FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201902
正月編-豪華版 食べた翌日 ジャンク飯
正月編-豪華版 食べた翌日 ジャンク飯
1/2(水)は、実家からの帰りが遅くなったので料理はせずに買って来たお惣菜で済ますことに。こちらが買って来たものです。
201  買って来た物(1)
カップの焼きそばとレトルトのカレー、鶏の唐揚げとサラダ豆、ポテサラです。





まずは焼きそばを作ります。
202  カレーかけ(1)
ソースをかけるとしょっぱくなってしまうので、ソースをかけずにカレーをかけ、一味唐辛子を大量投入。





カレーと麺をよくかき混ぜます。
203  混ぜ(1)
一味唐辛子を投入する場合、後混ぜはほぼ不可能ですから。





全体はこんな感じ。
204  全体(1)
鶏の唐揚げ、サラダ豆、焼きそばカレー、ポテサラ。





いただきま~す。モグモグモグ♪
205  麺上げ(1)
うっ、旨い! この安っぽい味が堪りません。昨日の晩はしゃぶしゃぶでしたので、ジャンクな飯でバランスを取らなくちゃね。





具のじゃがいも。
206  じゃがいも(1)
どこにでもある日本のカレーの正しい姿。





鶏の唐揚げ。
207  唐揚げ(1)
スーパーのお惣菜は侮れません。





ポテサラ。
208  ポテサラ(1)
野菜も食べなくちゃね。





サラダ豆。
209  サラダ豆(1)
いつも買っているしお豆は売り切れだったので。でもこれも十分食べれます。





ウォーキングも趣味のみやけんが12月29日からの5日間で歩いた歩数は、
210  歩数計(1)
125,755歩でした。


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
正月編-一年で 一日だけの 蟹食う日
正月編-一年で 一日だけの 蟹食う日
元旦の夜は恒例によりしゃぶしゃぶです。
201  野菜(1)
まずは野菜を用意します。





出汁を用意します。
202  出汁(1)
昆布と飾り包丁を入れた椎茸の切れ端で適当に。





そして蟹。
203  蟹(1)
しっかり解凍するのがコツ。冷凍の蟹の身の回りについているのは海水の氷なので、解凍が半端だと出汁がしょっぱくなってしまうのです。





薬味です。
204  薬味(1)
ゆずと刻みネギを用意。





肉です。
205  肉(1)
〇〇ャース 大成店で買って持って行ったもの。





まずは蟹から。
206  蟹出来上がり(1)
く~っ、堪りません。年に1度の贅沢。





もちろんビールを飲んでます。
207  香るエール(1)
プレモル「香るエール」





そして肉。
208  肉煮え(1)
高い肉ももちろん年に1度。(笑)





日本酒に切り替え。
209  日本酒(1)
正月らしく、金箔入の豪華版。





しゃぶしゃぶを食べ終わってもまだ飲み続けます。
210  クラッカーー(1)
クラッカーにクリームチーズを塗ったもの。(みやけんの姉作)


あ~、よく食べたし、よく飲んだなぁ。(笑)
正月編-元旦の お節の〆は 鯛雑炊
正月編-元旦の お節の〆は 鯛雑炊
みやけんの元旦の朝は、雑煮作りでスタート。
001  雑煮(1)
みやけん家の雑炊は、澄まし汁仕立ての具沢山。野菜や鶏肉、刻んだ蒲鉾をたっぷり入れます。





続いてお節。今年も買って来たものです。
002  お節1(1)
こちらは鯛、数の子、蟹の爪等。





伊勢海老とカマスの西京漬、酢の物等。
003  お節2(1)
当然甘い物はパスしました。





こちらは煮物中心。
004  お節3(1)
さすがに綺麗な盛付け。





数の子。
005  数の子(1)
これは大宮で買って行ったもの。





まずは煮物からいただきます。
006  煮物(1)
やっぱり旨いね。





数の子他。
007  数の子他(1)
甘い物以外は一通りいただきましょう。





蟹の爪と酢の物、昆布巻き、クルミ。
008  蟹の爪(1)
これで大物(伊勢海老、鯛)を除いて一通り?





伊勢海老のいくら乗せ。
009  伊勢海老いくら乗せ(1)
美味なり。





お雑煮。
010  雑煮(1)
みやけんは餅よりも白いご飯派。





〆はやっぱり雑炊風に。
011  鯛雑炊(1)
鯛の身を入れて鯛雑炊に。 あ~っ、満腹、満腹!





そして初詣。
012  初詣(1)
恒例により実家近くの大宮八幡宮です。(さいたまの氷川神社ではありません。)





恒例のおみくじ。
013  中吉(1)
今年は「中吉」でした。
今年も良い年でありますように。
正月編-紅白と ビール・お酒と 刺身・蕎麦
正月編-紅白と ビール・お酒と 刺身・蕎麦
大晦日は恒例により東京の実家へ。刺身と蕎麦を食べながらビールとお酒を飲み、紅白を見るというのが例年のパターン。
まずは風呂上りにビールで喉を潤します。
201  クラシック(1)
ビールはサッポロクラシック富良野ヴィンテージ。秋に北海道の妻の妹さんに送って頂いたものを正月用に取っておいたものです。





続いてエビスマイスター。
202  エビスマイスター(1)
初めて飲みましたがこれも旨い!






こちらが刺身です。〇〇ャース 大成店で買った物を持って行きました。
203  刺身(1)
サーモン、まぐろ、鯛、鰤、帆立、たこの6点盛りです。





琥珀エビス。
210  琥珀エビス(1)
刺身を食べながらユルユルと飲み続けます。





トマトとチーズとレタスのオードブル風。
211  野菜とチーズ(1)
みやけんの姉作。





もちろんテレビは紅白。
212  紅白(1)
やっぱり大晦日には紅白でしょう。





そして年越しそば。
213  蕎麦(1)
かき揚げ入りの温かい蕎麦です。





赤酒。
214  赤酒(1)
日本酒かと思ったら、味醂でした。(笑)この後はワインに切り替え。





紅白のラスト。
215  サザン(1)
ユーミンとサザンの競演って、歴史的瞬間!





年が明けると、禁呪の寺に除夜の鐘を突きに行きます。
216  除夜の鐘(1)
こちらのお寺では、一般の人に除夜の鐘を突かせてくれるのです。
こうして新年を迎えたみやけんなのでした。
正月編-年一の 普段買わない 肉と蟹
正月編-年一の 普段買わない 肉と蟹
元日夜は恒例によりしゃぶしゃぶに。まずは材料の蟹。
180101-201蟹(S)
壮観ですねぇ。





そして肉。
180101-202肉(S)
100g398円+税という普段は絶対買わない高級品。





野菜も用意。
180101-203野菜(S)
白菜、えのき、豆腐、ネギ。





ビールは、札幌クラシック富良野ヴィンテージ。
180101-204クラシック(S)
正月用に少し取っといたもの。





鍋が煮えてきました。
180101-205鍋(S)
早速頂きましょう。





と、その前にタレを用意。
180101-206タレ(S)
ポン酢に柚子胡椒、すり胡麻。





まずは蟹から。
180101-207蟹(S)
うっ、旨い! これはタレなしで十分イケます。





琥珀エビスに切り替え。
180101-208琥珀エビス(S)
これもいいビールだなぁ。





そして肉。
180101-209肉(S)
クア~ッ、堪りません。





そして日本酒。
180101-210日本酒(S)
初孫 生酛 純米本辛口。何も言うことはありません。
プファ~、食った~。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ