FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
No.1,437 コロナ禍で 茅の輪くぐりも 直進に
No.1,437 コロナ禍で 茅の輪くぐりも 直進に
2020/6/21(日)の料理
今日のメニュー:左から八宝菜、めかぶキムチ豆腐
200  全体(1)






今日のさいたまは雨後曇り。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空氷川神社(1)
雨は9時過ぎには上がりましたが、その後はずっと曇り。気温はそれほど高くありませんが、湿気が完全復活。





氷川神社ではこの時期の風物詩の茅の輪くぐりが設らえてありました。
202  茅の輪くぐり(1)
でもいつもの年とはちょっと様子が違います。いつもの年は上から見ると8の字になるようにグルグル回りながら輪をくぐるのですが、今年は輪の横のスペースが塞がっています。





と、思ったらコロナの影響で、今年は直進になっていました。
203  直進(1)
う~ん、コロナの影響とはいえ、これは風情がないなぁ。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鰹があれば鰹のたたきにして、後は野菜と豆腐の旨煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色しますが、生憎鰹はありません。それではメニューを変更して、旨煮から豆腐を抜いて肉と魚介を入れて八宝菜にして、豆腐はめかぶキムチ豆腐にすることにしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「八宝菜」
211  スープ(1)
まずは中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素で適当にスープを作ります。





冷凍の海老イカミックスは解凍し、海老は塩で揉んで5分位放置し、塩を洗い流したら醤油と酒少々を振ります。
211  下ごしらえ(1)
イカは一口大に切り、豚肉は適当に切って酒、醤油、胡椒で下味をつけます。






中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたらスライスしたにんにくと豚肉、海老、イカ、ベビー帆立を炒めます。
212  肉魚介炒め(1)
豚肉と海老の色が変わったら、一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し、煙が出てきたらキャベツ、もやし、青梗菜の茎の部分を炒めます。
213  キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





青梗菜の葉の部分、ぶなしめじ、木耳を投入。
214  スープ投入(1)
全体に油が回ったら、スープを加えて沸騰したら弱火にして、しばらくコトコト煮込みます。





肉と魚介を鍋に戻し、うずら玉子を加えます。
215  ほぼ完成(1)
塩胡椒で味を調整し、水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ざっくりと混ぜて出来上がり。
216  器盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「めかぶキムチ豆腐」
221  トッピング(1)
まずは刻んだキムチ、めかぶ、きざみ葱を合わせてトッピングを作ります。





豆腐を切って皿に並べ、ポン酢醤油と普通の醤油、おろし生姜を合わせたものをかけます。
222  豆腐タレかけ(1)
全体に均一にかけるようにするのがコツ。って、見た目全然均一になってないなぁ。





トッピングを乗せて出来上がり。
223  豆腐完成(1)
これからの時期はやっぱり冷たい豆腐のお惣菜がいいですね。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,278円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





おまけ。娘の父の日のプレゼント。
291  父の日(1)
大好きなプレモルの詰め合わせです。ありがとう。





ウォーキングも趣味のみやけんがこの個人的3連休(金、土、日)で歩いた歩数は、
292  歩数計(1)
96,519歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

スポンサーサイト



No.1,435 格安の イカを発見 これは買い
No.1,435 格安の イカを発見 これは買い
2020/6/19(金、休暇中)の料理
今日のメニュー:左からイカのプルピートス風、木耳と玉子の炒め、豆腐牛蒡汁
200  全体(1)






今日のさいたまは雨。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空大宮駅(1)
いかにも梅雨らしい、しとしとと降り続く雨の一日。気温も上がらず、いわゆる梅雨寒の様相です。





大宮駅のコンコース。
202  信州物産展(1)
飛騨高山・信州物産展を開催中。早朝だったのでまだ開いていませんでしたけどね。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、焼魚系一品と、今日は梅雨寒なので久しぶりに熱い汁物の豆腐牛蒡汁でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、小振りながらするめイカが4杯で299円です。これは買いでしょう。イカはプルピートス風にするとして、イカは魚に比べるとタンパク質が少なそうなので、木耳と玉子の炒めを追加しましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「イカのプルピートス風」
211  イカ下ごしらえ(1)
イカは捌いて身と下足は適当に切り、肝は塩をまぶしておきます。





中華鍋にオリーブオイルとスライスしたにんにくを入れて火にかけます。
212  にんにく煮(1)
にんにくの香りをオイルに移すような気持ちで、弱火でじっくりと煮ます。





イカの身と下足を投入。
213  イカ炒め(1)
イカの表面が白くなるまで炒めます。





塩を洗い流したイカの肝を投入し崩します。
214  肝追加(1)
酒を振って肝を溶かし、身と下足に絡めます。





味見したら肝にまぶした塩の塩気で丁度良かったので味付けを省略、器に盛って出来上がり。
215  完成(1)
プルピートスというのはスペインの漁師料理で、酒ではなくワインを使って同じような作り方をする模様。みやけん的にはこれが一番おいしいするめイカの食べ方です。





「木耳と玉子の炒め」
戻して下茹でした木耳を適当に切り、砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン(写真撮り忘れ)。中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら卵液を流し込みます。
221  玉子焼き(1)
上下をひっくり返すような気持ちでグルグルかき混ぜて半熟状に仕上げます。





器に盛って出来上がり。
222  玉子完成(1)
ふわふわの玉子とコリコリの木耳の食感の違いが楽しめる一品です。





「豆腐牛蒡汁」
231  牛蒡煮(1)
鍋に水と昆布、人参、牛蒡を入れて火にかけ、沸騰したらアクをすくってほんだしを加えます。





大根と椎茸を投入。
232  大根投入(1)
再沸騰したら再びアクをすくい、弱火にして野菜がやわらかくなるまで弱火でしばらくコトコト煮込みます。





豆腐を投入。
233  味付け(1)
味噌で味付けします。





下茹でして刻み、水気をギュッと絞ったほうれん草となめこを投入。
234  牛蒡汁完成(1)
一煮立ちしたら出来上がり。梅雨寒の日にはやはり熱い汁物が正解。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込853円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
32,040歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

No.1,430 海老料理 何がいいかな 海老チリだ!
No.1,430 海老料理 何がいいかな 海老チリだ!
2020/5/31(日)の料理
今日のメニュー:左から海老チリ春雨、キャベツとトマトのチーズ焼、厚揚げのカレー煮
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空公園(1)
昨日に比べると気温は低いのですが、湿気があってちょっとムシムシした感じの日でした。





大宮公園の案内図。
202  案内図(1)
パッと見どれくらいの広さなのか分からない人も多いと思いますが、向かって右側は上から大宮競輪場、県営大宮野球場、NACK5スタジアム大宮であることを考えれば、どれだけ広いか感覚的に判るのではないかと思います。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、魚介系一品と厚揚げのカレー煮、それにキャベツとトマトのチーズ焼でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色すると、魚介系は通常価格ながらやっぱりバナメイ海老1パック399円がいいかな。そうると海老料理は何がいいかなぁ、そうだ! 海老チリにしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「海老チリ春雨」ボリューム感を増すために春雨を入れて海老チリ春雨にすることに。
211  海老下ごしらえ(1)
まずは海老の下ごしらえ。殻を剥いて塩で揉んでしばらく放置。塩を洗い流したら醤油と酒少々を振ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたらみじん切りの葱とにんにく、おろし生姜、豆板醤を炒めます。
212  豆板醤炒め(1)
香味野菜と豆板醤の香りが十分出てくるまでしっかりと。





ケチャップと水、春雨、木耳を投入。
213  春雨投入(1)
塩胡椒で味を整えたら一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し、油を加えて煙が出てきたら海老とピーマンを炒めます。
214  海老炒め(1)
海老の表面の色が赤くなるまでしっかりと、でも炒めすぎは禁物。





春雨チリソースを鍋に戻し、少し煮込んでから器に盛って出来上がり。
215  海老チリ完成(1)
プリプリの海老とコリコリの木耳、そして春雨のそれぞれの食感の違いが面白い一品です。





「厚揚げのカレー煮」
221  野菜煮(1)
鍋に水と昆布、人参、ぶなしめじを入れて火にかけ、沸騰したらアクをすくってめんつゆ少々とほんだしを加えます。





豚挽肉を投入。
222  挽肉投入(1)
沸騰したら再度アクをすくいます。





市販のカレールウとカレー粉で味付け。
223  味付け(1)
この状態で更に少し煮込みます。





厚揚げを投入し、少し煮込んでから火を止めしばらく放置。食べる直前に再度温めて出来上がり。
224  完成(1)
カレーとしては邪道な作り方ですが、これはあくまでカレー味の厚揚げ煮だからいいのです。





「キャベツとトマトのチーズ焼き」
231  キャベツ炒め(1)
フライパンを熱し油を加え、煙が出てきたらキャベツを炒めます。強火で強気に、がコツ。





塩胡椒で味付けし、適当に切ったトマトを加え、バシルを振ります。
232  トマト投入(1)
沸騰したら弱火にして、トマトの水分でキャベツを蒸し煮にするようなイメージでしばらくコトコト煮込みます。





とろけるチーズを乗せます。
233  チーズ乗せ(1)
チーズが十分溶けたら火を止めます。





器に盛って、黒胡椒とバジルをトッピングして出来上がり。
234  チーズ焼き完成(1)
トマトの水気で蒸し煮にしたキャベツが旨い!


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,142円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
67,650歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

No.1,417 白菜も キャベツも高い 大根だ!
No.1,417 白菜も キャベツも高い 大根だ!
2020/4/29(水)の料理
今日のメニュー:左から海鮮と鶏肉の炒め、豆腐と野菜の中華風スープ煮
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201  空公園(1)
そして今日も昼間はポカポカ陽気。今月は4月にしては妙に寒い日が多かったですが、ようやく春らしい気候になったようです。





大宮公園内は閑散としています。
202  園内は閑散(1)
都内の某公園では利用自粛要請をしているようですが、都内に比べ人口密度が低いさいたま市、かつこれだけ広い公園なら、問題なし。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、海鮮と鶏肉の炒めと、豆腐と野菜の中華風スープ煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。白菜を使うつもりで野菜売り場を物色すると、白菜が妙に高い。それではキャベツをと思いましたが、キャベツも高い。う~ん、このところ4月としては妙に寒い日が多かったので、野菜の生育がイマイチなんでしょうかねぇ。仕方がないので白菜の代わりに冷蔵庫の大根の残りともやしを使いましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「海鮮と鶏肉の炒め」
211  下ごしらえ(1)
まずは下ごしらえ。海老は殻を剥いて塩で揉んで5分程放置。塩を洗い流したあと醤油と酒少々を振ります。鶏肉は適当に切って酒と醤油を振ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら鶏肉とスライスしたにんにく、適当に切ったピーマンを炒めます。
212  鶏ピーマン炒め(1)
中火で鶏肉をひっくり返しながら表面の色が変わる位まで。





海老を投入。
213  海老投入(1)
海老の表面が白くなるまで炒めます。





全体に油が回ったら、蛸、ベビー帆立と木耳を加えます。隣で作っている豆腐と野菜の中華風スープ煮のスープをお玉2杯分投入。
214  その他投入(1)
中華あじを追加し、水溶き片栗粉でとろみをつけます。





器に盛って、出来上がり。
215  海鮮炒め完成(1)
ベビー帆立からいい出汁が出ています。普通の帆立よりも格安で使い勝手がいい食材だなぁ。





「豆腐」と野菜の中華風スープ煮
221  スープ(1)
まずは昆布、中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素で適当にスープを作ります。





青梗菜の茎の部分ともやし、大根を投入。
222  野菜豆腐煮(1)
豆腐とぶなしめじも加え、しばらくコトコト煮込みます。





青梗菜の葉の部分と春雨を投入。
223  スープ完成(1)
香り付けのごま油を垂らしザックリと混ぜて出来上がり。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,401円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
33,720歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

No.1,407 食材は 九種類でも 八宝菜
No.1,407 食材は 九種類でも 八宝菜
2020/3/31(火、休暇中)の料理
今日のメニュー:左から海鮮たっぷり八宝菜、きんぴらごぼう
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空公園(1)
この日は新型コロナウイルスの影響で、急遽有給消化ということで休みに。ウォーキングもいつものコースだとこの後大宮駅のコンコースを通過して線路の反対側に渡るのですが、今日は人ごみを避けて駅にも近づかずにさいたま新都心寄りのガードをくぐるコースに変更。





大宮公園の池の脇の桜。
202  桜のトンネル(1)
この場所は両側に桜の木が並んでいて、みやけんが勝手に桜のトンネルと呼んでいますが、やはり閑散としています。






さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、海鮮がたっぷり入った八宝菜と、冷蔵庫の泥牛蒡を使ってきんぴらごぼうでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。海老はたっぷり入れたいので、安いけど量が少ない冷凍の海老イカミックスは止めて、バナメイ海老とイカロールを別々に買いましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「海鮮たっぷり八宝菜」
211  スープ(1)
まずは中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素で適当にスープを作ります。





海老は殻を剥いて軽く塩で揉んで5分程放置。
212  海老下ごしらえ(1)
塩を洗い流したら、酒と醤油少々を振って下味をつけます。





豚小間切れ肉は適当に切って酒と醤油で下味をつけます。
213  肉下味(1)
イカロールは表面に切り込みを入れて適当に切ります。





中華鍋を熱し少量の油を加え煙が出てきたら、スライスしたにんにく、豚肉、海老、イカ、ベビー帆立の順に時間差攻撃で炒めます。
214  肉海老炒め(1)
海老の表面の色が変わったら一旦皿に取り出します。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら白菜の白い部分と青梗菜の茎の部分、人参を炒めます。
215  白菜炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





白菜と青梗菜の葉の部分、木耳を投入。
216  葉物投入(1)
全体に油が回ったらスープを加え、沸騰したら弱火にして野菜が柔らかくなるまでしばらくコトコト煮込みます。





豚肉と海鮮を鍋に戻し、うずら玉子を加えます。
217  八宝菜味付け(1)
再沸騰したら塩胡椒で味を整えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
218  八宝菜完成(1)
器に盛って、食卓に運びます。使った食材は豚肉、海老、イカ、帆立、うずら玉子、白菜、人参、青梗菜、木耳の九種類でも八宝菜。




「きんぴらごぼう」
221  きんぴらごぼう(1)
適当に切って水に晒した牛蒡と人参をレンチンしてからごま油で炒め、めんつゆを酒で薄めたものを加えて水気がなくなるまで炒め、仕上げにすり胡麻をトッピングしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,626円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
31,842歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.