みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
手抜き飯編-スタミナだ! ニラホルモンで 焼うどん
手抜き飯編-スタミナだ! ニラホルモンで 焼うどん
少し以前の話になりますが、7/17(月)の朝食は、昨夜の残りのニラホルモンを使って焼うどんを作ることに。こちらが材料です。
170717-001材料(S)
昨夜の残りのニラホルモン(イカ明太入り)、うどん、ネギ





まずは鍋でニラホルモンを温めます。
170717-002温め(S)
酒を振って汁気多目に。





うどん投入。
170717-003うどん投入(S)
ニラホルモンのタレにうどんを絡めるようにしてよく混ぜます。





器に盛って、刻みネギを散らして出来上がり。
170717-004完成(S)
食卓に運びます。





いただきま~す。ズルズルズル~♪
170717-005麺上げ(S)
うっ、旨い! ニラホルモンのタレを吸ったうどんは実にいい味。





ホルモンは適度に柔らかく、味もしっかり染みています。
170717-006ホルモン上げ(S)
これは旨いや。





イカ明太。
170717-007イカ上げ(S)
これはちょっとショッパ目。おつまみ向きの味。





ニラとにんにく。
170717-008ニラ(S)
朝からスタミナバッチリ。





ニラホルモン焼うどんをムシャムシャと頬張って、一気に完食です。
170717-009完食(S)
ふ~、食った~。
コストパフォーマンスの良い、ご機嫌な朝食になりました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[手抜き飯編-スタミナだ! ニラホルモンで 焼うどん]の続きを読む
スポンサーサイト
手抜き飯編-焼きそばも 辛いの好きと マイ一味
手抜き飯編-焼きそばも 辛いの好きと マイ一味
少し以前の話になりますが、ゴールデンウィークは昨年亡くなった妻の母の納骨と部屋の片づけのため妻の実家へ。5/4(木)の朝食は、前日買ったカップ麺を食べることに。こちらが買って来たものです。
170504-001焼きそば(S)
ちなみにみやけん以外はみなさんパン派らしい。





焼きそばとスープを普通に作り、ふりかけを振って準備OK。
170504-002準備OK(S)
やきそば弁当はこのスープ付ってとこがいいんだよねぇ。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170504-003麺上げ(S)
うっ、旨い! カップ麺特有のジャンキーな味が堪りません。





具の肉。
170504-004肉上げ(S)
麺と同様のチープな味。





そしてキャベツ。
170504-005野菜上げ(S)
いいアクセント。





マイ一味投入。
170504-006マイ一味(S)
焼きそばも辛口が好きなのです。





スープ。
170504-007スープ(S)
カップ焼きそばってどうしてもパサついて、スープが欲しくなります。





食後の野菜ジュース。
170504-008野菜ジュース(S)
これはいつもの習慣。





牛乳。
170504-009牛乳(S)
これも毎日飲んでおります。





食後の牛乳をグビグビの飲み干して、一気に完食です。
170504-010完食(S)
プファ~、食った~。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
手抜き飯編-昨晩の 残り使って スパカレー
手抜き飯編-昨晩の 残り使って スパカレー
少し以前の話になりますが、4/2(日)の朝食は、前日夜の牛筋と豆のカレーの残りでカレースパゲティにすることに。
170402-001材料(S)
こちらが材料です。昨夜の残りのカレー、麺、チーズ、かぶの浅漬け(昨日作ったもの)





まずは麺を茹でます。
170402-002茹で(S)
袋に書いてある時間マイナス1分がみやけん流。





カレーを温めます。
170402-003温め(S)
とろけるチーズを乗せて、溶かします。





茹で上げの麺を器に盛り、カレーをかけます。
170402-004完成(S)
バジルをトッピングして出来上がり。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170402-005麺上げ(S)
うっ、旨い! スパゲティにはスパイシーなカレーが合いますねぇ。





牛筋はトロトロ。
170402-006肉上げ(S)
コラーゲンたっぷり。





このカレーには豆が合います。
170402-007豆上げ(S)
まあ、豆好きなので。





かぶの浅漬け。
170402-008浅漬け(S)
薬味代わりに。野菜も食べないとね。





カレースパゲティをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170402-009完食(S)
昨夜の残りを一捻りして、ご機嫌な朝食になりました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
手抜き飯編-「ふりかけ」と 思えば実は スパイスか!
手抜き飯編-「ふりかけ」と 思えば実は スパイスか!
少し以前の話になりますが、3/20(月)の朝食は、前の晩のスーパーで買ったお惣菜の残りを乗せた塩焼きそばにすることに。こちらが材料です。
170320-001材料(S)
イカ明太焼、餃子、塩えんどう豆。カップの塩焼きそばと土曜日に作った浅漬け、それにマグカップに入っているものは鶏がらスープの素と乾燥わかめ。





焼そばを普通に作り、レンチンしたお惣菜を乗せ、仕上げにふりかけをかけようとしたら、ふりかけではありません。
170320-002スパイス(S)
袋には「スパイス」と書いてありました。慌てて麺に絡めます。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170320-003麺上げ(S)
うっ、旨い! ジャンンキーなカップ麺独特の食感と味。





餃子はスーパーのお惣菜。
170320-004餃子上げ(S)
でも最近のお惣菜は決して侮れません。





イカ明太焼。
170320-005イカ上げ(S)
イカ好きですから。





塩えんどう豆。
170320-006えんどう(S)
枝豆より安くて旨いので気に入っています。





スープ。
170320-007スープ(S)
味付けは鶏がらスープの素と醤油だけなのですが、カップ麺のお湯を使うのがミソなのかな。





スープの具に入れたわかめ。
170320-008わかめ(S)
高血圧ですから。





浅漬け。
170320-009浅漬け(S)
野菜も食べないとね。





塩焼そばをムシャムシャと頬張って、一気に完食です。
170320-010完食(S)
ふ~、食った~。


コストパフォーマンスの良い、ご機嫌な朝食になりました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
手抜き飯編-ホルモンで スタミナつけて ウォーキング
手抜き飯編-ホルモンで スタミナつけて ウォーキング
少し以前の話になりますが、11/20(日)の朝食は、昨夜の残りの金華亭ホルモン炒めを使って焼そばにすることに。こちらが材料です。
161120-001材料(S)
昨夜の残りの金華亭ホルモン炒めと、スーパーで買った焼きそば用の麺。





麺はあらかじめ水をかけてほぐしておきます。
161120-002麺ほぐし(S)
これを忘れると大変。焼きそば用の麺は意外とほぐしづらいのです。





ホルモン炒めを加熱します。
161120-003ホルモン加熱(S)
十分に火を通すようにしないとね。





麺を投入。
161120-004麺投入(S)
ホルモンと絡めるようにして炒めます。





焼きそばを炒めている間にスープの準備。
161120-005スープ準備(S)
中華あじととりがらスープの素、乾燥わかめを適当にマグカップに投入。





焼きそばを器に盛って、斜め細切りのネギを散らせて完成。
161120-006完成(S)
いかにもスタミナ付きそうな感じ。今日はこれでスタミナつけてたっぷりウォーキングする予定なのです。





いただきま~す。モグモグモグ♪
161120-007麺上げ(S)
うっ、旨い! 金華亭ホルモンのタレがしっかり効いています。





金華亭ホルモンももちろん旨い。
161120-008ホルモン上げ(S)
ホルモン好きには堪りません。





スープ。
161120-009スープ(S)
焼きそばには湿り気が必要。





焼きそばをムシャムシャと頬張り、スープで喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
161120-010完食(S)
ふ~、食った~。
コストパフオーマンスの高い、ご機嫌な朝食になりました。


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ