み編-ナカの量 見れば納得 この値段
外呑み編-ナカの量 見れば納得 この値段
2/9(金)は、外飲みを敢行。みやけんが最初に向かったのはもちろんこちらのお店、煮込み大衆酒場「大太郎」です。
180209-001大太郎(1)
この日は妻から夕食外で食ってきて指令が出たこともあり、2月の2回目の外吞みということで第二大宮ゴールデンコースを堪能する作戦です。





飲物はもちろん黒ホッピー。
180209-002黒ホッピーセット(1)
セット+ナカで700円と大宮としてはやや高めの価格設定ながら、ナカの量を見れば納得。ヘタな店のソト1ナカ3よりもお値打ちなのです。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
180209-003乾杯(1)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





お通しです。
180209-004お通し(1)
こちらのお店では、お通しはいつもサラダのようです。





牛筋煮込みが登場します。
180209-005煮込み(1)
主役の牛筋煮込みに煮玉子、豆腐、バゲットがついて580円+税というお値打ち品。





いただきま~す。モグモグモグ♪
180209-006筋上げ15(1)
うっ、旨い! すきやきの割下のような出汁で煮込んだ牛筋はトロトロの食感。





豆腐です。
180209-007豆腐(1)
味がしっかり染みています。すきやきの豆腐を食べているような感覚。





煮玉子です。
180209-008煮玉子(1)
こちらも味がしっかり染みています。





バゲット。
180209-009バゲット(1)
牛筋煮込みの出汁を吸わせていただくと最高!





ナカお代わり。
180209-010ナカお代わり(1)
量が多いので、結構濃厚です。


牛筋煮込みを平らげ、黒ホッピーを飲み干したところでお会計は、1,706円でした。さ~て、次行きましょうか。(続く)


煮込み大衆酒場 大太郎居酒屋・ダイニングバー(その他) / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.1

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ