みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
外呑み編-天然の 痛み止め飲む 荒療治
外呑み編-天然の 痛み止め飲む 荒療治
7/14(金)、「焼鳥日高」を出たみやけんが向かったのはこちらのお店。「わらじ」です。
170714-021わらじ(S)
焼鳥日高で飲んだ黒ホッピーとチューハイ程度では先程治療した歯の痛みは消えません。これは天然痛み止めのもうちょっと濃いヤツをいかないとダメみたいなので、臨界ホッピーのこちらの店に突撃です。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170714-022黒ホッピーセット(S)
白に比べ味が濃いので、ナカを濃厚にしてもそれなりの味になるところも黒ホッピーのいいところ。





あえて超濃厚に作った黒ホッピー。
170714-023乾杯(S)
これは効きますねぇ。





鶏ラーメンです。
170714-024鶏ラーメン(S)
本来〆用なんでしょうけど、これが実にいいつまみになるのです。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
170714-025れんげ上げ(S)
うっ、旨い! 濃厚な鶏の出汁が実にいい味。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170714-026麺上げ(S)
うっ、旨い! 量こそ少な目ですが280円+税でこんな本格的なラーメンを出す居酒屋はこの店位ではないでしょうか。





卓上の七味を大量投入。
170714-027七味(S)
この激辛鶏スープをチェイサー代わりにして濃厚黒ホッピーを飲むのです。





ナカお代わり。
170714-028ナカお代わり(S)
もちろん満タンまでストップコールなし。





この店は炭火の焼鳥も絶対外せません。
170714-029レバー(S)
まずはレバー2本を塩で。これがとろけるようなクリーミーさの絶妙の焼き加減。





そして手羽先2本。
170714-030手羽先(S)
こちらは外はパリッ、中はジューシー。


濃厚黒ホッピーを飲み干したところで、お会計は1,393円でした。相変わらず安いねぇ。
天然痛み止めですっかり痛みは消えましたが副作用でヘロヘロになったみやけんは、この後真っ直ぐに帰宅したのでした。おしまい。
スポンサーサイト
外呑み編-丸揚げに 腐ってるトコ 使うなよ
外呑み編-丸揚げに 腐ってるトコ 使うなよ
7/14(金)は、外飲みを敢行の予定だったのですが、少し前から歯の痛みに苦しんでいたので歯医者を予約して定時退社し、先生に診てもらうと歯の神経を抜くことに。治療後それでもまだ結構痛かったので、こりゃちょっと様子見だなとこちらの店へ。「焼鳥日高」大宮西口店です。
170714-011立ち飲み(S)
看板は「立ち飲み日高」ですがレシートは「焼鳥日高」なのでこちらが正式店名なのでしょう。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170714-012黒ホッピ(S)
あれば絶対頼んじゃいます。





ゴクゴクゴク♪
170714-014カンパイ(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





おつまみメニューです。
170714-013食べ物メニュー(S)
なるべく柔らかいものをということで、冷奴とにんにく丸揚げを注文します。





冷奴が登場します。
170714-015冷奴(S)
すぐに出て来ると思っていたのですが、意外と時間がかかりました。





醤油をかけて、準備OK。
170714-016醤油避け(S)
やっぱり冷奴には醤油でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170714-017奴上げ(S)
うっ、旨い! 暑いこの時期にはとりあえず冷奴は大正解。





にんにく丸揚げです。
170714-018にんにく丸揚げ(S)
ん、正面左の粒の頭のところが黒っぽいですねぇ。もしや.......





やっぱり。先端の部分が一部腐ってました。
170714-019腐ってる(S)
外から簡単に判別出来るのに、丸揚げに使うなんてなぁ。





黒ホッピーの後はチューハイに切り替え。
170714-020チューハイ(S)
チューハイを飲み干したところでお会計すると1,190円でした。(続く)


焼鳥 日高 大宮西口店立ち飲み居酒屋・バー / 大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

外呑み編-地魚屋 コレステロール 予想外
外呑み編-地魚屋 コレステロール 予想外
7/7(金)、妻と豆の木で待ち合わせたみやけん、この日はそごう屋上のレストラン街を覗いてみる作戦だったのですが、ちょいとイマイチ。なので駅に向かって引き返し、途中の居酒屋ビルにあったこちらのお店、海鮮問屋「地魚屋」に突撃です。
170707-021地魚屋(S)
悪玉コレストロールが高いみやけん、魚料理の店ならコレステロールゼロとはいかないまでも、かなり低く抑えることが出来るだろうということで、海鮮系のこちらの店にしました。





まずはビールで乾杯!ゴクゴクゴク♪
170707-022乾杯(S)
プファ~、旨い!この日はとても暑く、上野でチューハイを飲んでいてもカラカラ状態だった喉を潤します。





お通しです。
170707-023筑前煮(S)
筑前煮ですね。





蛸刺しです。
170707-024蛸刺し(S)
何故か蛸が食べたくなったので。コリコリの歯応えが堪りません。





スジトロ鮪です。
170707-025炙り(S)
外側だけちょいと炙ってある鮪でこれがなかなか旨い!





カマンベールチーズのホイル焼き。
170707-026カマンベール(S)
カマンベールチーズを丸々1個ホイル焼きにしたものに、カリカリに焼いたパンとオリーブオイルが添えてあります。





モグモグモグ♪
170707-027チーズ旨し(S)
うっ、旨い!トロトロのカマンベールにカリカリのパンが合う合う。オリーブオイルをかけてもぜんぜんしつこくありません。





シーザーサラダです。
170707-028サラダ(S)
野菜も食べないとね。





トロサーモンのレアステーキです。
170707-029トロサーモン(S)
イクラのトッピングが嬉しいですね。





モグモグモグ♪
170707-030皿取り(S)
うっ、旨い! 鮭とイクラが合わないはずはありません。もっともコレステロールはゼロどころか、カマンベールとイクラで結構高くなったんだろうなぁ。まあ、いいか。


7時過ぎに入店し、気付いた時はもう11時近く、にもかかわらずお会計は2人で7,413円と格安。ここはコスパがいいなと思ったみやけんなのでした。おしまい。


海鮮問屋 地魚屋 大宮店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.0

外呑み編-甘くない 方が旨いな チューハイは
外呑み編-甘くない 方が旨いな チューハイは
7/7(金)は、妻の誕生日祝いと言う名目で外食。妻と行くときはそれなりの店に行くことが多いので、酒は比較的高い→あらかじめ酒をある程度飲んでおくというのが我が家のルール。なので上野駅のこちらの店で買った物を飲むことにしました。「New Days」上野不忍口店です。
170707-001New days(S)
ちょっと時間に余裕がありアトレを見物しているときに偶然発見したお店です。





まずはお酒を。
170707-002酒売り場(S)
この日は缶チューハイ類の中から甘くない物を選ぶ作戦。





続いておつまみを。
170707-003つまみ売り場(S)
この後妻と食事なので、あまりお腹に溜まらないものを。





でもって買ったのがこちら。
170707-004買った物(S)
スイカでお会計して、駅のベンチに向かいます。





ではまずストロングゼロドライから。ゴクゴクゴク♪
170707-005ドライ(S)
プファ~、旨い!甘くないキレ味の看板通り、ドライなキレ味。





おつまみは柿ピーわさび。
170707-006柿ピー(S)
わさびのピリッとした辛さが好き。





モグモグモグ♪ うっ、旨い!
170707-007柿の種(S)
鼻に抜けるわさびの辛さが堪りません。





続いてピーナッツを。モグモグモグ♪
170707-008ピーナツ(S)
うっ、旨い! やはりこいつは最高のチューハイの友。





続いてウィルキンソンハード。
170707-009ウィルキンソン(S)
もっともこいつはジンなので、チューハイではなくジンハイが正しいのですが、そんなことはどうでもいいのです。重要なのはこれも甘くなくてスッキリ味ということ。





そして宝の焼酎ハイボールドライ。
170707-010チューハイ(S)
やはり市販の缶チューハイでもっとも旨いのはこれ。やはりチューハイは甘くない方が旨いことは間違いありません。


チューハイを事前吞みしたところで、大宮に向かいましょうか。(続く)


ニューデイズ アトレ上野店その他 / 上野駅京成上野駅稲荷町駅

夜総合点-

外呑み編-一夜干し 早く復活 してほしい
外呑み編-一夜干し 早く復活 してほしい
6/30(金)、「酒蔵 力」大宮南銀店を出たみやけんが向かったのはもちろんこちらのお店。「いづみや」第二支店です。
170630-021いづみや(S)
金曜夜のゴールデンタイムでしたが、丁度店を出た客と入れ替わりにすんなりと着席出来ました。





ホワイトボードを確認しますが、やはりみやけんの好物のイカ一夜干しはありません。
170630-022一夜干しなし(S)
早く復活して欲しいものです。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170630-023黒ホッピー(S)
黒ホッピーファンですから。





ゴクゴクゴク♪
170630-024乾杯(S)
プファ~、旨い! やっぱり黒ホッピーが一番だねぇ。





ホルモン炒めです。
170630-025ホルモン炒め(S)
ん、今日はなんだかいつもより量が多いなぁ。これは得した気分。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
170630-026七味たっぷり(S)
ちなみに七味の容器は、皿の向うにあるなめ茸のびん詰の瓶の蓋に穴を空けたもの。隣のアルミの割箸立てもそうでうが、昭和の雰囲気満点。





モグモグモグ♪
170630-027シロ上げ(S)
うっ、旨い! ホルモンは適度に柔らかく、味もしっかり染みています。





何かもう一品と思い壁メニューを検討しますが、ピンと来るものがありません。
170630-028壁メニュー(S)
まあ、いいか。ホルモン炒めがたっぷりだし。





ナカお代わり。
170630-029ナカお代わり(S)
どうです、このボリューム。これが大衆酒場ってもんです。





当然ながらソトが入りきりません。
170630-030ソトあまり(S)
でも黒ホッピーは味が濃いので、ナカが濃厚でも飲めちゃうのです。そんな所も黒ホッピーが好きな理由の一つ。


濃厚黒ホッピーを飲み干してヘロヘロに酔っぱらったみやけんは、この後真っ直ぐに帰宅したのでした。おしまい。


いづみや 第二支店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ