FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
No.1,403 お花見も 自粛要請 ご時世か
No.1,403 お花見も 自粛要請 ご時世か
2020/3/21(土)の料理
今日のメニュー:左からみやけん流オムレツ、ラタトゥイユ風野菜のトマト煮込み
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201  空公園(1)
そして今日も暖かい! もう完全に春本番。





大宮公園でも桜が開花。
202  桜開花(1)
ここは桜の名所としても有名なのです。





普段ならお花見客で賑わう公園内も、今日は閑散。
203  お花見自粛(1)
お花見も自粛要請、これもご時世。仕方ないですね。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は土曜日なので広告が来るはずなのですは、先週に続き何故か広告は来ず。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、久々にオムレツが食べたいなぁ、メインをオムレツにするなら合わせる野菜料理はやっぱりラタトィユがいいかなぁと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「みやけん流オムレツ」
211  玉葱炒め(1)
まずはみじん切りの玉葱を炒めます。





挽肉を投入。
212  肉投入(1)
写真ではまだ赤身が残っていますが、ポロポロになるまでしっかりと炒めます。





酒、醤油、味醂で下味をつけます。
213  下味(1)
ちょっと焦げ付いてしまいましたが、水分を加えて煮込めば大丈夫。





玉子を割って軽くかき混ぜ、熱いうちに具を投入します。
214  卵液づ材(1)
グルグルとよくかき混ぜておきます。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら卵液を流し込みます。
215  玉子焼き(1)
上下をひっくり返すような気持ちでグルグルとかき混ぜて、固まってきたら弱火にしてじっくりと火を通し、更にひっくり返して両面を焼きます。





器に盛って出来上がり。
216  オムレツ完成(1)
ケチャップと醤油を両方かけて食べるとこれが旨い!(写真は2枚焼いたうちの1枚目)





「ラタトゥイユ風野菜のトマト煮」
221  玉ねぎ炒め(1)
まずは適当に切った玉葱とにんじんを炒めます。





適当に切った茄子とズッキーニを投入。
222  茄子投入(1)
野菜に火を通してしまう位の気持ちでしっかりと炒めます。





ピーマンとマッシュルームを投入。
223  ピーマン投入(1)
さらに軽く炒めます。





トマト缶と水、赤ワインを加えます。
224  トマト投入(1)
コンソメキューブ、鶏がらスープの素、胡椒、バジルを加えて弱火でじっくり煮込みます。





30分程煮込んで出来上がり。
225  ラタトゥイユ感性(1)
オムレツとの相性はやっぱりこれが一番。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込688円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの2日(金、土)で歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
65,608歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

スポンサーサイト



No.1,401 正月の 残りの蟹を 鍋にする
No.1,401 正月の 残りの蟹を 鍋にする
2020/3/15(日)の料理
今日のメニュー:蟹と海鮮入り肉団子鍋
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201  空公園(1)
朝は真冬並みの冷え込みで結露が大量発生。天気がいいので昼間は朝よりだいぶ暖かくなりましたが、それでもこの時期としては寒い一日でした。





大宮公園の桜。
202  桜の蕾(1)
東京では昨日開花が発表されたようですが、大宮ではまだ。それでも桜の蕾はかなり膨らんでいます。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今週末も先週に続き何故か朝市の広告が入っていません。それでも朝市の品物は大体決まっているので例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、正月の蟹の残り(と言っても脚の部分ではなく脚の付け根の部分)があったので、肉団子と一緒に味噌仕立ての鍋にしようかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「蟹と海鮮入り肉団子鍋」
211  肉団子材料(1)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の豚挽肉、みじん切りの葱とにんにくと椎茸、おろし生姜、塩、胡椒です。





材料を練って、肉団子の種を作ります。
212  肉団子の種(1)
粘りが出るまでしっかり練るのがコツ。





肉団子を形成し、出汁がよく出るよう細切りにした昆布の出汁で肉団子を煮ます。
213  茹で(1)
最初は沈んでいますが、火が通ると浮いてきます。





肉団子を一旦ボウルに取ります。
214  ボウル取(1)
入れっぱなしだと煮崩れするような気がするので。





肉団子を茹でた出汁にほんだしを追加し、白菜の白い部分を煮ます。
215  白菜煮(1)
白菜はクタクタに煮えているのが好きなので、弱火でコトコトとじっくり煮ます。





蟹と冷凍の海老イカミックスは解凍し、海老は塩で揉んでしばらく放置。塩を洗い流したら醤油と酒を振ります。
216  下ごしらえ(1)
イカは小さく切ります。





蟹と豆腐、白菜の葉の部分、椎茸を投入。
217  豆腐&味付け(1)
しばらくコトコト煮込んでから味噌で味付けします。





肉団子と海老、イカ、春菊、なめこを投入。
218  鍋完成(1)
海老、イカ、春菊となめこに火が通ったら出来上がり。





〆はもちろん雑炊風に。
219  雑炊風(1)
これをやりたいから鍋にするようなものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込850円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
64,443歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,397 肉減らし 海鮮加え ヘルシーに
No.1,397 肉減らし 海鮮加え ヘルシーに
2020/3/1(日)の料理
今日のメニュー:肉団子と海鮮の中華風鍋
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201  空公園(1)
そしてポカポカ陽気。でも花粉もスゴイ!! う~む。





公園の某所の梅の木。
202  梅満開(1)
満開です。ピンク色の花が青空に映えますねぇ。鼻水を垂らしながらしばし見とれるみやけん。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は肉団子にして、海鮮と豆腐も加えて中華風の鍋にしようかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「肉団子と海鮮の中華風鍋」
211  肉団子材用(1)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の豚挽肉とみじん切りの葱、椎茸、にんにく、塩、胡椒です。





材料を練って肉団子の種を作ります。
212  肉団子の種(1)
粘りが出るまでしっかり練るのがコツ。





肉団子を茹でます。
213  茹で(1)
最初は沈んでいますが、火が通ると浮かんできます。





肉団子を一旦ボウルに取ります。
214  ボウル取り(1)
入れっぱなしだと煮崩れてしまうような気がするので。





肉団子を取り出したスープに中華あじと鶏がらスープの素を加え、キャベツを煮ます。
215  キャベツ煮(1)
沸騰したら弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





冷凍の海老イカミックスを解凍し、海老は塩で揉んでしばらく放置。塩を洗い流したら酒と醤油少々を振ります。
216  海老イカ下ごしらえ(1)
イカは食べやすい大きさに切っておきます。





もやしと豆腐、茶えのき、椎茸、肉団子を投入。
217  味付け(1)
塩胡椒で味を整えます。





海老、イカ、ニラ、木耳、春雨を投入。
218  鍋完成(1)
材料に火が通ったら出来上がり。以前は肉団子の鍋にするときは肉団子と野菜と豆腐だけだったのですが、肉を減らし海鮮を加えることでよりヘルシーに。もっとも食材費は割高になっちゃいますけどね。





〆はもちろん雑炊風に。
219  雑炊風(1)
これをやりたいから鍋にするようなものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込804円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
31,910歩でした。(月替わりで歩数計が自動リセットされ、昨日との合算の歩数は表示されないのです)


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,377 長男の 結婚で減る 豚料理
No.1,377 長男の 結婚で減る 豚料理
2020/1/5(日)の料理
今日のメニュー:肉団子と海老・イカ入り中華風鍋
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
201  空神社(1)
昨日の午後から下り坂で、夜中には雨が降った模様で道路が濡れていましたが、早朝ウォーキングに出かける頃にはすっかり回復していて良かったです。





氷川神社の境内。
202  おみくじ納め処(1)
おみくじ納め所が船の形に。帆の部分の高い所はどうやって結んだのかな?





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は肉団子にして海鮮系の具を加えて中華風の鍋にしようかと作戦を立てました。以前は豚挽肉の肉団子の鍋はこの時期の定番でしたが、長男が結婚して家を出てからは肉団子はもちろん、豚肉を使った料理がガクンと減ったので、たまにはいいかな。肉団子の量もかなり少な目にして、海鮮系を加えればヘルシーだし、鍋としてのバランスも良くなるしね。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場では牛豚合挽肉のパックに20%引きシールを発見し早速ゲット。海鮮系の具は個別に買うと総額が高くなるうえにボリューム的にも多すぎるので、冷凍の海老・イカミックスを買うことにしました。というわけで、今夜はこれ。





「肉団子と海老・イカ入り中華風鍋」
211  肉団子材料(1)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の牛豚合挽肉、みじん切りの葱、おろし生姜、塩、胡椒です。





材料を練って肉団子の種を作ります。
212  練り(1)
粘りが出るまでしっかり練るのがコツ。





出汁がよく出るように細切りにした昆布の出汁で肉団子を茹でます。
213  茹で(1)
最初は沈んでいますが火が通ると浮いてきます。





肉団子を一旦ボウルに取ります。
214  ボウル取り(1)
入れっぱなしだと煮崩れするような気がするので。





肉団子を茹でた出汁に中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素を投入し、白菜の白い部分を煮ます。
215  白菜煮(1)
クタクタに煮えているのが好きなので、弱火でコトコト煮込みます。





青梗菜の茎の部分と椎茸を投入。
216  椎茸煮(1)
椎茸は出汁が出るので早目に。





白菜と青梗菜の葉の部分、豆腐、木耳、春雨、海老、イカ、肉団子を投入。
217  完成(1)
一煮立ちしたら、香り付けのごま油を垂らして出来上がり。





〆はもちろん雑炊風に。
218  雑炊風(1)
これをやりたいから鍋にするようなものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込846円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんが今年元旦から歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
123,108歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,368 海老帆立 肉より高い 海の幸
No.1,368 海老帆立 肉より高い 海の幸
2019/12/8(日)の料理
今日のメニュー:肉団子と海鮮入りキムチ鍋
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
201  空氷川神社(1)
スカッとした晴天。やっぱり冬の関東はこうでなくちゃね。





十二月十日は、恒例の大宮十日市。
202  十日市(1)
十日市とは、いわゆる酉の市のこと。十日市と書いて「とおかまち」と読みます。大宮では毎年十二月十日に行われるのです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日は寒いので体が温まるものをということで、豚挽肉を肉団子にしてキムチ鍋にしようかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場を物色すると、売れ残りの牛豚合挽肉が20%引なので早速ゲット。それとヘルシーにということで海鮮系の具も物色し、ベビー帆立と海老も買うことに。重量的に一番重い肉193円に対し、帆立272円、海老245円と海の幸は肉よりも高いけどまあいいか。というわけで、今夜はこれ。





「肉団子と海鮮入りキムチ鍋」
211  肉団子材料(1)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の合挽肉、みじん切りのネギとにんにく、おろし生姜、塩、胡椒、玉子です。





材料を練って肉団子の種を作ります。
212  肉団子練り(1)
粘りが出るまでしっかり練るのがコツ。





細切りにした昆布の出汁で肉団子を茹でます。
213  茹で(1)
最初は沈んでいますが火が通ると浮かんできます。





肉団子を一旦ボウルに取ります。
214  ボウル取り(1)
入れっぱなしだと煮崩れするような気がするので。





肉団子を茹でた後の出汁に鶏がらスープの素とほんだしを適当に加え、キャベツを煮ます。
215  キャベツ煮(1)
沸騰したら弱火にして、しばらくコトコト煮込みます。





海老は塩で軽く揉んでから水洗いします。
216  海老下味(1)
水気を切ったら酒と醤油少々を振ってしばらく置きます。





もやしと豆腐を投入。
217  豆腐投入(1)
後でキムチの塩気が加わることを計算して、薄めに味噌で味付け。





肉団子、海老、帆立、ニラ、なめこ、キムチを投入。
218  鍋完成(1)
沸騰したら弱火にして、少し煮込んで出来上がり。この時期のキムチ鍋は体がポカポカ暖まっていいですねぇ。





〆はもちろん雑炊風に。
219  雑炊風(1)
これをやりたいから鍋にするようなものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,232円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
63,199歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.