FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
外食編-ロヂャースで 安いのり弁 買ってみた のり弁当@ロヂャース/鉄道博物館
外食編-ロヂャースで 安いのり弁 買ってみた のり弁当@ロヂャース/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、4/18(土)の昼食は、買い物ついでにロヂャースで安いのり弁を買うことに。こちらが買って来たものです。
101  買って来たもの(1)
のり弁当204円也。こちらの店の弁当はホント格安なんだよなぁ。





漬物とタルタルソースの袋を外してレンチン。
102  準備OK(1)
タルタルソースを白身フライにかけて準備OK。





白身フライ。
103  白身フライ(1)
アツアツにレンチンしてもさすがに揚げたて感はありませんが、ボリュームは十分。





コロッケ。
104  コロッケ(1)
ごく普通のじゃがいものコロッケ。のり弁のおかずなのでこれでいいのです。





竹輪の磯部揚げ。
105  磯部揚げ(1)
のり弁の定番のおかず。





ごはんの上にはおかかと海苔。
106  海苔おかか(1)
これだけでも十分食べられちゃいます。





漬物。
107  漬物(1)
いいアクセントになります。





のり弁をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
108  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足したのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(テイクアウト含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,240食、平均価格:一食当たり税込465円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



外食編-レトルトを 使いあんかけ ラーメンに カップ麺+レトルト中華丼@ロヂャース/鉄道博物館
外食編-レトルトを 使いあんかけ ラーメンに カップ麺+レトルト中華丼@ロヂャース/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、4/17(金、休暇中)の昼食は、レトルトの中華丼をカップ麺に乗せてあんかけラーメンにすることに。こちらが買って来たものです。
101  買って来たもの(1)
カップの醤油味ワンタン麺とレトルトの中華丼、税込266円也。





まずはカップ麺を普通に作ります。
102  メン仕上げ(1)
蓋を開けたら液体スープと一味を投入。





全体をザックリ混ぜます。
103  メン完成(1)
レトルトの中華丼をかけて出来上がり。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
104  スプーン上げ(1)
うっ、旨い! あっさり系醤油味ですがあんかけにはやはりこれでしょう。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
105  メン上げ(1)
うっ、旨い! カップ麺独特の食感が堪りません。





具の筍と椎茸。
106  筍椎茸(1)
筍は結構沢山入ってましたねぇ。





そしてもちろん人参と白菜。
107  白菜人参(1)
中華丼には欠かせない野菜。





ワンタン。
108  ワンタン(1)
これはカップ麺の方の具。インスタントのワンタンの具はやはりイマイチ(皮は問題ありません)。





その他の具。
109  肉木耳(1)
ワンタンの皮が破れて出てきたと思われる肉とハム状の肉、木耳、粒コーン。





そしてうずら玉子。
110  鶉玉子(1)
うずら玉子はやっぱり中華丼の華。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
111  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足したのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(テイクアウト含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,239食、平均価格:一食当たり税込465円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

外食編-お握りを 止めて餃子と 麺にする カップ麺+餃子@イオン大宮/鉄道博物館
外食編-お握りを 止めて餃子と 麺にする カップ麺+餃子@イオン大宮/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、4/12(日)の昼食は、近所のイオンで買ったカップ麺と餃子をテイクアウトすることに。こちらが買って来たもの(税込317円)です。
101  買って来たもの(1)
普段はカップ麺にはお握りのことが多いのですが、この日は餃子気分だったので。





まずはカップ麺を普通に作ります。
102  蓋取ったところ(1)
蓋を取ったら付属の調味油を加えます。





良くかき混ぜて一味を投入。
103  準備OK(1)
餃子を温め、付属のタレを小皿に注いで準備OK。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
104  スープ(1)
うっ、旨い! しっかりとんこつスープの味。(当たり前か)





続いて麺を。ズルズルズル~♪
105  メン上げ(1)
うっ、旨い! カップ麺独特の食感、と言いたいところですが、この麺は明らかに違う、しかも平打ち麺。ノンフライなのかな? こちらの方がツルツルした喉越しで全然問題なし。





具の木耳と乾燥葱。
106  木耳(1)
いいアクセントになります。





餃子をいただきましょう。
107  餃子上げ(1)
タレをちょいとつけて、





ガブリ! モグモグモグ♪
108  ガブリ(1)
うっ、旨い! さすがに焼きたての物にはかないませんが、値段を考えれば全然OK。





カップ麺と餃子をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
109  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(テイクアウト含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,238食、平均価格:一食当たり税込465円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

外食編-海苔弁を ほっともっとで 買ってみた のり弁当@ほっともっと/日進
外食編-海苔弁を ほっともっとで 買ってみた のり弁当@ほっともっと/日進
少し以前の話になりますが、4/11(土)の昼食は、こちらの店へ。「ほっともっと」日進駅前店です。
101  ほっともっと(1)
以前から存在だけは知っていた店。感染リスクを考え外食を自粛して、こちらで買ったものをテイクアウトすることにしたのです。





まずはメニューを検討。
102  メニュー検討(1)
ここはやはり基本の「のり弁」でしょう。先日のオリジン弁当ののり弁との比較の意味もあるしね。





自宅に帰ってのり弁を取り出すと、こんな感じ。
103  買ってきたもの(1)
こちらは付いているのは普通のソースのようです。





白身フライの一部にソースをかけて、準備OK。
104  準備OK(1)
白身フライにはソースは合わないような気がしたので一部に留めてみました。





白身フライ。
105  白身フライ(1)
残念ながらサクサク感はイマイチですが、値段を考えれば全然OK。ソースはやっぱり不要かな。





竹輪天。
106  ちくわ天(1)
磯部揚げではありませんが、まあ普通に旨い。





きんぴらごぼう。
107  きんぴらごぼう(1)
やはりのり弁にはこれが合います。





漬物。
108  漬物(1)
いいアクセントになります。





海苔を敷いたご飯。
109  海苔(1)
海苔の下にはおかかだけではなく昆布の佃煮も入っている模様。





のり弁をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足したのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(テイクアウト含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,237食、平均価格:一食当たり税込465円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

ほっともっと 日進駅前店弁当 / 日進駅加茂宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

外食編-勤務中 買い物行くの 止めとこう カップ焼そば+レトルトカレー@ロヂャース/鉄道博物館
外食編-勤務中 買い物行くの 止めとこう カップ焼そば+レトルトカレー@ロヂャース/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、4/8(水、在宅勤務中)の昼食は、ロヂャースで買って来たカップ焼きそばとレトルトカレーでカレー焼きそばを作って食べることに。こちらが買って来たものです。
101  買って来たもの(1)
在宅とは言え勤務時間中に買い物に行くのは止めとこうと、前日の帰宅時にあらかじめ買っておきました。





まずは焼きそばを作ります。
102  カレーかけ(1)
ソースはかけずに、温めたレトルトカレーと一味唐辛子をたっぷりをかけます。





麺とカレーを良く混ぜた後、ふりかけをかけて出来上がり。
103  カレー完成(1)
混ぜながら食べるのは無理なので、最初に麺とカレーを混ぜるのがコツ。





いただきま~す。モグモグモグ♪
104  メン上げ(1)
うっ、旨い! カップ焼きそばの麺の独特の食感がカレーに合います。





具のじゃがいも。
105  じゃがいも(1)
人参のように赤く見えますが、唐辛子のせい。





人参はこちら。
106  人参(1)
じゃがいもより小ぶりに切ってあります。





キャベツ。
107  キャベツ(1)
シャキシャキの食感。





肉。
108  肉上げ(1)
この値段で肉が入っているのは良心的。





焼きそばカレーをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
109  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足したのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(テイクアウト含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,236食、平均価格:一食当たり税込465円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.