みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
中食編-恵方巻 昔なかった 今定番
中食編-恵方巻 昔なかった 今定番
2/3の夕食は、妻が買って来てくれた恵方巻をいただきました。1本では多すぎるのでハーフサイズのものです。
170203-201恵方巻(S)
昔はなかった習慣しかも関西発祥らしいですが、みやけんが昔大阪に住んでいた時(22年前)には食べた記憶がありません。でも今ではしっかり定番になりましたね。





断面はこんな感じ。
170203-202断面(S)
ネギトロ、イカ、サーモン、まぐろ、とびっこ、あと分かり難いですが中心部には海老も入っています。





ガブリ! モグモグモグ♪
170203-203ガブリ(S)
うっ、旨い! 縁起物でもあるし、ありがたくいただきました。





節分の豆。
170203-204豆(S)
これは昼間社員食堂で全員に配っていたもの。





他のおかずは焼鳥。
170203-205焼鳥(S)
妻は仕事があるのでこの日は買って来たお惣菜です。





枝豆。
170203-206枝豆(S)
ビールのアテに最高。





漬物。
170203-207漬物(S)
これが意外と旨い! やっぱり漬物は発酵が大事と思いながら、糠床を毎日かき混ぜるのはみやけんにはちょっと無理だなと思ったのでした。おしまい。
スポンサーサイト
中食編-実家へと ちょいと立ち寄り ビール飲む
中食編-実家へと ちょいと立ち寄り ビール飲む
1/20(金)は、所用で実家へ。途中コンビニで買った品物をアテに実家で一杯飲んでいく事に。こちらが買って来た物です。
170120-001買って来た物(S)
柿ピーわさびと砂肝炒め。





まずはビールをいただきます。
170120-002乾杯(S)
ゴクゴクゴク♪ プファ~、旨い!、仕事帰りのビールは最高だねぇ。





砂肝炒め。
170120-003砂肝(S)
最近はこんな物までコンビニで売るようになったんですねぇ。





ピーナッツ。
170120-004ピーナツ(S)
これでビールを飲むといくらでも行けちゃう気がします。





柿の種。
170120-005柿の種(S)
これもビールの友。





ビールお代わり。
170120-006芳醇ビール(S)
限定醸造の品。





更にもう一杯。
170120-007焙煎(S)
こちらも旨かった。


母と話をしながらビール3杯飲んだところで撤収。
続きはどこか近くの居酒屋へ行くことにしましょうか。(続く)
中食編-正月は 一日半の 我が家かな
中食編-正月は 一日半の 我が家かな
1/2(月)は、実家からの帰りが夕方になったので、料理はせずに買って来たお惣菜で済ますことに。こちらが買って来たものです。
170102-201買って来た物(S)
カップの焼そばとレトルトのカレー、それにイカ焼きと塩えんどう豆。我が家では三が日と言えども正月祝いをすることはありません。まあせいぜい正月は2日の昼までの「一日半」(年明けから二日の昼まで)で、自宅に戻る2日の夜からは通常モード。





まずは普通に焼きそばを作ります。
170102-202カレーかけ(S)
湯切りした焼きそばにカレーをかけたところ。






一味唐辛子を大量投入して全体をザックリ混ぜて席上がり。
170102-203カレー焼きそば完成(S)
やっぱりカレー焼きそばには一味でしょう。





いただきま~す。ズルズルズル~♪
170102-204麺上げ(S)
うっ、旨い! カップ焼きそばの麺のジャンク度は相変わらずいいですねぇ。





カレーの具のジャガイモ。
170102-205じゃがいも上げ(S)
どこにでもある日本のカレーの正しき姿。





肉片発見。
170102-206肉上げ(S)
ホンの小さな物が2切れ。





塩えんどう豆。
170102-207塩遠藤(S)
枝豆よりはかなり安いうえに旨いので気に入っています。





イカ焼き。
170102-208イカ焼き(S)
イカ好きですから。





焼そばの具。
170102-209具キャベツ(S)
イカ焼きそばとして売っているにも関わらずイカはほとんど見当たりませんが、キャベツは比較的多目。でも不思議とイカの風味は感じます。





ウォーキングも趣味のみやけんが12月30日からの4日で歩いた歩数は、
170102-210歩数計(S)
63,689歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
トリトンの 寿司にビールは ヴィンテージ
トリトンの 寿司にビールは ヴィンテージ
少し以前んお話になりますが、12/2(金)は、妻の母の49日法要が翌日のため、夕食は妻の実家で地元で評判の回転すし「トリトン」の寿司を持ち帰りで食べることに。
161202-201ヴィンテージ(S)
まずは「サッポロクラシック 富良野VINTAGE」でスタートです。このビール、北海道限定のサッポロクラッシックの中でも季節限定品。とってもいい香りのビールなんです。





これが寿司5人前。
161202-202寿司全景(S)
この他にも納豆巻等が別にあります。





スタートは、帆立から。
161202-203帆立(S)
新鮮な帆立は甘い!





縁側です。
161202-204縁側(S)
これが旨い!





北寄貝です。
161202-205北寄(S)
関東ではあまり見かけないネタなんじゃないかしら。





これは、多分鯛でしょう。
161202-206鯛(S)
寿司は滅多に食べないのであまり自信はありませんが。





まぐろ赤身です。
161202-207鮪赤身(S)
これは普通にまぐろです。(当たり前か)





これはたぶん鯖。
161202-208鯖(S)
軽く〆てある感じでした。





中とろです。
161202-209中トロ(S)
これは申し分なし。





サーモンのハラスの部分。
161202-210サーモン(S)
脂の乗りが半端でないこと。





うに軍艦巻。
161202-211うに(S)
関東では回転寿司でうにを食べてはいけません。





生海老(海老の名前失念)
161202-212海老(S)
これも甘い!





蟹です。
161202-213蟹(S)
もちろん本物ですよ。





いくら軍艦巻。
161202-214いくら(S)
くう~っ、最高!





酒を焼酎水割りにチェンジ。
161202ー215芋焼酎(S)
ガツンと来る芋焼酎。


いや~、旨かったなぁ。トリトン最高!



回転寿しトリトン 江別店回転寿司 / 高砂駅

夜総合点-


中食編-空港で 北国の味 買い求め
中食編-空港で 北国の味 買い求め
2016/12/4(日)は前日に妻の母の49日法要が無事終わり、大宮へ帰る日。夕食は、新千歳からの帰りの飛行機の時間の都合で帰宅が夕方になるのが分かっていたので、空港で買ったものを食べる作戦。
こちらが買って来たものです。
161204-201買って来たもの(S)
レトルトのスープカレーと北海道ウインナー、じゃがバターです。
海鮮系にも惹かれるものがあるのですが、冷蔵パックは重くてかさばるので断念しこちらにしました。





まずは買って来たものを全部温めます。
161204-202温め(S)
鍋一つで全部準備出来ちゃう所もこれらを選んだ理由の一つ。





温めたものをそれぞれ器に盛ります。
161204-203全体(S)
じゃがバターとスープカレーのじゃがいもは完全にカブっていますが気にしないのです。





いただきま~す。ズ~ッ、ズズ♪
161204-204スプーン上げ(S)
うっ、旨い! カレーはスパイシーで美味しいです。





じゃがバター。
161204-205ジャガバター(S)
これはホント素材のまんまの味。





ウインナー。
161204-206ソーセージ(S)
これ最高に旨いです。





スープカレーの鶏肉。
161204-208鶏肉(S)
しっかりと柔らかく煮込まれていて申し分なし。





じゃがバターのじゃがいもを投入。
161204-209じゃが投入(S)
じゃがいもとスープカレーの相性は抜群ですから。


今日もおいしくいただきました。





ウォーキングも趣味のみやけんがこの3日(金、土、日)で歩いた歩数は、
161204-210歩数計(S)
67,591歩でした。


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ