みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
外呑み編-贅沢な 馬肉・海鮮 押しの店
外呑み編-贅沢な 馬肉・海鮮 押しの店
この日は、知人と新橋で飲み会。会場はこちらのお店、「居酒屋 海斗」です。
170915-021海斗(S)
知人が選んでくれた店ですが、馬肉と海鮮の2枚看板の店とのこと。





お通しです。まぐろのヅケとアボカドの和え物で、これがなかなかイイ!
170915-022お通し(S)
これは期待出来そう。あっ、この日は好きな芋焼酎のお湯割りばかり吞んでいたのですが、飲物の写真は撮り忘れです。





馬肉のタルタル。
170915-023馬肉タルタル(S)
全然クセがなくて食べやすいです。





鯨の竜田揚げ。
170915-024クジラ竜田揚げ(S)
鯨なんて多分何十年振り? 懐かしい味。





縞ホッケ焼。
170915-025ホッケ(S)
写真ではよく判りませんが、肉厚でデカく、味も最高。





馬肉のタタキ。
170915-026馬肉ステーキ(S)
肉の旨味がダイレクトに伝わってくる品。





馬筋煮込み。
170915-027筋煮込み(S)
他の料理もそうですが、馬肉は全般に牛と比べるとあっさりした感じです。





刺身盛り合わせ。
170915-028刺し盛り(S)
やはり刺身は宴会の華。





そしてこちらは馬刺しの盛り合わせ。
170915-029馬刺し盛り(S)
部位によって味も食感も結構違うんですね。





こちらは馬肉のグリル盛り合わせ。
170915-030肉盛り(S)
馬肉の中ではこのサーロインのグリルがみやけんのこの日の一番のお気に入り。





イカ焼き。
170915-031イカ焼き(S)
イカは好物ですから。





鯖焼。
170915-032鯖焼(S)
これも肉厚で大きく、スゴイと言っていいと思える品物。


う~む、海鮮系だけの店なら世の中にはいくらでもありそうですが、海鮮と馬肉の両方押しの店とは何とも贅沢。何食っても旨いし、大満足でした。新橋という場所柄会社関係の飲み会には超オススメです。
スポンサーサイト
外呑み編-都心では 値段同じで 量減らす?
外呑み編-都心では 値段同じで 量減らす?
この日は、知人と新橋で飲み会。ちょっと早く着いたみやけんは0次会することにして向かったのはこちらのお店、「日高屋」新橋栄通店です。
170915-001日高屋(S)
折角の新橋ですからと思い他の店も覗いたのですが、やはり都心は値段が高い! セット+ナカで700円は当たり前みたいな感じ。チェーン店なら値段は同じだろうと思って日高屋に突撃です。





まずはメニューを確認。ホッピーセットは510円+税という期待通りの安さです。
170915-002メニュー(S)
この後宴会なので腹に溜まらないものをということで、冷奴を注文します。





すぐにホッピーセットが登場します。
170915-003黒ホッピーセット(S)
ん、どうやらナカは少な目な感じ。これならソト1ナカ3ペースが良さそう。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
170915-004乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りのホッピーは最高だねぇ。





冷奴が登場します。
170915-005冷奴(S)
トッッピングは定番のおろし生姜、削り節、刻みネギというオーソドックスなスタイル。





醤油をかけて準備OK。
170915-006醤油(S)
やっぱり冷奴には醤油でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170915-007豆腐上げ(S)
うっ、旨い! この時期の冷奴は最高の酒の肴。





ナカお代わり。
170915-008ナカショボイ(S)
うぬ~、やはり少ない。都心では値段は変えずに量を減らす作戦なんでしょうかねぇ。





更にナカお代わり。
170915-009再お代わり(S)
1~2杯目はソト抑え目の濃い目、3杯目は普通の濃さになりました。





お会計を済ますと、丁度ピッタリ税込千円でした。
170915-010千円(S)
さあ、1次会の会場に向かいましょう。(続く)
No.1,116 公園の 蜂の巣落ちる 嵐かな
No.1,116 公園の 蜂の巣落ちる 嵐かな
2017/9/18(月、敬老の日)の料理
今日のメニュー:左から鮭のガーリックマーガリン焼、ザーサイ(市販品)、厚揚げと野菜の炒め
170918-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、筋状の雲がうっすら見えますが概ねピーカンの晴天。
170918-201空(S)
台風一過ってヤツですね。とにかく暑い、暑い! 予想最高気温34℃とか。うひ~!





大宮公園の一角では昨日の台風の影響でしょう、蜂の巣が落下していました。
170918-202蜂の巣(S)
幸い落下してから数時間経っていたようで、蜂の興奮も収まっていて近づく人をむやみに攻撃するような感じではなかったのが良かったです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鮭の切り身100g100円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鮭はガーリックマーガリン焼にして、後は厚揚げと野菜の炒めとザーサイでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鮭のガーリックマーガリン焼」
170918-211鮭胡椒(S)
鮭は両面に胡椒を振ります。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
170918-212鮭焼(S)
途中酒を振って蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





フライパンのタレ毎器に盛って出来上がり。
170918-213鮭完成(S)
普段売ってる銀鮭に比べると脂の乗りはイマイチですが、値段を考えれば全然OK。





「厚揚げと野菜の炒め」
170918-221野菜炒め(S)
まずはキャベツともやし、人参を炒めます。強火で強気に、がコツ。





ニラ、木耳、椎茸、厚揚げを投入。
170918-222ニラ他投入(S)
中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素、醤油、酒、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて完成。
170918-223炒め完成(S)
器に盛って食卓に運びます。





「ザーサイ」(市販品)
170918-231ザーサイ(S)
ザーサイ好きなので。今週は平日残り4日ですし、浅漬けは止めて市販品対応です。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
170918-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込839円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの3連休(土、日、月)に歩いた歩数は、
170918-291歩数計(S)
90,703歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
中食編-スーパーの 惣菜吞みも 悪くない
中食編-スーパーの 惣菜吞みも 悪くない
9/17(日)は墓参りに行き、帰りが夕方になったので料理はせずに買って来たお惣菜で済ますことに。こちらが買って来た物です。
170917-211買った物(S)
スパゲティミートソース、餃子、鶏唐揚げ、塩豆。





スパゲティと唐揚げ、餃子はレンチンして準備OK。
170917-212全体(S)
塩豆は器に空けて、昨日作った小松菜ともやしのナムルを添えました。





スパゲティには唐辛子をたっぷり。
170917-213唐辛子(S)
タバスコでもいいのですが、ちょっと酸っぱくなり過ぎなので。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170917-218麺上げ(S)
うっ、旨い! アルデンテ無視の日本式スパですが、これがイケます。





鶏唐揚げ
170917-214唐揚げ(S)
予想以上にジューシーな出来栄え。





餃子です。
170917-215餃子(S)
これが侮れないのです。





付属のタレに唐辛子をたっぷりと。
170917-219タレ(S)
餃子はこの激辛タレに限ります。





塩豆
170917-216塩豆(S)
枝豆より安くて旨いので気に入っています。





ナムルです。
170917-217ナムル(S)
野菜も食べないとね。


たまにはスーパーのお惣菜での呑みも悪くないですね。


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
170917-220歩数計(S)
53,639歩でした。
墓参りに行ったのであまりウォーキングの時間が取れず、ちょいとイマイチな数字。


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
No.1,115 高いなぁ 鰹もやはり 不漁なの?
No.1,115 高いなぁ 鰹もやはり 不漁なの?
2017/9/16(日)の料理
今日のメニュー:左から鰹のタタキ、小松菜ともやしのナムル、キャベ玉
170916-200全体(S)







今日のさいたまは曇り後雨。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、分厚い雲に覆われています。
170916-201空(S)
本格的な秋の到来と思える涼しさなのはいいのですが、台風が接近中で明日は大荒れとか。明日は墓参りの予定なのですが、どうなることやら。





さいたまスーパーアリーナでは今週末はこんなイベントが行われる模様。
170916-202コスプレ(S)
コスプレねぇ。みやけんはこの手のものには全く興味なし。人間衣装より中身が大事。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、焼魚系一品とキャベ玉、後は小松菜ともやしのナムルでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色すると、冷凍物の鰹のタタキが100g159円です。以前は特にこの店ではもっと安かったのになぁ、鰹もやはり不漁なんでしょうかと思いましたが、ここのところ鰹はご無沙汰していたので買うことにしました。というわけで、今夜はこれ。





「鰹のタタキ」
170916-211にんにく(S)
まずはにんにくのみじん切りをオリーブオイルで煮ます。





鰹を切って皿に並べます。
170916-212鰹切り(S)
ポン酢醤油とにんにくのオリーブオイル煮、おろし生姜を合わせたタレを満遍なくかけます。





刻みネギ、刻んだ大葉、かいわれを散らして出来上がり。
170916-213鰹タタキ完成(S)
これがみやけん的には一番美味しい鰹の食べ方。にんにくのオリーブオイル煮を使うのがポイントです。





「キャベ玉」
170916-221キャベツ炒め(S)
まずはキャベツを炒めます。強火で強気に、がコツ。





キャベツがしんなりしたら、塩胡椒を振ります。
170916-222玉子投入(S)
砂糖と塩で下味をつけた卵液を流し込み、グルグルかき混ぜるようにしてしっかり炒めます。





玉子に完全に火が通ったら出来上がり。器に盛って食卓に運びます。
170916-231キャベ玉皿盛り(S)
赤羽「まるよし」の名物料理ですが、簡単で安くて旨いので我が家の定番になりました。





「小松菜ともやしのナムル」
170916-231小松菜ともやしのナムル(S)
小松菜ともやしを茹でて、小松菜は細かく刻んでから水気をギュッと絞り、豆板醤、醤油、桃ラー、すり胡麻、削り節で和えて仕上げにすり胡麻をトッピングしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
170916-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込831円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
170916-291歩数計(S)
39,915歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ