fc2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202210<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202212
No.1,725 ケチャップを 減らし好みの 味にする
No.1,725 ケチャップを 減らし好みの 味にする
2022/11/13(日)の料理
今日のメニュー:左から肉豆腐、海老チリ、野菜きのこ汁
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ後曇り。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、薄雲が見えますが概ね晴天。
201  空公園(1)
天気は下り坂。午後からは雲に覆われ少し肌寒い日でした。





公園内の池。
202  かいぼり(1)
かいぼりのため池の底が露出しています。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、肉豆腐と海老チリ、それに昨日の白菜と豆のコンソメスープ煮の残りを使って野菜きのこ汁でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「肉豆腐」
211  出汁(1)
まずは昆布とめんつゆ、ほんだし、酒、塩で適当に出汁を作ります。





豚肉を投入。
212  豚肉投入(1)
沸騰したら弱火にして2~3分コトコト煮込みます。





玉ねぎと白滝を投入。
213  玉ねぎしらたき(1)
沸騰したら再度弱火にして2~3分コトコト煮込みます。





豆腐を投入。
214  豆腐投入(1)
沸騰したら再度弱火にして、落し蓋をしてしばらくコトコト煮込みます。





器に盛って、出来上がり。
215  器盛り(1)
肉も玉ねぎももちろん旨いのですが、出汁を吸った豆腐と白滝が旨い!





「海老チリ」
海老は塩で揉んで5分程放置。塩を洗い流したら酒と醤油少々を振ります。(写真撮り忘れ)

中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら海老を炒めます。
221  海老炒め(1)
海老の色が変わったら、(油は残して)海老だけ一旦ボウルに取ります。





みじん切りの葱とにんにく、おろし生姜、豆板醤を炒めます。
222  香味野菜(1)
豆板醤の香りが出てきたら、ケチャップ少々と醤油で味付けします。





海老を鍋に戻しザックリと混ぜます。
223  海老味付け(1)
沸騰したら弱火にして水溶き片栗粉でとろみをつけます。





器に盛って、出来上がり。
224  器盛り(1)
以前作った時はケチャップが多すぎて甘くなってしまったので、今回はケチャップを控え目にして自分好みの味に。





「きのこ汁」
231  キャベツ煮(1)
昨日の白菜と豆のコンソメスープ煮の残りに水をほんだしを加えてキャベツを煮ます。





ぶなしめじ、茶えのき、椎茸を投入。
232  味付け(1)
沸騰したら弱火にして、味噌で味付け。





ニラを投入。
233  完成(1)
ニラに火が通ったら出来上がり。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,065円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
59,565歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



No.1,723 正体は 言わぬが花の 調味料
No.1,723 正体は 言わぬが花の 調味料
2022/11/6(日)の料理
今日のメニュー:左から八宝菜、刻み野菜の浅漬け(昨日作ったもの)、おくらのお浸し、
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
201  空神社(1)
スカッと晴れた青空。朝は少し冷え込みましたが昼間は寒くない快適な一日でした。





氷川神社の境内。
202  菊花大会(1)
恒例の奉納菊花大会が行われていました。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、八宝菜とおくらのお浸し、それに昨日作った刻み野菜の浅漬けでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「八宝菜」
211  スープ(1)
まずは中華あじと鶏がらスープの素、それに秘密の調味料で適当にスープを作ります。この秘密の調味料の正体は言わぬが花。





豚肉は適当に切って酒と醤油で下味を付けます。
212  豚下ごしらえ(1)
にんにくはスライスします。





中華鍋を熱し少量の油を加え、煙が出てきたら豚肉とにんにくを炒めます。
213  豚炒め(1)
豚肉の色が変わったら一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し油を加え、煙が出てきたら人参、キャベツ、青梗菜の茎の部分を炒めます。
213  キャベツ投入(1)
強火で強気に、がコツ。





青梗菜の葉の部分、椎茸、木耳を投入。
214  葉物投入(1)
全体に油が回ったら、スープを加えます。沸騰したら弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





豚肉を鍋に戻し、うずら玉子を加えます。
215  味付け(1)
塩胡椒で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
216  器盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「おくらのお浸し」
221  おくらのお浸し(1)
茹でたおくらのヘタを落とし、めんつゆを薄めた出汁に浸して仕上げに削り節をトッピングしました。





今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,156円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
66,452歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,719 余らせる ために多めに 肉を買う
No.1,719 余らせる ために多めに 肉を買う
2022/10/29(土)の料理
今日のメニュー:左から豚ニラキムチ炒め、しらすおろし、野菜と玉子の中華風スープ
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、北の空に雲が見えますが太陽を遮るものではなく概ね晴天です。
201  空アリーナ(1)
この後雲は姿を消し、スカッとした晴天に。





けやきひろばの地下にはこんなものが。
202  新作アニメ(1)
新作アニメの宣伝の模様。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は広告が復活。でも「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚ニラキムチ炒めと野菜と玉子の中華風スープ、それにしらすおろしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場を物色すると、最近いつもやっていた、400g以上あるのでいつも余ったら転用する前提で買う豚肩ロース切り落としの大パックが見当たりません。仕方ないので豚小間切れにしたのですが、明日は豚汁を作る予定なので転用を見越してやはりちょっと多目に購入しました。というわけで、今夜はこれ。


「豚ニラキムチ炒め」
211  タレ作り(1)
まずは醤油、酒、味醂、おろし生姜、胡椒を合わせてタレを作ります。





豚肉は適当に切りタレの1/4程をかけて揉みこみ下味をつけます。
212  下ごしらえ(1)
にんにくはスライスします。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら豚肉とにんにくを炒めます。
213  肉炒め(1)
多少焦げてもいい位の気持ちで強火で強気に。





刻んだニラとキムチを加えて炒め、ニラに火が通ったらタレを投入。
214  ニラキムチ投入(1)
タレを絡めるように炒めたら火を止めます。





器に盛って、出来上がり。
215  器盛り(1)
肉も旨いのですが、ニラとキムチが実にいい仕事してます。





「野菜と玉子の中華風スープ」
221  キャベツ煮(1)
まずは中華あじ、鶏がらスープの素、秘密の調味料で作ったスープでキャベツを煮ます。





細切り筍とわかめ、それに大根おろしに使った大根の皮を投入。
222  たけのこ(1)
更にコトコト煮込みます。





溶き玉子を加え、玉子が固まったら塩胡椒で味を整えます。
223  玉子(1)
水溶き片栗粉で軽くとろみをつけて出来上がり。





「しらすおろし」
231  しらすおろし(1)
大根おろしにしらすを乗せ、削り節をトッピングしたものです。醤油少々を垂らして頂きました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込921円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
32,333歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,711 肩ロース 使い特製 生姜焼
No.1,711 肩ロース 使い特製 生姜焼
2022/9/24(土)の料理
今日のメニュー:左から豚生姜焼、しらすおろし、帆立と玉子と野菜の炒め
200  全体(1)






今日のさいたまは雨。自宅近くのイオン大宮の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空イオン(1)
台風接近の割に風は強くなかったのが不思議。





イオンの店頭。
202  おせち(1)
早くもおせち料理のパンフレットが登場。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、昨日買った白菜としらす、それに昨日の白菜と豆のコンソメスープ煮のスープが残っていたのでこれらを使い切るメニューを考えます。結果、豚の生姜焼と、帆立と玉子と野菜の炒め、しらすおろしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「豚生姜焼」
211  たれ(1)
まずは醤油、酒、めんつゆ、おろし生姜、スライスしたにんにくを合わせて特製のタレを作ります。





豚肉は適当に切りタレの1/4程をかけて揉みこみ下味をつけます。
212  下ごしらえ(1)
玉ねぎはスライスします。





フライパンを熱し油を加え、煙が出てきたら豚肉と玉ねぎを炒めます。
213  肉炒め(1)
多少焦げてもいい位の気持ちで強火で強気に。





タレを投入。
214  たれ投入(1)
沸騰して少ししてから火を止めます。





器に盛って、出来上がり。
215  生姜焼完成(1)
肉も玉ねぎも旨いのですが、このタレがご飯の友。





「帆立と玉子と野菜の炒め」
221  スープ(1)
まずは昨日の白菜と豆のコンソメスープ煮のスープと鶏がらスープの素、大根おろしの絞り汁で適当にスープを作ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら砂糖と塩で下味を付けた卵液を流し込みます。
222  炒り玉(1)
上下をひっくり返すような気持ちでグルグルとかき混ぜて炒り玉を作り、一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し油を加え、煙が出てきたら白菜の白い部分と青梗菜の茎の部分を炒めます。
221  強気炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





白菜と青梗菜の葉の部分、大根の皮を刻んだもの、木耳を投入。
223  葉物投入(1)
全体に油が回ったらスープを加え、沸騰したら炒り玉を戻し帆立を加えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
224  完成(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「しらすおろし」
231  しらすおろし(1)
大根おろしにしらすを乗せて、削り節をトッピングしました。醤油少々を垂らして頂きます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
今日の支払金額は、税込1,179円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの2日(金、土)で歩いた歩数は、
64,160歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,698 鶏(にわとり)が 鶉代わりの 八宝菜
No.1,698 鶏(にわとり)が 鶉代わりの 八宝菜
2022/8/7(日)の料理
今日のメニュー:左から八宝菜、山菜おろし、葱メンマ
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り後晴れ。ウォーキングコースの日進駅の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空日進(1)
この後天気は回復し晴れに。猛暑日にはなりませんでしたが予想最高気温は32℃の真夏日。暑さ復活。





日進駅前通り(通称「七夕通り」)は七夕祭り一色。
202  七夕まつり(1)
全国的には全くの無名ですが、地元の風物詩。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、八宝菜と山菜おろし、それに葱メンマでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。(帰宅後うずら玉子を買い忘れたことに気付き、鶏卵の炒り玉で代用することにしました。)というわけで、今夜はこれ。


「八宝菜」
211  スープ(1)
まずは中華あじと鶏がらスープの素で適当にスープを作ります。大根おろしの絞り汁も使っています。





海老は塩で揉んで5分程放置。塩を洗い流したら酒と醤油少々を振ります。
212  下ごしらえ(1)
豚肉は適当に切って酒と醤油で下味を付けます。イカは小さく切ります。にんにくはスライスします。





中華鍋を熱し少量の油を加え、煙が出てきたら豚肉とにんにくを炒めます。
213  肉炒め(1)
焦げないように中火で。





海老とイカを投入。
214  海老イカ投入(1)
海老の色が赤くなったら一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し、煙が出てきたら砂糖と塩で下味を付けた卵液を流し込みます。
215  炒り玉作り(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルとかき混ぜて炒り玉を作り、一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し油を加え、煙が出てきたら人参、キャベツ、青梗菜の茎の部分、葱の先っぽの青い部分を炒めます。
216  キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





青梗菜の葉の部分、椎茸、木耳を投入。
217  葉物スープ(1)
全体に油が回ったら、スープを加えます。沸騰したら弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





豚肉、海老、イカ、炒り玉を鍋に戻します。
218  とろみ付け(1)
塩胡椒で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
219  器盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「山菜おろし」
221  山菜おろし(1)
大根おろしに市販の山菜水煮を乗せて削り節をトッピングしたものです。醤油少々を垂らして頂きました。





「葱メンマ」
231  葱メンマ(1)
メンマをめんつゆを薄めた出汁で煮て、桃ラーと刻み葱で和えたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,117円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
64,041歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.