みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
No.1,205 挽肉の おかずないかな 茄子味噌だ!
No.1,205 挽肉の おかずないかな 茄子味噌だ!
2018/6/17(日)の料理
今日のメニュー:左から挽肉と茄子の味噌炒め、刺身こんにゃく、ニラ玉きのこ野菜餡
200 全体(1)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、分厚い雲に覆われています。
201 空(1)
今日もこの時期にしては珍しくうすら寒い位の気温。でも来週は梅雨らしい蒸し暑さになるのだとか。





先日から工事中の大宮公園の池の階段状のウッドデッキ。
202 ウッドデッキ(1)
比較的手前の位置に車椅子スペースを作っていますが、何故スロープを作って車椅子が一番下まで行けるようにしないのかは大いに疑問。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、挽肉のおかずないかな~と思って閃いた挽肉と茄子の味噌炒めと、昨日の残りの白菜と豆のコンソメスープ煮を使ってニラ玉きのこ野菜餡、後は刺身こんにゃくでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「挽肉と茄子の味噌炒め」
211 挽肉炒め(1)
まずは豚挽肉を炒めます。写真ではまだ赤いですが、ポロポロになるまでしっかりと。





豚肉が完全に炒まって油が出て来たら、中華鍋を傾けてみじん切りのネギとにんにく、おろし生姜、豆板醤を投入。
212 ネギ投入(1)
油となじませるようにしっかりと炒めます。





酒、味醂、普通の味噌を加えます。
213 味付け(1)
少量の水溶き片栗粉で軽くとろみをつけます。





レンチンした茄子とピーマンを投入。
214 野菜投入(1)
茄子が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
215 完成(1)
器に盛って、食卓に運びます。






「ニラ玉きのこ餡」
221 きのこ餡(1)
まずは昨日の残りの白菜と豆のコンソメスープ煮にきのこ(ぶなしめじとかきの木茸)を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけてきのこ餡を作ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たらニラを炒めて醤油をちょろり。
222 ドボン(1)
砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン。よくかき混ぜておきます。





中華鍋を洗って火にかけ油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
223 卵液投入(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルかき混ぜて半熟状に仕上げます。





器に盛って、きのこ餡をかけて出来上がり。
224 完成(1)
ニラ玉をきのこ餡に絡めて食べると最高!





「刺身こんにゃく」
231 刺身こんにゃく(1)
市販品を器に盛って、付属の酢味噌をかけて削り節をトッピング。このこんにゃく、青海苔が入っていていい香りがするので気に入っています。





今日は父の日ということで、娘からはビールが送られてきました。早速冷していただきます。
241 娘のビール(1)
プレモルはやっぱり旨いね。





さらに長男からはウォーキング用の帽子を。
242 長男の防止(1)
今使っているヤツは色があせてしまっていたので丁度良いタイミング。大事に使おうと思う。子供達からのプレゼントはホント有難いですねぇ。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281 今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込854円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291 歩数計(1)
67,414歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
No.1,201 妻曰く 「玉子使って!」 オムレツだ‼
No.1,201 妻曰く 「玉子使って!」 オムレツだ‼
2018/6/3(日)の料理
今日のメニュー:左からみやけん流オムレツ、ほうれん草ともやしのナムル、根菜のカレー煮
200 全体(1)





今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲がぽっかり浮かんでいますが概ね晴天。
201 空(1)
予想最高気温29℃、さすがに暑いです。





氷川神社の参道では、こんな物を発見。
202 歴史散策(1)
昔の参道は、さすがに今とは趣が違いますなぁ。





ん、ってこの解説1か所間違っているんじゃ?
203 誤り(1)
参道の入口(旧中山道)は、国道16号じゃなくて、17号でしょ!





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、妻から賞味期限間近の玉子を使ってと言われていたのでみやけん流オムレツと、後は根菜のカレー煮に小松菜ともやしのナムルでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。野菜売場を物色すると、何故か珍しく小松菜が売っていません。ほうれん草で代用しましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「みやけん流オムレツ」
211 玉ねぎ炒め(1)
まずはみじん切りの玉ねぎを炒めます。





挽肉を投入。
212 肉投入味付け(1)
ポロポロになったら醤油、味醂、酒で味付けします。





挽肉と玉ねぎを熱いうちに卵液にドボン。
213 卵液ドボン(1)
よくかき混ぜておきます。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
214 玉子焼(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルかき混ぜて、固まってきたら両面をしっかり焼きます。





器に盛って、出来上がり。(写真は2枚焼いた中の2枚目。)
215 オムレツ盛り(1)
醤油でもケチャップでもお好みで。





「根菜のカレー煮」
221 牛蒡煮(1)
鍋に水を入れ、昆布、牛蒡、人参を投入して火にかけます。沸騰したらアクをすくい、ほんだしと鶏がらスープの素を加えます。





挽肉を投入。
222 肉投入(1)
箸でほぐし、沸騰したらアクをすくいます。





大根と椎茸を投入。
223 大根投入(1)
沸騰したらさらにアクをすくい、弱火にします。





味をなじませる意味で市販のカレールウの半量とカレー粉で味付け。全部入れると煮込んでいるうちに焦げ付く可能性大なので。
224 味付け(1)
野菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





カレールウの残りを加えて出来上がり。
225 カレー完成(1)
根菜とカレーって、結構合うんですな、これが。





「ほうれん草ともやしのナムル」
231 ほうれん草ともやし(1)
ほうれん草ともやしは下茹でしてほうれん草は細かく刻み、豆板醤、醤油、桃ラー、削り節、すり胡麻と和えて仕上げにすり胡麻をトッピングしました。いつもは小松菜で作るのですが、ほうれん草も十分イケます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281 今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込666円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの個人的4連休で歩いた歩数は、
291 歩数計(1)
157,428歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,195 2割引 シール見て即 カゴに入れ
No.1,195 2割引 シール見て即 カゴに入れ
2018/5/20(日)の料理
今日のメニュー:左から肉団子と白菜の中華風スープ煮、小松菜のしらすおかか和え、ザーサイキムチ豆腐
200 全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201 空(1)
昨日は蒸し暑かったのですが今日は一転、さわやかな晴れ。これ位が1年で一番いいと思えるような天気。





大宮駅近くでは、フリーマーケットを開催するようです。
202 フリマ(1)
もっとも早朝だったのでほとんど準備にも入っていないような状態でした。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は中華風のスープ煮にして、後はザーサイキムチ豆腐と小松菜のしらすおかか和えでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売場を物色すると、豚挽肉は1個だけ20%引きのシールが張られたパックがあります。506gと量はちょっと多すぎなのですが、即カゴに入れました。(笑)というわけで、今夜はこれ。





「肉団子と白菜の中華風スープ煮」
211 材料(1)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の豚挽肉、みじん切りのネギとにんにく、おろし生姜、塩、胡椒、玉子です。





肉団子を茹でる出汁を用意。
212 出汁(1)
材料は出汁が良く出るように細切りにした昆布、干し貝柱、干し椎茸。





肉団子を茹でます。
213 茹で(1)
最初は沈んでいますが、火が通ると浮いてきます。





肉団子を一旦ボウルに取ります。
214 ボウル(1)
鍋に入れっぱなしだと煮崩れするような気がするので。





鶏がらスープの素と塩を加えて味付けし、白菜を投入します。
215 白菜(1)
白菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





かきの木茸、木耳、春雨を投入し、肉団子を鍋に戻します。
216 完成(1)
香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。椎茸と干し貝柱からいい出汁が出ていて、いかにも中華風という感じに仕上がりました。





〆はもちろん雑炊風に。
217 〆(1)
これをやりたいから汁物にするようなものです。





「ザーサイキムチ豆腐」
221 トッピング(1)
下茹でしたもやしの水気をギュッと絞り、刻んだキムチとザーサイを加えて和えてトッピングを作ります。





豆腐を切って皿に並べ、ポン酢醤油をかけ回します。
222 豆腐盛り(1)
かけ過ぎるとしょっぱくなるので適当に。





豆腐にトッピングを乗せて出来上がり。
223 完成(1)
中華風の冷奴みたいな感じ。キムチとザーサイが豆腐に合うんです。




「小松菜のしらすおかか和え」
231 小松菜のしらすおかか和え(1)
小松菜を下茹でして細かく刻み、しらすと醤油少々を垂らした削り節で和えたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281 今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,059円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291 歩数計(1)
69,543歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,189 仕込んでる 時間あるから このメニュー
No.1,189 仕込んでる 時間あるから このメニュー
2018/5/3(木)の料理
今日のメニュー:左から餃子、白菜の浅漬け、しいたけと玉子とわかめの中華風スープ
200全体(1)






今日のさいたまは雨のち晴れ。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、分厚い雲に覆われています。
201空(1)
この後天気は次第に回復し、午後には晴れ間も。ウォーキング中は昨日よりも更に蒸し暑く感じました。





大宮駅コンコースのイベントスペースでは、こんなものが。
202猫グッズ(1)
何故か猫関連の展示の様子。う~ん、意味不明。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になしというか広告自体なし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日は元々雨の天気予報だったので遠くまでウォーキングする予定はなく、仕込みに時間のかかるメニューでもOK。手間がかかるので滅多に作らない餃子と中華風スープ、それに白菜の浅漬けでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「餃子」
211餡の材料(1)
まずは餡を作ります。こちらが材料の豚挽肉、みじん切りにして塩を振りしばらく放置してから水気をギュッと絞った白菜、みじん切りのニラとにんにく、おろし生姜、塩、胡椒です。





材料を練って餡を作ります。
212餃子の餡(1)
粘りが出るまで練って、仕上げにごま油を垂らして更に練るのがコツ。





市販の餃子の皮に包みます。
213皮で包んだところ(1)
焼くまでに時間があったのでラップして一旦冷蔵庫に保管。





無水鍋の蓋で焼き上げます。
214焼き上がり(1)
3回に分けて焼いた1回目。いい具合に焼目がつきました。今日は意識して肉多目の肉餃子にしましたがこれが正解。





「椎茸と玉子とわかめの中華風スープ」
221椎茸煮(1)
出汁がよく出るように細切りにしたわかめと中華スープの素、中華あじ、鶏がらスープの素で適当に作ったスープで椎茸とわかめを煮ます。





溶き玉子を投入。
222スープ完成(1)
玉子が固まったら、水溶き片栗粉で軽くとろみをつけて出来上がり。





「白菜の浅漬け」
231浅漬け(1)
餃子に使った白菜の残りで作りました。餃子とスープと浅漬けで、王将や餃子の満州の餃子定食のイメージ。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込802円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの2日(水、木)で歩いた歩数は、
291歩数計(1)
74,200歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,184 根菜と カレー風味の ミスマッチ
No.1,184 根菜と カレー風味の ミスマッチ
2018/4/22(日)の料理
今日のメニュー:左からみやけん流オムレツ、トマトとピーマンと豆のサラダ(昨日作ったもの)、根菜のカレー煮
200全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
201空(1)
今日も昨日に続き季節外れの暑さ。でも予報では明日からは平年並みに戻るとか。この週末は束の間の夏模様。





今年は明治天皇の氷川神社参拝から150年に当たる年らしい。
202参拝記念?(1)
以前からあった大名行列みたいな絵の脇には、こんなものが飾られていました。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は2つに分けて、みやけん流オムレツと根菜のカレー煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、かつおのタタキが100g99円です。でもかつおのタタキは2週間前にやったばかりだから、ということで予定通りにすることに。というわけで、今夜はこれ。





「みやけん流オムレツ」
211玉ねぎ炒め(1)
まずは玉ねぎのみじん切りを炒めます。





豚挽肉を投入。
212肉投入(1)
ポロポロになったら、醤油と味醂で下味をつけます。





挽肉と玉ねぎを卵液にドボン。
213ドボン(1)
よくかき混ぜておきます。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
214焼き(1)
上下を入れ替えるような気持でグルグルかき混ぜ、固まったらひっくり返して両面ともよく焼きます。





焼き上がりを器に盛って、出来上がり。
216焼き上がり(1)
醤油でもケチャップでもどちらでもイケます。





「根菜のカレー煮」
221牛蒡煮(1)
まずは昆布、牛蒡、人参を煮ます。沸騰したらアクをすくい、めんつゆ少々とほんだしを適当に加えます。





挽肉を加えてほぐし、大根と椎茸を投入。
222挽肉登場(1)
沸騰したらアクをすくってしばらくコトコト煮込みます。





5分位したところで、素材に味をなじませる意味で市販のカレールウの半量とカレー粉を加えます。
223カレールウ(1)
まだしばらく煮込むので、ここでカレールウを全量投入すると焦げ付く可能性大。





野菜が柔らかくなったところで、カレールウを追加投入して味付け。
224完成(1)
根菜とカレーって最初は合わないように思えましたが、やってみるとミスマッチどころかこれが意外とイケるのです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込542円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291歩数計(1)
71,169歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ