FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
No.1,338 暑くても 作る気になる カレー煮は
No.1,338 暑くても 作る気になる カレー煮は
2019/8/18(日)の料理
今日のメニュー:左から挽肉と茄子の甘辛味噌炒め、ネギメンマ、厚揚げのカレー煮
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、少し雲が見えますが概ね晴天。
201  空公園(1)
今日は予報では猛暑日にはならない模様。もう8月も下旬なんだから、そろそろ涼しくなってくれないとねぇ。





大宮公園のベンチ。
202  謎のベンチ(1)
シティひろばって書いてありますが、ベンチの周辺は道路以外はそもそも丘状の地形のうえ草がボーボーに茂っていて、広場というイメージではないのではと思われるけど、まあいいか。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、挽肉と茄子の甘辛味噌炒めと厚揚げのカレー煮、それにネギメンマでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「挽肉と茄子の甘辛味噌炒め」
211  茄子レンチン前(1)
茄子とパプリカ、ピーマンは適当に切ってラップしてレンチンします。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら挽肉を炒めます。
212  挽肉炒め(1)
写真ではまだ赤いですが、ポロポロになるまでしっかりと。





中華鍋を傾け、出て来た脂でみじん切りのネギとにんにくを炒めます。
213  ネギにんにく炒め(1)
豆板醤、味噌、味醂、酒を加えて味付け。





レンチンした茄子とパプリカ、ピーマンを投入。
214  茄子投入(1)
全体をザックリ混ぜたら焦げないように火を弱め、茄子が柔らかくなるまで炒めます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
215  皿盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「厚揚げのカレー煮」
221  煮始め(1)
鍋に水を入れ昆布と適当に切った人参、椎茸を加えて火にかけ、沸騰したらアクをすくってめんつゆ少々とほんだしを加えます。





挽肉を投入。
222  挽肉投入(1)
完全にほぐし、沸騰したら再度アクをすくいます。





市販のカレールウとカレー粉で味付け。
223  味付け(1)
めんつゆの塩分があるのでカレールウは少な目のため、この時点ではサラサラ状態。





厚揚げを投入。
224  厚揚げ投入(1)
沸騰したらザックリと混ぜ、少し煮込んでから一旦火を止めます。(ここまでが午後一の仕込み。この時期台所に熱がこもるので正直煮込み料理はしんどいのですが、カレー煮だけは作る気になります。)





再度加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつけて、出来上がり。
225  カレー煮完成(1)
あくまでもお惣菜のうちの一品として作りましたが、ご飯にかければ立派な和風カレー。





「ネギメンマ」
231  ネギメンマ(1)
めんつゆを薄めた出汁でメンマを煮て、桃ラー、胡椒、白髪ネギと和えたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込964円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
69,129歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
No.1,331 あくまでも カレー風味の 根菜煮
No.1,331 あくまでも カレー風味の 根菜煮
2019/7/28(日)の料理
今日のメニュー:左から挽肉と野菜と春雨の炒め、根菜のカレー煮
200  全体(1)






今日のさいたまは雨のち晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空公園(1)
台風の接近とともに振った雨のおかげで朝方は気温が下がっていたのですが、太陽が顔を出した途端に気温は急上昇、しかも湿度が半端なく高いという地獄の様相。





大宮夏祭り。
202  大宮夏祭り(1)
7月末から8月頭にかけて、大宮駅周辺で毎年行われるお祭りの総称。今年もこの季節がやってきました。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は2つに分けて、挽肉と野菜と春雨の炒めと、根菜のカレー煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「挽肉と野菜と春雨の炒め」
211  挽肉炒め(1)
まずは少量の油で挽肉を炒め、醤油で下味をつけたら一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し、煙が出て来たらキャベツともやしを炒めます。
212  キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





ニラ、木耳、春雨、挽肉、昨夜の残りの豚ニラキムチ炒めを投入。
213  ニラ他投入(1)
中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素、酒、醤油、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
214  皿盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「根菜のカレー煮」
221  牛蒡煮(1)
鍋に水と昆布、牛蒡、人参を入れ火にかけて、沸騰したらアクをすくってほんだしとめんつゆを投入。





豚挽肉を投入。
222  肉投入(1)
沸騰したら再度アクをすくいます。





大根と椎茸を投入。
223  大根投入(1)
野菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





市販のカレールウとカレー粉で味付け。
224  ルー投入(1)
更に少し煮込みます。





市販の大豆の水煮を投入し、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
225  カレー煮完成(1)
カレーとしては邪道な作り方ですが、これはあくまでもカレー風味の根菜煮。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込955円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
54,605歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,325 オムレツに トマト風味が 妙に合う
No.1,325 オムレツに トマト風味が 妙に合う
2019/7/7(日)の料理
今日のメニュー:左からみやけん流オムレツ、ラタトゥイユ風野菜のトマト煮込み
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り時々雨。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空公園(1)
今日は昨日よりも更に気温が低く、梅雨寒の様相。普段の年ならもっと蒸し蒸ししていてもおかしくないのに、何だか拍子抜け。





大宮公園の一角には、こんなものが。
202  大宮競輪の起源(1)
大宮公園の陸上競技場と競輪場は、幻に終わった昭和15年開催予定だった東京オリンピックのために建設されたようです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉はみやけん流オムレツにして、後はラタトゥイユ風野菜のトマト煮込みでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「みやけん流オムレツ」
211  玉ねぎ炒め(1)
まずはみじん切りの玉ねぎを炒めます。





豚挽肉を投入。
212  挽肉投入(1)
写真ではまだ赤いですが、色が変わってポロポロになるまでしっかり炒めます。





酒、味醂、醤油で下味をつけます。
213  下味(1)
水分を飛ばすように少し煮込みます。





熱いうちに砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン。
214  ドボン(1)
よくかき混ぜておきます。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
215  オムレツ焼(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルかき混ぜ、半分火が通ったら弱火にしてしっかり焼き、更にひっくり返して裏面も良く焼いて、中まで完全に火を通します。





器に盛って、包丁で適当に切って出来上がり。(2回に分けて焼いています。)
216  オムレツ完成(1)
醤油とケチャップのミックスで頂くと、これが旨いのです。





「ラタトゥイユ風野菜のトマト煮込み」
221  玉ねぎ人参(1)
まずは適当に切った玉ねぎと人参を炒めます。





ズッキーニと茄子を加え、更に炒めます。
222  茄子投入(1)
茄子が縮んで嵩が減ってくるまでしっかりと。





茶えのきを投入。
223  茶えのき投入(1)
ホントは昨日使うはずだった茶えのきですが、昨日の牛蒡汁の分量がちょっと多すぎたので今日に回しました。





トマト缶と水、赤ワインを投入。
224  煮込み始め(1)
コンソメキューブ、バジル、胡椒を振って、弱火でコトコト煮込みます。





約40分程煮込み、塩胡椒で味を調えて出来上がり。
225   ラタトゥイユ完成(1)
このトマト風味の味が、オムレツと非常に相性がいいのです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込613円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
71,144歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,317 試しにと おたま豆腐を 麻婆に
No.1,317 試しにと おたま豆腐を 麻婆に
2019/6/9(日)の料理
今日のメニュー:左からおたま豆腐の崩し麻婆、野菜とメンマの炒め
200  全体(1)






今日のさいたまは雨のち曇り。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空大宮駅(1)
予想最高気温21℃。昨日とはうって変わって涼しい一日でした。





大宮駅のコンコースにはこんなポスターが。
202  あじさい(1)
鎌倉かぁ。今月の平日休みに妻と行ってみようかしら。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は麻婆豆腐にして、後は野菜とメンマの炒めでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。豆腐売場を物色すると、600g入りの「おたま豆腐」が売られています。いつもは1パック350g入りのものを買っているのですが豆腐の量が少なく、かと言って2パック入れると今度は豆腐が多すぎるなぁと思っていたので、試しに使ってみることにしました。というわけで、今夜はこれ。





「おたま豆腐の崩し麻婆」
211  挽肉炒め(1)
まずは挽肉を炒めます。写真ではまだ赤いですが、ポロポロになるまでしっかりと。





しっかりと炒めたら鍋を傾けます。
212  豆板醤(1)
脂が出て来るので、みじん切りのネギとにんにく、おろし生姜、豆板醤を投入。





みじん切りのネギとにんにく、おろし生姜、豆板醤を脂となじませるように炒めます。
213  脂なじませ(1)
豆板醤の香りが出て来るまでしっかり炒めるのがコツ。





全体をザックリと混ぜます。
214  全体混ぜ(1)
更にこれでもかとしっかり炒めます。





水を加えます。沸騰したら余分な脂を捨てて醤油で味付け。
215  椎茸投入(1)
冷蔵庫に処分してしまいたい椎茸があったので、みじん切りにして加えます。





中華鍋は野菜とメンマの炒めで使うので、別鍋に移します。
216  別鍋移し(1)
おたま豆腐をお玉で崩しながら投入。





水溶片栗粉でとろみをつけ、香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
217  麻婆完成(1)
おたま豆腐はなめらかな食感。これはいいね。





「野菜とメンマの炒め」
221  キャベツ炒め(1)
中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たらキャベツともやしを炒めます。強火で強気に、がコツ。





ニラ、ぶなしめじ、木耳、メンマを投入。
222  ニラ他投入(1)
全体に油が回ったら、中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素、醤油、酒、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
223  出来上がりk(1)
器に盛って、食卓に運びます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込980円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
61,436歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,313 作り方 カレーとしては 邪道だが
No.1,313 作り方 カレーとしては 邪道だが
2019/5/28(日)の料理
今日のメニュー:左から挽肉と野菜と春雨の炒め、厚揚げのカレー煮
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
201  空氷川(1)
そして今日も真夏日。昨日より厚いとか。ひえ~っ!





氷川神社の境内にはなにやら舞台のようなものが。
202  能舞台(1)
これはもしや..........





あっ、やっぱり。
203  大宮薪能(1)
大宮薪能でした。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は半分に分けて挽肉と野菜と春雨の炒めと、厚揚げのカレー煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売場を物色しますが、挽肉の大きなパックは500g超のものばかりでちょっと大きすぎ。単価は変わらないので小パックを2つ購入しました。というわけで、今夜はこれ。





「挽肉と野菜と春雨の炒め」
221  挽肉炒め(1)
まずは少量の油で挽肉を炒め、ほぐれたら醤油と胡椒で下味をつけて一旦器に取ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たらキャベツともやしを炒めます。
222  キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





ニラ、ぶなしめじ、木耳、春雨を投入。
223  ニラ肉投入(1)
中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素、酒、醤油、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
224  完成(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「厚揚げのカレー煮」
211  人参煮(1)
まずは鍋に水と昆布を入れ、人参、椎茸を煮て沸騰したらアクをすくってめんつゆとほんだしを加えます。





挽肉を投入。
212  肉投入(1)
しっかりほぐします。





大根を投入。
213  大根投入(1)
沸騰したらアクをすくって弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





市販のカレールウとカレー粉で味付け。
214  完成(1)
厚揚げを加えて暫く煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。カレーとしてみた場合は作り方は全くの邪道なのですが、これが妙に旨いのです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,010円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
66,134歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.