FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
外食編-限定の 豚めし二百 九十円 豚めし@松屋/池袋
外食編-限定の 豚めし二百 九十円 豚めし@松屋/池袋
少し以前の話になりますが、8/10(土)の昼食は、こちらの店へ。「松屋」池袋西口店です。
101  松屋(1)
以前ウォーキング中に偶然発見したお店。ソーセージエッグ朝食目当てでこの日突撃することにしました。





ところが店頭にこんなものを発見。
102  限定豚めし(1)
そう言えば吉野家では豚丼は食べたことがありますが、松屋では初めて。しかも当店限定で並盛290円。これは食べない訳にはいきません。





少しして、豚めしが登場します。
103  登場(1)
見た目はほとんど牛めしと同じ。





紅生姜を盛り、七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり松屋では紅生姜と七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
105  肉上げ(1)
うっ、旨い! 牛めしのタレで豚肉を煮込んだらこんな味になるんだろうなぁ。





玉ねぎは少々煮込み不足でしたが許容範囲内。
106  玉ねぎ上げ(1)
玉ねぎは甘味がしっかり出るまでしっかり煮込んでなくちゃね。





つゆの染みたご飯も旨い。
107  ご飯(1)
これだけでも十分食べられちゃいます。





紅生姜。
108  紅生姜(1)
これが実にいい仕事してます。





味噌汁。
109  味噌汁(1)
暑い時期なので多少塩分を摂ってもOKだろうと汁まで全部いただきました。





豚めしをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,140食、平均価格:一食当たり税込466円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



外食編-驚いた! すき家でレジが 半自動 牛丼並@すき家/鶯谷
外食編-驚いた! すき家でレジが 半自動 牛丼並@すき家/鶯谷
少し以前の話になりますが、8/4(日)の昼食は、こちらの店へ。「すき家」鶯谷店です。
101  すき家(1)
以前ウォーキング中に偶然発見したお店。牛丼気分だったのでこの日突撃することにしました。





まずはメニューを確認。
102  カレーメニュー(1)
暑い日だったのでカレーもいいかなと一瞬思いましたが、牛丼とのコスパの差は一目瞭然。





カレーと牛丼でそれ程コスト差があるとも思えずません。(むしろ肉の量を考えれば牛丼の方がコストは高そう。)
103  牛丼めにゅー(1)
明らかに牛丼の値段を下げた分を他のメニューに上乗せしていると思われるので、それならば店のイチオシの牛丼でしょう、と予定通り牛丼並盛(350円)を注文。





すぐに牛丼が登場します。
104  登場(1)
丼ご飯に具は肉と玉ねぎだけというシンプルイズベストのスタイルで登場。





紅生姜を乗せ、七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
105  準備OK(1)
やっぱり牛丼には紅生姜と七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
106  肉上げ(1)
うっ、旨い! 牛丼のアタマは何時食べてもいい味出してますねぇ。





玉ねぎもいい具合に煮えています。
107  玉ねぎ上げ(1)
牛丼の玉ねぎが生煮えだったらシャレになりません。





つゆの染みたご飯も旨い!
108  ご飯(1)
これだけでも十分食べられちゃます。





紅生姜。
109  紅生姜(1)
これが実にいい仕事してます。





牛丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。





おまけ
会計しようとしたら、レジが半自動(店員さんが伝票を機械に読ませたら、支払いは客が自分で現金を投入する方式)でした。
111  半自動レジ(1)
スーパーなんかでは最近多い方式ですが、外食では初めて。これには少々驚きました。でもよく考えてみたら松屋みたいに自販機式の方が合理化という点では進んでいるような。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,139食、平均価格:一食当たり税込466円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
外呑み編-レバーなら 焼けば焼くほど 硬くなる
外呑み編-レバーなら 焼けば焼くほど 硬くなる
9/13(金)、「酒蔵 力」大宮南銀店を出たみやけんが向かったのはこちらのお店、「大衆酒場」日高です。
021  大衆酒場日高(1)
力でコラーゲンを補給したので、こちらの店でにんにくとレバーを補給しようという作戦。





こちらは焼鳥日高と同じタッチペン方式。
022  タッチペン(1)
予定通り黒ホッピーセットとにんにく丸揚げ、レバー塩2本を注文。





黒ホッピーセットが登場します。
023  黒ホッピーセット(1)
この日はジョッキはあんまり冷えていない感じ。





ゴクゴクゴク♪
024  乾杯(1)
プファ~、旨い! やっぱり黒ホッピーが一番だねぇ。





にんにく丸揚げが登場します。
025  にんにく丸揚げ(1)
一週間の仕事疲れを癒すにはこれが一番。





モグモグモグ♪
026  にんにく上げ(1)
うっ、旨い! ホクホク感が堪りません。





レバー塩です。
027  レバー塩(1)
コラーゲン、にんにく、レバー。これで明日のウォーキングのスタミナもバッチリ。





モグモグモグ♪
028  レバー上げ(1)
うっ、旨い! でもちょっと硬いかな。レバーは火を入れれば入れるほど固くなっちゃうんだよなぁ


この後ナカをお代わりして黒ホッピーを2杯飲み干して、お会計は1,020円でした。みやけんはこの後真っ直ぐに帰宅したのでした。
外呑み編-豚足で たっぷり補給 コラーゲン
外呑み編-豚足で たっぷり補給 コラーゲン
9/13(金)は、外吞みを敢行。この日は地元大宮飲みです。みやけんが向かったのはこちらのお店、「酒蔵 力」大宮南銀店です。
001  酒蔵 力(1)
南銀通りの外れ、立地条件は決して良くはないのですが、みやけんは力と言えばこちらのお店。





飲物はもちろん黒ホッピー。
002  黒ホッピーセット(1)
こちらの店では、ナカが瓶入りでたっぷりと出るので、実質2杯飲めて410円なのです。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
003  乾杯(1)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





こちらでは、煮込みは絶対外せません。
004  煮込み(1)
みやけん好みのこってり系なんです。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
005  七味たっぷり(1)
やっぱり煮込みには七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
006  シロ上げ(1)
うっ、旨い! シロの脂が堪りません。





お通しです。
007  お通し(1)
この日は、しらたきと挽肉、油揚げの煮物でした。(レモンは黒ホッピーのジョッキに入っていたもの)





焼豚足ハーフです。
008  焼豚足(1)
これもこちらでは外せないメニュー。





モグモグモグ♪ うっ、旨い!
009  豚足上げ(1)
いかにもコラーゲンをたっぷり補給出来そうな食感。





焼豚足のタレはおそらくにんにく醤油。
010  豆腐もタレで(1)
煮込みの豆腐もこのタレで食べるのがみやけん流。





ネギたっぷりなのも嬉しい。
011  ネギたっぷり(1)
煮込みに乗せてあるネギは(ネギ好きのみやけんにとっては)いまいちボリューム感に欠けるので、このネギで煮込みの残りをいただきます。





レモンを絞っても旨い!
012  レモン(1)
レモンの香りと酸味が焼豚足に合います。


この後黒ホッピーセットをお代わりして、実質4杯飲んでお会計は1,700円でした。さ~て、次行きましょうか。
No.1,344 ガスコンロ 壊れメニューを 一工夫
No.1,344 ガスコンロ 壊れメニューを 一工夫
2019/9/14(土)の料理
今日のメニュー:左から鶏の照焼き、小松菜のしらすおかか和え、白菜と豆のコンソメスープ煮
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り後晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空アリーナ(1)
台風一過の後の残暑が嘘のように、今日から急に涼しくなりました。ウォーキングも快適に。





さいたまスーパーアリーナの今週末のイベントはこちら。
202  ビールまつり(1)
けやきひろば秋のビール祭りです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、最近家のガスコンロが壊れてしまい、中火力のヤツが使えない状態。焼物・炒め物系を2品にすると同時進行が出来ません。低火力のヤツでも出来る煮込み系ということで白菜と豆のコンソメスープ煮と、鶏の照焼き、小松菜のしらすおかか和えでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売場を物色すると、ラッキーなことに丁度しらすの特売をやってました。というわけで、今夜はこれ。





「鶏の照焼き」
211  つけだれ(1)
まずは漬けだれを作ります。醤油、味醂、酒、おろし生姜、スライスしたにんにく、刻みネギ、胡椒を合わせたものです。





適当に切った鶏胸肉を漬けます。
212  肉漬け(1)
ラップして冷蔵庫に数時間放置。





鶏肉の汁気を切ります。
213  タレ切り(1)
しっかりと汁気を切るのがコツ。





フライパンで鶏肉と適当に切った玉ねぎを焼きます。
214  焼玉ねぎ追加(1)
焼目が付いたらひっくり返してしばらく焼きます。





両面に焼目がしっかり付いたら、タレをフライパンに戻します。
215  タレ投入(1)
蒸し焼きにして中まで完全に火を通します。





フライパンの汁毎器に盛って、出来上がり。
216  皿盛り(1)
肉も旨いのですが、この汁をご飯にかけると、それだけで十分ご飯が食べられます。(笑)





「白菜と豆のコンソメスープ煮」
221  鍋セット(1)
鍋に水と昆布を入れ、白菜の白い部分、白菜の葉の部分、ぶなしめじ、ベーコンの順に重ね、コンソメキューブを乗せて鶏がらスープの素をパラリ。蓋をして火にかけます。





沸騰してしばらくしてから蓋を取ったところ。
222  蓋取ったところ(1)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
223  混ぜ(1)
白菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





市販の豆の水煮を投入し、塩胡椒で味を調えて出来上がり。
224  完成(1)
鍋をセットすれば後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





「小松菜のしらすおかか和え」
231  小松菜のしらすおかか和え(1)
下茹でした小松菜を刻んで水気をギュッと絞り、醤油少々を垂らした削り節としらすで和えたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,017円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
33,928歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.