FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
手抜き飯編-昼食に カレーうどんの 手抜き飯
手抜き飯編-昼食に カレーうどんの 手抜き飯
少し以前の話になりますが、4/14(火、在宅勤務中)の昼食は、カレーうどんが食べたくなり、近所のイオンへ。こちらが買って来たものです。
101  買って来たもの(1)
安物の茹で麺とカレーうどん用のレトルトカレー。計189円也。一応勤務中なので、あまり時間もかけられず、徹底的に手抜き飯にする作戦。





まずはうどんとレトルトカレーを温めます。
102  うどん茹で(1)
面倒なので同じ鍋で温めています。





うどんを丼に盛り、カレーをかけます。
103  カレーかけ(1)
一味唐辛子を大量投入。





カレーとうどんを混ぜます。
104  完成(1)
玉子を落とし、刻み葱をトッピングして出来上がり。





ではまず汁から。ズーッ、ズズ♪
105  スプーン上げ(1)
うっ、旨い! 和風出汁のカレー汁、カレーうどんにはやっぱりこれ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
106  うどん上げ(1)
うっ、旨い! コシの全くない茹でうどんですが、カレーうどんにはこれが合うのです。





玉子を崩します。
107  玉子崩し(1)
カレーと玉子を適度に混ぜて食べるとこれがまた旨い!





刻み葱。
108  刻み葱(1)
これが実にいい仕事してます。





具の人参。
109  人参(1)
具なしかと思ったら、丼の底の方から出現。





わずかながら肉も入っていました。
110  肉も少々(1)
値段を考えれば良心的。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
111  完食(1)
ふ~、食った~。
コストパフォーマンンスの良い、ご機嫌な昼食になりました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

スポンサーサイト



手抜き飯編-付いてきた タレが絶品 焼鳥丼
手抜き飯編-付いてきた タレが絶品 焼鳥丼
少し以前の話になりますが、4/4(土)の朝食は、前日夜の宅呑みの残り物を使って焼鳥丼に。
001  材料(1)
こちらが材料の昨夜の焼鳥の残りとパックのご飯に焼鳥のタレ、常備菜の激辛辛子高菜です。





まずはパックのご飯を温めます。
002  タレかけ(1)
蓋を剥がして焼鳥のタレをかけます。このタレが絶品なのです。





焼鳥はご飯と一緒にレンジに入れて温めてあります。
003  完成(1)
ご飯に焼鳥を乗せて焼鳥丼の完成。





ではまずレバーから。モグモグモグ♪
004  レバー(1)
うっ、旨い!ちょっと火を入れすぎ感は否めませんが、許容範囲。





手羽。
005  手羽(1)
手羽にんにくのにんにくは昨日全部食べたのでなし。でもにんにくの香りはしっかり残っていました。





砂肝。
006  砂肝(1)
うっ、旨い! コリコリの食感が堪りません。





手羽先。
007  手羽先(1)
皮の脂が堪りません。





カシラ。
008  カシラ(1)
噛みしめるとしっかりした旨味。





タレの染み込んだご飯も旨い。
009  ご飯(1)
これだけでも十分食べられちゃいます。





こちらは常備菜の激辛辛子高菜。
010  激辛辛子高菜(1)
これが焼鳥丼に合うんです。





焼鳥丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
011  完食(1)
ふ~、食った~。


コストパフォーマンンスの良い、ご機嫌な朝食になりました。

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

手抜き飯編-昨晩の 残り使って 焼鳥丼
手抜き飯編-昨晩の 残り使って 焼鳥丼
少し以前の話になりますが、3/28(土)の朝食は、前日夜の宅呑みの残り物を使って焼鳥丼に。
001  材料(1)
こちらが材料の昨夜の残りとパックのご飯に焼鳥のタレです。





まずはパックのご飯を温めます。
002  ご飯にヤレ(1)
蓋を剥がして焼鳥のタレをかけます。





焼鳥はご飯と一緒にレンジに入れて温めてあります。
003  焼鳥丼完成(1)
ご飯に焼鳥を乗せて焼鳥丼の完成。





ではまずレバーから。モグモグモグ♪
004  レバー上げ(1)
うっ、旨い!ちょっと火を入れすぎ感は否めませんが、許容範囲。





正肉。
005  桃上げ(1)
ひなにんにくのにんにくは昨日全部食べたのでなし。





ナンコツ。
006  ナンコツ上げ(1)
コリコリの食感が堪りません。





手羽先。
007  手羽先上げ(1)
皮の脂が堪りません。





イカ一夜干し。
008  イカ(1)
イカ好きですから。





タレの染み込んだご飯も旨い。
009  ゴハン(1)
これだけでも十分食べられちゃいます。





こちらは常備菜の激辛辛子高菜。
010  激辛辛子高菜(1)
これが焼鳥丼に合うんです。





焼鳥丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
011  完食(1)
ふ~、食った~。


コストパフォーマンンスの良い、ご機嫌な朝食になりました。

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

手抜き飯編-蟹しゃぶの 出汁に味噌入れ 蟹汁に
手抜き飯編-蟹しゃぶの 出汁に味噌入れ 蟹汁に
少し以前の話になりますが、1/2(木)の朝食兼昼食は、お節の残りと昨夜の蟹と牛のしゃぶしゃぶの残り汁を使った蟹汁に。まずは蟹汁を作ります。
000  カニ汁(1)
お節の残りの蒲鉾を刻んで投入、味噌を溶いて出来上がり。





お節の残りを重箱に詰め直し、全体はこんな感じ。
001  全体(1)
結構形になってますな。





海鮮炒めはレンジでチン。
002  海老炒め(1)
いい香りがプ~ンと漂ってきます。





大晦日の刺身の残りも食べたのは内緒です。
003  刺身(1)
冷蔵庫に入れてあったので全然OK。





蛸の残りはオリーブオイルに浸して。
004  蛸浸し(1)
蛸も一緒に炒めりゃ良かった。





お節の残りを食べた後、〆のご飯。
005  ご飯(1)
蟹汁と一緒に。





十六穀米ご飯にはいくらと数の子を乗せて。
006  いくら(1)
これが旨い!





蟹汁には、マイ一味を投入。
007  マイ一味(1)
やっぱり味噌系には一味でしょう。





いくら数の子ご飯をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
008  完食(1)
ふ~、食った~。
あっ、雑炊風し忘れた。(苦笑)


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
手抜き飯編-レトルトの カレーうどんは コシ不要
手抜き飯編-レトルトの カレーうどんは コシ不要
少し以前の話になりますが、10/12(土)の昼食は、台風なので自宅から徒歩2分のショッピングモールのフードコートへ行ったのですが、営業していたのはコスパいまいちそうなインドカレーの店だけだったので、買った来たものを自宅で食べることに。こちらが買ってきたものです。
101  買ったもの(1)
幅広うどんとレトルトのカレー。合計税込222円です。





カレーを温めている鍋にうどんを投入。
102  茹で(1)
箸でほぐして再沸騰を待ちます。





再沸騰したら麺を湯切りして丼に入れ、カレーをかけます。
103  カレーかけ(1)
すぐに食卓に運びます。





一味唐辛子をたっぷりかけます。
104  唐辛子(1)
やっぱりカレーうどんには一味でしょう。





よくかき混ぜて準備OK。
105  混ぜ(1)
一味を大量投入すると混ぜながら食べるのは不可能なので最初に混ぜてしまうのがコツ。





いただきま~す。ズルズルズル~♪
106  麺上げ(1)
うっ、旨い! 予想通り麺はコシがないまさに茹で麺。でもカレーうどんにはこの方がいいのです。





具のじゃがいも。
107  じゃがいも(1)
日本のカレーの正しい姿。





肉もしっかり入っています。
108  肉良心的(1)
値段の割にかなり良心的。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
109  完食(1)
ふ~、食った~。
コストパフォーマンスの良い、ご機嫌な昼食になりました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.