みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
外呑み編-贅沢な 馬肉・海鮮 押しの店
外呑み編-贅沢な 馬肉・海鮮 押しの店
この日は、知人と新橋で飲み会。会場はこちらのお店、「居酒屋 海斗」です。
170915-021海斗(S)
知人が選んでくれた店ですが、馬肉と海鮮の2枚看板の店とのこと。





お通しです。まぐろのヅケとアボカドの和え物で、これがなかなかイイ!
170915-022お通し(S)
これは期待出来そう。あっ、この日は好きな芋焼酎のお湯割りばかり吞んでいたのですが、飲物の写真は撮り忘れです。





馬肉のタルタル。
170915-023馬肉タルタル(S)
全然クセがなくて食べやすいです。





鯨の竜田揚げ。
170915-024クジラ竜田揚げ(S)
鯨なんて多分何十年振り? 懐かしい味。





縞ホッケ焼。
170915-025ホッケ(S)
写真ではよく判りませんが、肉厚でデカく、味も最高。





馬肉のタタキ。
170915-026馬肉ステーキ(S)
肉の旨味がダイレクトに伝わってくる品。





馬筋煮込み。
170915-027筋煮込み(S)
他の料理もそうですが、馬肉は全般に牛と比べるとあっさりした感じです。





刺身盛り合わせ。
170915-028刺し盛り(S)
やはり刺身は宴会の華。





そしてこちらは馬刺しの盛り合わせ。
170915-029馬刺し盛り(S)
部位によって味も食感も結構違うんですね。





こちらは馬肉のグリル盛り合わせ。
170915-030肉盛り(S)
馬肉の中ではこのサーロインのグリルがみやけんのこの日の一番のお気に入り。





イカ焼き。
170915-031イカ焼き(S)
イカは好物ですから。





鯖焼。
170915-032鯖焼(S)
これも肉厚で大きく、スゴイと言っていいと思える品物。


う~む、海鮮系だけの店なら世の中にはいくらでもありそうですが、海鮮と馬肉の両方押しの店とは何とも贅沢。何食っても旨いし、大満足でした。新橋という場所柄会社関係の飲み会には超オススメです。
スポンサーサイト
外呑み編-都心では 値段同じで 量減らす?
外呑み編-都心では 値段同じで 量減らす?
この日は、知人と新橋で飲み会。ちょっと早く着いたみやけんは0次会することにして向かったのはこちらのお店、「日高屋」新橋栄通店です。
170915-001日高屋(S)
折角の新橋ですからと思い他の店も覗いたのですが、やはり都心は値段が高い! セット+ナカで700円は当たり前みたいな感じ。チェーン店なら値段は同じだろうと思って日高屋に突撃です。





まずはメニューを確認。ホッピーセットは510円+税という期待通りの安さです。
170915-002メニュー(S)
この後宴会なので腹に溜まらないものをということで、冷奴を注文します。





すぐにホッピーセットが登場します。
170915-003黒ホッピーセット(S)
ん、どうやらナカは少な目な感じ。これならソト1ナカ3ペースが良さそう。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
170915-004乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りのホッピーは最高だねぇ。





冷奴が登場します。
170915-005冷奴(S)
トッッピングは定番のおろし生姜、削り節、刻みネギというオーソドックスなスタイル。





醤油をかけて準備OK。
170915-006醤油(S)
やっぱり冷奴には醤油でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170915-007豆腐上げ(S)
うっ、旨い! この時期の冷奴は最高の酒の肴。





ナカお代わり。
170915-008ナカショボイ(S)
うぬ~、やはり少ない。都心では値段は変えずに量を減らす作戦なんでしょうかねぇ。





更にナカお代わり。
170915-009再お代わり(S)
1~2杯目はソト抑え目の濃い目、3杯目は普通の濃さになりました。





お会計を済ますと、丁度ピッタリ税込千円でした。
170915-010千円(S)
さあ、1次会の会場に向かいましょう。(続く)
外呑み編-喉渇き チョイと1杯 ひっかける
外呑み編-喉渇き チョイと1杯 ひっかける
9/2(土)、この日は夕食の牛筋カレーを完成させて温めるだけの状態で夕方外出。大宮をウロウロと歩き回っているうちに喉が渇いたので1杯ひっかけることにしてみやけんが向かったのはこちらのお店、「焼鳥日高」大宮西口店です。
170902-301立飲み日高(S)
この店はリーズナブルな価格設定でチョイ飲みにもかなり便利なのです。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170902-302黒ホッピー(S)
これを置いてくれているのも魅力の一つ。





お疲れさん、と一人乾杯!ゴクゴクゴク♪
170902-303乾杯(S)
うっ旨い! ウォーキング後の黒ホッピーは最高だねぇ。





食べ物メニューです。
170902-304食べ物メニュー(S)
この後家で牛筋カレーを食べる予定なので腹に溜まらないものをと、冷奴とにんにく丸揚げを注文。





冷奴が登場します。
170902-305冷奴(S)
トッピングは定番の削り節、ネギ、おろし生姜。





冷奴に醤油を垂らして、準備OK。
170902-306醤油(S)
あまりかけ過ぎないのがコツ。(理由は下の方に)





いただきま~す。モグモグモグ♪
170902-307奴上げ(S)
うっ、旨い! やっぱり冷奴は最強の酒の肴です。





にんにく丸揚げ。
170902-308にんにく丸揚げ(S)
揚げたてのにんにくはホクホクで超旨い!





にんにく丸揚げについている辛味噌。
170902-309豆腐味噌(S)
これを豆腐につけると旨いのです。だからこれをやるときは豆腐に醤油をかけ過ぎないのがコツなのです。





ナカお代わりした黒ホッピーを飲み干すと、チューハイにチェンジ。
170902-310チューハイ(S)
甘くないスッキリ味はみやけん好み。


チューハイを飲み干したところで、お会計は1,220円でした。
さ~て、家に帰って牛筋カレーを食べましょうか。


焼鳥 日高 大宮西口店立ち飲み居酒屋・バー / 大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

外呑み編-この店で 煮込み食べない 初めてだ
外呑み編-この店で 煮込み食べない 初めてだ
9/1(金)、「いづみや」第二支店を出たみやけんが向かったのはこちらのお店、「酒蔵 力」大宮南銀店です。
170901-021力(S)
早い時間帯から飲み始めたのでこちらのお店に着いた時も外はまだ暗くなっていませんでした。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170901-022黒ホッピー(S)
こちらのお店、ナカが瓶入りでたっぷり出されるので、実質2杯飲めて410円+税なのです。





ゴクゴクゴク♪
170901-023乾杯(S)
プファ~、旨い! やっぱり黒ホッピーが一番だねぇ。





お通しです。
170901-024お通し(S)
この日は茹で落花生。みやけんの大好物でもあります。





いづみやで既に煮込みとこってりのなんこつ焼を食べたので、煮込みは自粛。コレステロールが怖いからね。
170901-025冷奴(S)
代わりに冷奴を注文。





レバーとハツです。
170901-026レバハツ(S)
こちらのお店、味噌で頼むと特製辛味噌がついてきます。





まずはレバーから。モグモグモグ♪
170901-027レバ上げ(S)
うっ、旨い!見事な焼き加減です。





続いてハツを。
170901-028ハツ上げ(S)
こちらはジューシー。





なんたって皿にはハツの肉汁がこの通り。
170901-030肉汁(S)
これは旨いに決まっています。





豆腐には特製辛味噌をつけて。
170901-029奴味噌(S)
これが実にいいつまみになるのです。


この後黒ホッピーセットをお代わりして、黒ホッピーを実質4杯飲み干してお会計は1,740円でした。
ヘロヘロに酔っぱらったみやけんは、この後真っ直ぐに帰宅したのでした。おしまい。


酒蔵 力 大宮南銀店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2

外呑み編-いつもとは 逆にいづいみや 先に行く
外呑み編-いつもとは 逆にいづいみや 先に行く
9/1(金)は、個人的に休暇を取得。妻はこの日から2泊3日で昨年亡くなった母親の遺品整理で実家に帰るので、金・土は長男の分も食事不要ということに。なので金曜日のこの日は外吞み、土曜は自分一人分を料理することにして、みやけんが最初に向かったのはこちらのお店、「いづみや」第二支店です。
170901-001いづみや(S)
休暇中なので当然早い時間帯(午後4時半)、力が開店しているか分からなかったので、いつもとは逆に先にいづみやに入店です。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170901-002黒ホッピー(S)
この店ではこれしかありません。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
170901-003乾杯(S)
プファ~、旨い! たっぷりウォーキングした後の黒ホッピーは最高だねぇ。





イカ一夜干しはまだ復活していません。
170901-004壁メニュー(S)
煮込みと、壁のメニューからなんこつ焼を注文。





すぐに煮込みが登場します。
170901-005煮込み(S)
刻みネギのトッピングに辛子添えのいつものいづみやスタイル。





なめ茸の蓋に穴を開けた容器の七味をたっぷり振って、準備OK。
170901-006七味(S)
やっぱり煮込みには七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170901-007シロあげ(S)
うっ、旨い! この味とボリュームでこの値段は泣かせます。





ナカお代わり。
170901-008ナカお代わり(S)
ソトが入りきらない量。これが大衆酒場ってもんです。





なんこつ焼です。
170901-009ナンコツ焼(S)
これがこってり味でみやけん好み。





調子こいて梅割りも。
170901-010梅割り(S)
これは効くねぇ。


梅割りを飲み干したところで、お会計は1,360円でした。
さ~て、次行きましょうか。(続く)


いづみや 第二支店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ