みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外食編-なんちゃって たぬきそばだよ 具がないぞ 天ぷらそば@ひのでそば/大通り
外食編-なんちゃって たぬきそばだよ 具がないぞ 天ぷらそば@ひのでそば/大通り
少し以前の話になりますが、5/5(金)の朝食は、こちらの店へ。「ひのでそば」です。
170505-001ひのでそば(S)
亡くなった妻の母の部屋の片づけは手伝い不要となり、かといって飛行機のキップは既に5/7(日)の便を早割で予約済。変更も出来ないので5/5,6はみやけん一人適当に観光してきて良いということになり、とりあえず札幌駅に。ところが札幌の駅そばは営業しておらず、吉野家でもないかと思ってそのまま大通りまで歩きますが営業中の飲食店は1軒もなし。大通駅の地下に立ち食い蕎麦屋があったのを思い出して30年振りの突撃です。





まずはメニューを検討。
170505-002メニュー(S)
やはり駅そばでは基本の天ぷらそば(390円)でしょう。





すぐに天ぷら蕎麦が登場します。
170505-003登場(S)
麺と関東風の黒い出汁、かき揚げがドーンと乗って、ネギのトッピングというスタイル。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
170505-004準備OK(S)
やっぱり蕎麦には七味でしょう。





ではまず出汁から。ズ~ッ、ズズ♪
170505-005出汁(S)
うっ、旨い! これぞいかにも駅そば。空腹に染みますなぁ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170505-006麺上げ(S)
うっ、旨い! 予想通りのデロデロの茹で麺。駅そばだからこれでいいのです。





かき揚げは、具がない!
170505-007かき揚げ(S)
これじゃ「なんてちゃってたぬきそば」だねぇ。そう言えばこちらは昔からこのスタイルだったっけ。





ネギは多目。
170505-008ネギ(S)
ネギが少ないとがっかりします。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
170505-009完食(S)
ふ~、食った~。スープまで全部飲んじゃったなぁ。これは血圧に悪そう。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数839食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
外食編-一人では ないが我流で かけうどん かけうどん@丸亀製麺/野幌
外食編-一人では ないが我流で かけうどん かけうどん@丸亀製麺/野幌
少し以前の話になりますが、5/4(木)の昼食は、妻の妹夫婦といっしょにこちらの店へ。「丸亀製麺」江別店です。
170504-101丸亀製麺(S)
妻の母の納骨が13時、その後17時半から親戚と焼鳥屋に行く予定なので、早目にサクッと昼食ということで開店直後の訪問となりました。





まずはメニューを確認。
170504-102メニュー(S)
メニューは基本的に全国共通のようです。丸亀では夏場以外は基本かけうどんと決めているみやけん、この日は自分一人ではないですが、見栄を張る意味もないので我流を通しかけうどんを注文します。





すぐにかけうどんのうどん玉が登場します。
170504-103うどん登場(S)
こちらは自分で出汁を注ぐスタイルなので、この時点では温めたうどん玉のみ。





レジの横で自分で出汁を注ぎます。
170504-104出汁投入(S)
みやけん流はややたっぷり目。





続いて揚げ玉とネギをたっぷりトッピング。
170504-105トッピング(S)
これぞ丸亀の醍醐味。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
170504-106準備OK(S)
やっぱりうどんには七味でしょう。





まずは出汁から。ズ~ッ、ズズ♪
170504-107れんげ上げ(S)
うっ旨い! やっぱり讃岐うどんにはこのスッキリしたいりこ出汁がよく合います。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170504-108麺上げ(S)
うっ、旨い! コシのある讃岐うどんは噛みごたえあります。





揚げ玉はもちろん自家製。
170504-109揚げ玉(S)
これが無料とは、太っ腹だねぇ。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
170504-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数838食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
外食編-値段見て 入店決める 羽田カレー 羽田カレー@ハネダカレー/羽田空港第一ターミナル
外食編-値段見て 入店決める 羽田カレー 羽田カレー@ハネダカレー/羽田空港第一ターミナル
少し以前の話になりますが、5/3(水)の昼食は、こちらの店に。「ハネダカレー」です。
170503-101羽田カレー(S)
羽田空港第一ターミナルビルの保安検査場に向かって左側の一番奥にある店です。





この店に入店した理由は、この看板を見たから。
170503-102カレー看板(S)
カレーが630円+税なら、空港内の店としてはかなり良心的。即突撃決定です。





すぐに羽田カレーが登場します。
170503-103登場(S)
見た目はどこにでもある日本のカレー。





カレーホットとかけ回して準備OK。
170503-104準備OK(S)
やっぱりカレーは辛くなくちゃ。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170503-105スプーン上げ(S)
うっ、旨い! 味はやはりどこにでもある日本のカレー。





肉、と言うよりは豚バラの脂身。(じゃがいもではありません。)
170503-106肉上げ(S)
逆にじゃがいも・人参などの野菜は入っていませんでした。





福神漬。
170503-107福神漬け(S)
これは普通の市販品。





カレーホット。
170503-108カレーホット(S)
確かに多少辛めにはなるのですが、激辛好きのみやけんにはやはり物足りない。





マイ一味投入。
170503-109マイ一味(S)
激辛にするにはやっぱりこれでしょう。





羽田カレーををグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170503-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数837食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ハネダカレーカレーライス / 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

外食編-和風でも スパゲティには タバスコさ 明太子と大葉の和風スパゲティ@ガスト/南与野
外食編-和風でも スパゲティには タバスコさ 明太子と大葉の和風スパゲティ@ガスト/南与野
少し以前の話になりますが、4/30(日)の昼食は、実家への用事の後妻とこちらの店へ。「ガスト」与野上峰店です。
170430-101ガスト(S)
新大宮バイパス沿いに昔からあったので存在だけは知っていた店ですが、入るのは今回初めてです。





まずはメニューを検討。
170430-102メニュー(S)
スパゲティ気分だったので、今回は未食の明太子と大葉の和風スパゲティ(539円)を注文します。





テーブル上にはタバスコがしっかり鎮座。
170430-103タバスコ(S)
調味料置き場から客が自分で持ってくるシステムではありませんでした。





しばらくして、明太子と大葉の和風スパゲティが登場します。
170430-104登場(S)
麺の下にはスープ状のパスタソース、明太子ペーストに刻んだ大葉と海苔のトッピングというスタイル。





まずは明太子ペーストを麺に絡めます。
170430-105混ぜ(S)
全体に万遍無く麺に絡んでいた方が好きなので。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170430-106麺上げ(S)
うっ、旨い! 麺はモチモチ感のあるタイプで、噛みごたえ良し。明太子ソースも旨い!





ここでタバスコを大量投入。
170430-107タバスコ(S)
例え和風だろうがタバスコをたっぷりと用いるのがみやけん流。





麺を食べ終わると皿の底には明太子ソースが残っています。
170430-108ソース(S)
これを残すのは勿体ない。当然スプーンですくって食べます。





明太子ソースをスプーンで平らげ、一気に完食です。
170430-109完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数836食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ガスト 与野上峰店ファミレス / 与野本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

外食編-あり得ねぇ かつやに振られ 朝定食 定番朝定食(牛皿)@松屋/草加
外食編-あり得ねぇ かつやに振られ 朝定食 定番朝定食(牛皿)@松屋/草加
少し以前の話になりますが、4/29(土)の昼食は、恒例の月末土曜のかつや詣でということで、かつや草加店に向かいました。早朝スタートでかなり早めに着いたのですが、まさかの店内改装工事中。
170429-101松屋(S)
仕方ないので草加駅付近で食べようと移動。早朝スタートが幸いして11時前に駅前に着き、松屋があったので即決突撃です。





まずはメニューを確認。
170429-102メニュー(S)
ここはやはり定番朝定食(牛皿)でしょう。





少しして、定番朝定食が登場します。
170429-103登場(S)
ご飯、ミニ牛皿、玉子、漬物、海苔、味噌汁のセットです。





玉子に醤油少々を加えてご飯にかけ紅生姜を盛り、牛皿と漬物に七味を振って準備OK。
170429-104準備OK(S)
やっぱり牛皿には七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170429-105肉上げ(S)
うっ、旨い! 牛めしのアタマはいつ食べてもいい味出してますねぇ。





玉子かけご飯。
170429-106玉子ご飯(S)
これだけでも十分食べられちゃいます。





海苔とお新香。
170429-107海苔お新香(S)
朝食の定番。





味噌汁はいつもの松屋の味噌汁。
170429-108味噌汁(S)
具はしっかりいただいて、汁はなるべく残しました。





牛皿をご飯に乗せてミニ牛めしに。
170429-109ミニ牛めし(S)
牛皿の汁は絶対に残してはいけません。





ミニ牛めしをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170429-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数835食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


松屋 草加西口店牛丼 / 草加駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ