FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
200908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200910
娘の高校文化祭で、料理しないはずが。
No.185
2009/9/6(日)の料理
今日のさいたまは晴れ。朝方は涼しかったのですが、晴天のため気温がグングン上がっていきました。
今日は第一日曜日で○○ャース名物「朝市」の日です。
いつものパターンですとウォーキング終了後朝市に突撃するところなのですが、娘の高校の文化祭があるため、今日はそちらに行くことにしました。

学校に着いてしばらく文化祭を見学しウロウロしたら急激にお腹が減って来ました。
校内にはあまり腹の足しになるようなものは売っていなかったので、妻と二人で一旦校外に出て食べ物屋を探します。
ところが駅に行く途中にあるファミレスやラーメン屋は満員で、かなり待ちそうな様子。
仕方がないので、混んでいる店とは広い道路を挟んで反対側にあるパッと見値段の高そうなうどんとしゃぶしゃぶを売りにしている店に入ることにしました。
久兵衛屋 伊奈学園前店です。
090906-0久べえ屋(縮小)





最初に驚いたのは、この店の価格が決して高くないことです。
一番安いもりうどんは確か390円くらい、おすすめの肉汁うどんでも590円です。
これは期待できるかも、と思いながら妻はサラダうどん、みやけんはかき揚げ丼とミニうどん(冷)のセットを注文しました。どちらも590円(税込619円)です。
しばらく待つと、注文したものがやって来ます。
かき揚げ丼とミニうどん(冷)のセット
090906-1かき揚げ丼うどんセット(縮小)



うどんを一口すすって、びっくりです。
先日の丸亀製麺のうどんに比べると細い麺なのですが、かなりコシの強さを感じさせる麺です。
つゆが関東風の甘みが強いタイプだったのが若干のマイナスポイントでしょうか。



続いてかき揚げ丼を食べてみます。
温かいご飯に丼つゆをかけたものの上にサツマイモの天ぷらと玉ねぎ中心の野菜かき揚げが乗り、別皿で丼つゆに浸された温泉玉子が乗っています。
店の方の説明では温泉玉子を丼つゆとともにかき揚げの上からかけて食べてくださいとのこと。確かに丼つゆはほぼ真っ黒なのに対し、かき揚げを見るときれいな色をしているので、かき揚げは丼つゆを潜らせていないようですね。
高血圧のみやけんは、温泉玉子に付いていた丼つゆを半分程残しました。
味の方は、これまたかなりおいしいです。
自分的には「丸亀製麺」とコストパフォーマンス的には同等と思われました。


こちらは妻注文のサラダうどんです。
090906-2サラダうどん(縮小)


娘の出し物を見た後、妻と2人へ自宅へ帰ります。
夕食については、やはりお惣菜を適当に買って済ませることとなりました。

みやけんは、この時間帯ではあまりいいものが残っていそうにない○○ャースは避けて、今回は○○クで買うことにします。
普通にお惣菜を買ってもいいのですが、今日はせっかくなのでこういう機会でなければ作れない「煮込み」を作ることに。
豚シロとタン、豆腐にキムチだけのシンプルもつキムチ煮込みになりました。



今日買ってきた食材はこれです。
今日の支払いは、税込502円でした。(みやけんの分だけです。)
090906-000今日の食材(縮小)


みやけんはこれを使ってもつ煮込みを作ります。
こちらが煮込み途中の様子。
090906-010もつ煮込み(縮小)



完成品はこちら。
090906-020もつ煮込み完成(縮小)

やっぱりもつは最高ですねー。




ウォオーキングも趣味のみやけんがこの週末歩いた歩数は、
090906-030万歩計(縮小)
49,342歩でした。(目標は土日合わせて40,000歩です)


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ



スポンサーサイト



番外編-岡山出張も、外飲み不発でさみしい夕食
番外編-岡山出張も、外飲み不発でさみしい夕食
9月1日、2日と岡山に出張しましたので、その時の模様を載せてみます。
朝が早い新幹線を利用したので、朝食は新幹線の中で摂ることにしました。
何にするかちょっと迷いましたが、以前から一度食べてみたかった「焼さば寿司」1,000円に。
外観はこんな感じです。
090901-1焼鯖寿司外観(縮小)


中を開けると、おいしそうな焼さば寿司が見えました。
090901-2焼鯖寿司中身(縮小)
鯖はとても脂が乗っていて、酢加減もちょうど良くご飯には何か青い菜っ葉の刻んだものと胡麻が混ざっていてとてもおいしいものでした。

岡山駅に到着です。
090901-3岡山駅(縮小)



駅前には桃太郎像がありました。
090901-4桃太郎像(縮小)


この日の昼は、岡山駅近くの地下街にあるラーメン屋に飛び込んだのですが、時間の余裕もなく写真はありません。


夜です。よさげな居酒屋でもないかとホテルの周辺をウロウロしたみやけんですが、結局良さそうな店はなし。
(おしゃれな店はあるのですが、みやけんは一人ではおしゃれな店には入れないのです。)
ホテルの1階にあったコンビニで買ったさみしい夕食となりました。そうめんと砂肝焼き、それに柿の種です。
090901-5夕食(縮小)



翌朝の朝食です。
コンビニにあった「小金ちゃん」の文字に惹かれて買った焼ラーメンと、野菜ジュースです。
090902-1小金ちゃん(縮小)


完成した「焼ラーメン」はこんな感じ。麺がインスタントにしてはコシがあった点を除けば、ごく普通のソース焼そばでした。
トンコツ風味を期待していたみやけんとしてはちょっとがっかりです。
090902-2焼ラーメン(縮小)


この日の昼食。空腹だったので仕事の途中で見つけたショッピングセンター内のファミレスに飛び込みました。
ねぎとろ丼定食900円。ねぎとろ丼ともりそば、それに小鉢3品(玉子焼き、煮豆、白菜漬け)のセットです。
090902-3ねぎとろ丼定食(縮小)
ねぎとろは結構脂が乗っていました。ただちょっと量が少ないですね。そばはおそらく乾麺と思いますが、まっとうな味で十分楽しめました。


帰りの新幹線は東京着21時3分と遅い時間だったので、夕食は駅弁を食べることに。
購入したのは「桃太郎の祭り寿司」1,000円。外観はこんな感じです。
090902-4祭り寿司外観(縮小)

蓋を開けると、おいしそうなお寿司が登場しました。
090902-5祭り寿司中身(縮小)
酢飯に錦糸玉子を乗せた上に、こはだ、たこ、竹の子煮、海老、刻み煮穴子、〆鯖、煮蛤、ままかり、しゃこ、穴子が散らしてあります。
みやけんは大満足で東京に帰ってきたのでした。
おしまい。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.