みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
200909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200911
チラシがなく出たとこ勝負で
No.0205
2009/10/31(土)の料理
今日のメニュー:左からいかげそとわかめの和えもの、しらたきと油揚げの煮物と白菜と大根の朝漬け、鶏胸肉と野菜のみそ炒め
091031-050全体ではこんな感じ(縮小)



今日のさいたまは晴れ。絶好のウォーキング日和です。朝のウォーキングも快調でした。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、というか広告はありませんでした。
いつもカラーの他店と共通のものと、2色刷りの大成店独自のものの2種類あるのですがカラーの方は見当たらず、2色刷りの方は明日の朝市のものばかり。
なので今日はウォーキング中にメニューを考えずに、出たとこ勝負です。
まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、魚類はあまりぱっとせず、いかのげそ1パック250円が比較的割安に思えた程度。肉類は鶏もも肉100グラム85円、豚ももスライス100グラム95円というのがありましたが、今日はちょっとカロリーを抑えたい気分。
結局通常価格ながら肉類の中で一番カロリーが低そうに思える鶏胸肉100グラム48円を使うことに。
で、メインは娘の好きななすといっしょに鶏胸肉を炒めた「鶏胸肉と野菜の味噌炒め」にしました。
副菜には「いかげその煮つけ」(後で変更)と、「しらたきと油揚げの煮物」、それからいつもの浅漬けも作りましょうか。というわけで、今夜はこれ。






まずは今日のメインディッシュ。
鶏胸肉と野菜の味噌炒め
鶏胸肉と野菜(なす、ピーマン、にんじん)を炒め、味噌、酒、みりんで味付けしました。
091031-010鶏胸肉と野菜の味噌炒め(縮小)
冷蔵庫の中の味噌が思ったよりかなり少なく、結局醤油を追加することに。
味の方は結果的に「塩分控えめ」になりました。




副菜その1
いかげその煮つけを作るつもりだったのですが、急に思い立ち、以前帆立を買った時についてきた酢味噌を使っていかげそとわかめの酢味噌和えに変更することにしました。
酢味噌の足りない分は自宅の味噌を使えばいいと思っていたのですが、味噌が空になってしまい、急遽豆板醤とごま油を追加してみました。酢味噌と豆板醤がけんかするんじゃないかと思いましたが、結果的には全然OKのお惣菜になりました。
091031-020いかげそとわかめの和えもの(縮小)





副菜その2
しらたきと油揚げの煮物
091031-030しらたきと油揚げの煮物(縮小)






副菜その3
白菜と大根の浅漬け
今日の材料は処分したいと思っていた大根と白菜を使うことにしました。
091031-040浅漬け(縮小)




今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091031-000今日の食材(縮小)

今日の支払金額は、税込955円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
091031-060万歩計(縮小)
23,586歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
番外編-大船で今度はカツ丼
番外編-大船で今度はカツ丼
10月27日(火)の昼食は、仕事で先週に引き続き大船での昼食となりました。
朝、会社に寄らずに大船に直行です。
大船名物?観音様の姿がくっきりと見えます。
091027-1大船観音(縮小)



仕事の途中、先週通った商店街を再び通ります。
091027-2商店街(縮小)
今回も1枚パチリ。前回撮った写真よりは、少しはましかと思いますが、活気のある朝の商店街の雰囲気が少しは伝わったでしょうか。
この写真を撮ったのは午前10時過ぎです。この時間帯から活気がある商店街って、地元の皆さんに支持されている証拠ですよね。
近くに大手スーパーの○友があり中を覘いてみたのですが、閑散としていました。



お昼近くになり、昼食を採る場所を探します。
店頭に貼り出されていた期間限定カツ丼390円の文字に惹かれてこの店に入ることにしました。
やよい軒 大船店です。
091027-4やよい軒(縮小)


店頭のサンプルがこんな感じの店です。
091027-5見本(縮小)


最初はセルフサービスのカフェテリア方式かなと思ったのですが、そうではありませんでした。
店の入り口にある自動販売機でカツ丼390円の食券を買ってカウンター席の左端に着席します。
しばらく待つと、来ました。カツ丼(期間限定)390円
091027-3カツ丼(縮小)

カツは揚げたてのようでアツアツ感があり、つゆが程良く絡んでいます。カツの下の玉ねぎ、そしてご飯もつゆが程良く絡んで味のバランスもいいですね。
これにわかめのみそ汁がついています。テーブルの上には漬物が置いてあり、これは自分で取って食べるようになっています。
ちょっと惜しいのは、玉子の量が少ないこと。見た目には、玉子は一人前で1/2個ぐらいしか使っていないように見えます。
390円が前提ならコストパフォーマンスはかなり良いと言えるのですが、通常価格は630円のようなので、630円を前提に考えるとコストパフォーマンスはちょっと微妙かな。
同じ期間限定で値下げするならむしろ1人前420円で玉子を2個使ったダブル玉子カツ丼にした方がいいんじゃないのかなぁ、と思ったみやけんなのでした。おしまい。
番外編-野菜が食べたくてタンメンに
番外編-野菜が食べたくてタンメンに
10月24日(土)の昼食は、日高屋で「野菜たっぷりタンメン」を食べました。
この日は、前日の会社の宴会で胃袋お疲れモード。
先週の土曜日と同様、お昼には何だか野菜をたくさん食べたい気分です。
先週はリンガーハットへ行きましたが、2週連続でリンガーハットというのも能がないので、今週は日高屋へ向かいます。
日高屋 大宮三橋店
091024-2日高屋 大宮三橋店(縮小)

カウンターの左端に陣取ると、メニューも見ないで「野菜たっぷりタンメン」(税込490円)を注文します。
待つこと数分、来ました!
091024-2タンメン(縮小)



塩味のスープの丼に中華めん、その上にはたっぷりの炒め野菜が乗っかっています。
野菜はもやし、キャベツ、白菜、にんじん、にら、それに木耳と少量の豚肉も入っています。
野菜たっぷりなので最初麺はほとんど見えません。まず野菜を食べ進みますが、しゃきしゃき感の残る野菜がおいしいですね。
次にスープを一口。塩味のとてもあっさりとしたスープです。野菜を炒めた後にスープを加えて少し煮込んであるのでしょう、野菜の出汁もスープに溶けていて野菜の甘みが感じられるおいしいスープです。
ある程度野菜を食べるとやっと麺が見えて来ましたので、今度は麺を食べ始めます。
麺と野菜を交互に食べ進めて、あっという間に完食です。
不思議なもので、食べ終わる頃には胃袋お疲れモードもすっかり解消です。
相変わらず野菜食った感の大きいメニューでした。
みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。
番外編-てんやでミニ野菜天丼セット
番外編-てんやでミニ野菜天丼セット
10月21日(水)は仕事の都合で大船で昼食を採ることになりました。
12時少し前にJR大船駅に到着です。
091021-1大船駅(縮小)


昼食を採る場所を探して、駅の近辺をウロウロしていると、こんなステキな光景に出合いました。
091021-2商店街(縮小)


写真を見ているだけでは何がステキなのか全然分からないと思います(苦笑)が、駅裏の商店街の光景です。
狭い路地の両側に様々な商店が並んでいて、平日の昼間なのに多くの人でにぎわっていて、活気があります。
こんな光景を見ると、なんだかワクワクしてきます。

その商店街の中にも安心して食べられそうな店はあまりありません。
みやけんは大船は今回初めてなのですが、みやけんが知らない店に入るには、店の中の様子が外から分かるというのが安心して食べられる店の絶対条件です。
横浜家系ラーメンの店という選択肢もありましたが、今日は和食系の気分なので結局またもやチェーン店ですがこの店に入ることにしました。
てんや 大船店
091021-3てんや大船店(縮小)


カウンターが満席で2人掛けの席に一人で着席し、メニューを見てしばし思案。
ミニ野菜天丼セット(税込780円、そばはもりそば)を注文します。(そばは温かいかけそばも選べます)
待つこと数分、来ました!
091021-4ミニ野菜天丼セット(縮小)


天丼の具は、たけのこ、かぼちゃ、ししとう、舞茸、なすの5種類で、通常の天丼よりも一回り小さい器に盛られ、もりそば1人前と白菜漬けが付いています。
まずは天丼を一口、揚げたての天ぷらと適度に丼つゆがかけられたご飯が非常によく合います。
続いてそばをすすります。うーん、非常にコシのある麺.....ん、そばにしてはこのコシはなんか変。まるで細いうどんを食べているようです。
一応そばの香りはするのですが、おそらく小麦粉の割合が高いんでしょうね。
まあ、この値段でこの量なら仕方ないかもしれませんが。
そばつゆは普通の関東風。そば湯が後から出てくるところは好感が持てます。(でもそば湯はすごく薄いものでした)
天丼の合間に食べる白菜漬けが天丼の脂っこさを中和するいいアクセントとなり、天丼→漬物→天丼→そばのパターンを繰り返して食べ進め、あっという間に完食です。
なお、普通の天丼(単品)は500円からあるようです。若干問題点はありましたが、コストパフォーマンスの点では一応の合格点としておきましょうかねぇ。おしまい。
えのきで和風パゲッティ
No.0204
2009/10/25(日)の料理(昼食)
順番は逆になりますが、10月25日の昼食はえのきの和風スパゲッティを作りました。
お昼近くになり、急におなかがすいて来たので冷蔵庫の中を見ると昨日買ったけど使わなかったえのきがありました。
にんにくとえのきを使って和風スパゲッティを作ることを思い立ち、早速鍋とフライパンを用意します。

にんにくを荒微塵に切り、フライパンにマーガリン(バターは切らしていた)を落としてにんにくとほぐしたえのきを加え炒めておき、スパゲッティの茹で汁をお玉1杯投入、挽きたての粒胡椒と醤油で味付け。茹で上であげたスパゲッティを加えて全体をよく混ぜ、お皿に盛ってかつお節をかけ、刻みねぎをトッピングして出来上がりです。
091025-100和風スパゲッティ(縮小)


醤油バターならぬ醤油マーガリンが結構いい風味です。えのきとスパゲッティの食感もまずまず。
トッピングしたかつお節がいい味を出していました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
一人分なので、当然これ
No.0203
2009/10/25(日)の料理
今日のメニュー:左から塩煮豆、キムチ(お惣菜)、もつ煮込み
091025-010煮込み(縮小)



今日のさいたまは雨。朝のウォーキングに出た直後から降り始め、その後も振ったり止んだり。傘は持っていましたが本降りになったらすぐ帰れるようにとウォーキングのコースも自宅周辺に変更です。
さて、今日の買い物はいつものスーパー、○○ャース 大成店ではありません。
というのも今日は他の家族はそれぞれ所用で夕食は家で食べないことになっており、みやけん1人なのです。
一人となれば当然作るのは煮込みしかありません。
ということでもつ類に関しては○○ャースより品揃えがよい○○クで食材を購入したのでした。

豚のシロとタン、それに昨日のスープを採った鶏皮の残りの煮込みです。他に昆布としょうが、にんにくも使っています。
コトコト煮込んで、味噌で味付けしました。

後、煮込み以外に塩煮豆も作りました。
何年か前に買った豆(乾燥)があったのを思い出し、この機会に使うことにしました。
シンプルな酒の肴の感じにしたかったので、単純に塩煮にしてやりました。
091025-020塩煮豆(縮小)

結果、またしてもちょっとしょっぱく→想定外の、水気がほとんどなくなるところまで煮詰まっちゃいました。(苦笑)




今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091025-000今日の食材(縮小)
今日の支払金額は、税込394円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土日)歩いた歩数は、
091025-030万歩計(縮小)
44,226歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
「広告の品」の鶏もも肉を使って
No.0202
2009/10/24(土)の料理
今日のメニュー:左から鶏もも肉のカレー風味焼き、ひいかの煮つけと白菜の浅漬け、白菜と青梗菜の炒め
091024-050全体ではこんな感じ(縮小)



今日のさいたまは曇り。今ひとつぱっとしない感じの天気ですが、気温はウォーキングには丁度良いくらいで、今日も快適にウォーキングできました。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鶏もも肉100グラム85円、豚スペアリブ85円、びんちょうまぐろ100グラム135円等です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、結局考えはまとまらず物を見てから、ということに。
いつものように売り場を一周して掘り出し物がないかチェックします。おっ、煮つけ用のひいかがおいしそうですね。びんちょうまぐろと豚スペアリブは1パックの量がメインにするには少なく、2つ同時に買うと多すぎという微妙な感じ。なので鶏もも肉とひいかを使うことにします。鶏もも肉の方は久しぶりにカレー風味焼きにしましょうか。ひいかは煮つけ用で売っているのでこれはそのまま煮つけにするとしてもう一品野菜料理ということで、白菜と青梗菜の炒めにしようかなあ、というわけで、今夜はこれ。





まずは今日のメインディッシュ。
鶏もも肉のカレー風味焼き
091024-010鶏もも肉のカレー風味焼き(縮小)

鶏もも肉をスパイス(ナツメグ、シナモン、クローブ、クミン)カレー粉、おろしにんにく、塩、酒を合わせたつけだれに漬けて、フライパンで焼いたものです。

スパイシーな香りが食欲をそそります。



副菜その1
白菜と青梗菜の炒め
091024-020白菜と青梗菜の炒め(縮小)
白菜と青梗菜を炒め、鶏皮と昆布で取ったスープを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけました。
炒めた後スープで煮た野菜がなかなかおいしいです。





副菜その2
ひいかの煮つけ
091024-030ひいかの煮つけ(縮小)
ひいかを醤油、味醂、酒を合わせた煮汁でさっと煮ました。





副菜その3
白菜の浅漬け
091024-040白菜の浅漬け(縮小)




今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091024-000今日の食材(縮小)
今日の支払金額は、税込924円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
091024-060万歩計(縮小)
24,073歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
残り物を使って肉なしカレー
No.0201
2009/10/18(日)の料理(昼食)
10月18日の日曜は、昼食にカレーを作りました。
なぜカレーを作ったかというと、前日の夕食の「じゃがいもとおくらのカレー風味炒め」が余っていたので、これをどうやって再生するかを考えたらカレーが一番手っ取り早いという結論になったのです。
とはいっても昼食ですからそんなに気合いを入れて作るつもりはなく、かなり手抜きモードです。
水はほとんど使わず(蒸発した分を補う程度)、トマトジュースで煮込んだ「じゃがいもとおくらのカレー風味炒め」にチーズを加えたカレー。
こちらがカレーを作っているところ。
091018-1カレー煮込み中(縮小)



パックのご飯をレンジでチンして器に盛り、カレーをかけて出来上がり。
ご飯の形がパックの形そのまんま!(笑)
091018-2カレー完成(縮小)

トマトの酸味が利いたスパイシーなカレーになりました。
でもやっぱり、肉が入っていないと何だか物足りないなぁ、とみやけんは思ったのでした。
野菜が食べたくてちゃんぽんに
番外編-野菜が食べたくてちゃんぽんに
10月17日(土)は、昼食にリンガーハットでチャンポンを食べました。
この日の前日は会社の飲み会。それほど飲み過ぎた覚えはないし、当然二日酔いでもないのですが、何となく体全般の調子がいまいちな感じが午前中続きました。
原因はおそらく野菜不足。お酒をたくさん飲む時は野菜もたくさん食べる必要がある(とみやけんは思っている)のですが、昨夜も今朝もあんまり野菜を食べていません。これは昼食は野菜中心でいきたいなぁ、ということで今日のお昼はリンガーハットでちゃんぽんすることにしました。
リンガーハット大宮宮原店
091017-2リンガーハット(縮小)


12時ちょっと前に着いたのですが、駐車場がもう少しで満車になりそうなほどでした。
幸い家族連れが中心のようで、カウンター席は2つほど空いており、一番手前の席に着席です。
メニューを見ることもなく、ちゃんぽん(税込500円)を注文してしばし待ちます。
壁のポスターを見ると、新メニューの野菜たっぷりちゃんぽんが載っており、野菜が480グラム入っているのが売りのようです。
来ました。
091017-1ちゃんぽん(縮小)

丼に麺と豚骨ベースのスープが入り、麺の上にはたっぷりの野菜と魚介が乗っています。
まずは一口スープをすすります。うん、豚骨ベースなのですが、野菜のエキスもかなり出ているのでしょう、あっさりとしたスープです。
そしてこのスープで煮た野菜がおいしいんですよね。
確認できた具はもやし、キャベツ、にんじん、とうもろこし、玉ねぎ、かまぼこ、海老、いか等。この具沢山なところがちゃんぽんの魅力でもあります。
麺も太いちゃんぽん麺でラーメンの麺に比べると柔らかめの食感なのですが、ちゃんぽんにはこの麺が合うんです。
麺と野菜をわしわしと食べ進めて、あっという間に完食です。
(スープも全部飲みたい衝動に駆られましたが、高血圧のみやけんはグッとこらえました。)
現金なもので食べ終わる頃には体調も絶好調な感じに。やはり人間物を食べると元気が出てくるものです。食べ物のパワーはありがたいですね。
みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。
番外編-うれしい期間限定半玉無料サービス
番外編-うれしい期間限定半玉無料サービス
10月16日(金)は、仕事でお昼を幕張で食べました。
この日は徒歩で移動しながらの仕事。12時前後から昼食を採る場所を探していたのですが、なかなか見つかりません。すると300メートル程先にイトーヨーカドーの看板が見えたので、ショッピングセンターならファミレスの1件や2件はあるだろうと向かいました。
大通りに面している典型的な郊外型ショッピングセンターですね。遠くの方には「デニーズ」や「とんでん」等の看板も見えますが、徒歩だったので断念し、ヨーカドーの2階フロアへと向かいます。洋食系のファミレスと、グルメ杵屋が並んでいましたが、店頭のサンプルと値段を検討した結果、こちらに入ることにします。
グルメ杵屋 イトーヨーカドー幕張店内の店
091016-2グルメ杵屋(縮小)


2人掛けのテーブル席に一人で腰を下ろし、メニューを見て何を注文するかしばし思案します。この日は晴天で結構暑かったところを歩きまわっていたので、冷たい「なす天だし醤油うどん」(税込680円)を注文することに。店の人が、期間限定でうどん半玉無料サービスというのでお願いしました。(この「なす天だし醤油うどん」は温かいバージョンもあります。)
しばらく待つと、来ました。
091016-1なす天だし醤油うどん(冷)(縮小)

冷たいうどんになすの天ぷらとかつお節、大根おろし、刻みのりと薬味のねぎ、それに櫛形に切ったレモンがトッピングされています。
店の人がレモンを絞ってだし醤油をかけて食べてくださいというので、その通りにします。
まずは一口うどんをすすりますと、思いの他コシが強い麺です。「丸亀製麺」のうどんにも負けていません。
レモンの酸味と香りがさわやかです。
なすの天ぷらも揚げたてのアツアツ感はありませんが、ほのかに温かくいい感じ。
なす以外の具をかき混ぜてズルズルとうどんをすすりつつ、合間になす天を食べ進みます。
空腹だったせいもありますが、あっという間に完食です。

「丸亀製麺」に比べるとちょっとコストパフォーマンスが悪い点は否めませんが、まずまず使えそうな印象を受けました。
まあ、「チェーン店に外れなし」のみやけんの持論からすれば、当然なのですが。
特に今回は偶然ですが半玉無料サービスのおかげで得した気分になり、大満足で店を後にしたのでした。おしまい。
番外編-くいどん食堂で焼肉カルビ丼
番外編-くいどん食堂で焼肉カルビ丼
日付は前後しますが、10月14日の水曜日は、仕事でお昼を千葉駅近辺で食べました。
市役所での仕事が12時ちょっと前に終わり、モノレールに乗って千葉駅に戻って来たのが12時前後。お昼を食べる店を探して千葉駅から京成千葉中央駅方面に向かってトコトコと歩きます。
ラーメン屋さんは何軒かあるのですが、この日はご飯気分。JRのガード下にあるショッピングモール内にある「くいどん食堂」に入ることにしました。
091014-2くいどん食堂(縮小)


メニューは丼(牛カルビ丼、豚カルビ丼、鶏照り焼き丼)が中心のようです。通常650円の焼肉カルビ丼が期間限定で600円になっていたので、これを注文しました。
最初はファーストフード的なイメージだったのですが、注文した丼がなかなか出てきません。みやけんだけではなく、みやけんよりも先に注文した人の分もなかなか出てこないようです。良く見ると、厨房の方では肉を一人前ずつ直火で焼いているようですね。客席からも厨房の肉を焼く炎がわずかに見えます。
約7~8分経ったでしょうか、ようやく注文の品が届きました。丼と味噌汁、それに漬物(刻みたくあん)のセットです。
091014-1焼肉カルビ丼(縮小)




食べる前にまず香ばしさに驚きました。最初は炭で焼いているのかと思った程です。(食後厨房を覗いたら電気かガスのようでした)とにかく直火で焼かれた牛肉独特の香ばしさがすばらしいのです。
そして肉に絡んだたれは甘みが強すぎず、弱すぎずの絶妙な加減。
たれが絡んだご飯もそれだけで十分食べられる程の完成度です。
うん、これはうまいや。もちろん、600円という価格に対するコストパフォーマンスも上々です。
後から調べてみると、「くいどん」は焼肉屋のチェーンのようですね。焼肉のノウハウを生かした新業態を狙っているのでしょうか。ただし店はいまのところこの店1店のみのようです。
一気に食べ終わり、みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。
大失敗2連発の散々な日
No.0200
2009/10/18(日)の料理
今日のメニュー:左からピリカラこんにゃくメンマときんぴらごぼう、蒸しなすとしめじの生姜醤油、豚とじ煮
091018-050全体(縮小)



今日のさいたまは晴れ。昨日に続いて涼しいウォーキング日和です。当然ウォーキングも快調にいつものコースをやや早目のペースで完歩。今日は第三日曜日で「朝市」の日なので、そのままいつものスーパー、○○ャース 大成店に突撃します。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g63円、豚小間切れ100g68円、豚ももブロック100g73円、牛肩ロース切り落とし100g88円など。
もちろん全部買うわけにはいきませんので、この中から1つを選んでメインディッシュにするつもりです。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えましたが、結局ウォーキング中に1つに絞り込むことはせずに、物を見てから決めることに。
店に着いてまずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、「広告の品」以外には特にこれといったものはなさそう。
予想外に小さい豚ももブロックをまず候補から外し、牛と豚小間、豚挽肉をチェック、野菜売り場へ回ると今日は洗いごぼうが98円と通常価格(150円前後)よりかなり安くなっています。これは豚小間の料理として考えていた豚とじ煮に好都合、ということでメイン決定です。副菜にはこれも今日は通常価格(150円前後)が98円になっているなすを使って蒸しなすとしめじの生姜醤油、それに久し振りにピリカラこんにゃくメンマと、余ったごぼうできんぴらごぼうを作りましょうか。というわけで、今夜はこれ。





まずは今日のメインディッシュ。
豚とじ煮
豚肉、ごぼう、玉ねぎを割下で煮て、玉子でとじました。
091018-010豚とじ煮(縮小)
あれ、今日は完全に大失敗です。
高血圧のみやけんとしてはどうしょうもない程のしょっぱさ。
玉子を5個使ったので、玉子の分を計算に入れて醤油の加減を決めたつもりだったのですが.....
それに他の具材に比べ玉子の量が少なくて玉子とじとはとても言えない状態.....




副菜その1
蒸しなすとしめじの生姜醤油
なすとしめじを20分くらい蒸して、生姜醤油でいただきました。
091018-020蒸しなすとしめじの生姜醤油(縮小)
こちらも完全に大失敗ですね。狙いとしては蒸すことによりなすがとろとろ状態になるのではないかと期待したのですが。結果的にはなすはむしろ硬くなってしまいました。おまけに色もなんだかくすんだ色になっています。どうやらなすは単純に蒸すのには向かない野菜のようです。





副菜その2
ピリカラこんにゃくメンマ
メンマと手でちぎったこんにゃくをごま油でいため、とうがらしを加えて割下と醤油で味付けし、仕上げに削り節を全体に絡めてあります。
091018-030ピリカラこんにゃくメンマ(縮小)






副菜その3
きんぴらごぼう
091018-040きんぴらごぼう(縮小)





今日買ってきた食材はこちら。
091018-000今日の食材(縮小)
今日の支払金額は、税込832円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土日)歩いた歩数は、
091018-060万歩計(縮小)

48,265歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
新メニューにチャレンジ-ねぎ味噌マヨ焼き
No.0199
2009/10/17(土)の料理
今日のメニュー:左からじゃがいもとおくらのカレー風味炒め、鶏胸肉のねぎ味噌マヨ焼き、豆腐チゲ
091017-050全体ではこんな感じ(縮小)



今日のさいたまは曇り。少し寒い日です。朝のウォーキングの時も長袖のポロシャツでちょうどいいくらいの気温でした。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特にありません。
いつものことですが、朝市の前日というのはあまりパッとしたものがないんですよね。
とはいっても広告に出ていない掘り出しものがあることが多いのもこの店の特徴なので、まずは売り場を一周してみます。
目についたのは生鮭切り身100グラム85円。ただ4人家族のみやけんの家ではある程度まとまった大きさのものが4切れ必要なのですが、その条件に見合うものはなさそう。
しかたなく鮭をあきらめて通常価格(100グラム48円)の鶏の胸肉を使ったメニューを考えることに。そこで思いついたのが、ねぎ味噌マヨ焼き。というのも先週失敗して形が崩れてしまったチキンロールで試した醤油マヨが結構おいしかったので、今回は応用編ということで醤油を味噌に変えて、味噌マヨにさらにねぎを加え、フライパンで普通に焼いてみたらうまいんじゃないか、と思ったのです。副菜には以前から考えていたじゃがいもとおくらのカレー風味炒め、それに鍋シーズンも始まったということで、キムチチゲを作りましょうか。というわけで、今夜はこれ。





まずは今日のメインディッシュ。
鶏胸肉のねぎ味噌マヨ焼き
鶏胸肉をそぎ切りにしてフライパンでソテーし、ねぎのみじん切り、味噌、マヨネーズ、酒、粒胡椒を引いたものを合わせたソースで味付けしました。
091017-010鶏胸肉のねぎ味噌マヨ焼き(縮小)
このソースは淡泊な鶏胸肉に合わせるのにいい感じです。あっさりの鶏胸肉がおいしく食べられました。



副菜その1
じゃがいもとおくらのカレー風味炒め
スティック状に切ってレンジでチンしたじゃがいもとおくらを炒め、鶏がらスープの素、塩、ナツメグ、シナモン、クローブ、カレー粉で味付けしました。
091017-020じゃがいもとおくらのカレー風味炒め(縮小)
うーん、じゃがいもの一部が火の通りが悪かったのがいまいちです。3分チンしたんですけどねぇ。次回作るときは4分チンしましょう。(笑)
でも味は狙い通りスパイシーな仕上がりです。(注 唐辛子は加えていないので、全く辛くありません)




副菜その2
豆腐チゲ
鶏皮と昆布で取った出汁にキムチの素と味噌で味付けし、豆腐、キムチ、えのき、にらをを加えました。
091017-030豆腐チゲ(縮小)
ピリ辛のチゲ、これからの季節に良さそうです。




副菜その3
刻み野菜の浅漬け
使った野菜はきゅうり、キャベツ、ピーマン、にんじんです。
091017-040浅漬け(縮小)



今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091017-000今日の食材(縮小)
今日の支払金額は、税込720円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
091017-060万歩計(縮小)

25,075歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
番外編-レトルトカレーで「カレーきしめん」
番外編-レトルトカレーで「カレーきしめん」
10月12日の月曜日は、お昼にレトルトのカレーきしめんを食べたので、載せてみます。
この日はなんだかお昼にカレー系の食い物を食べたいモード。それも高級なやつじゃなくて、お蕎麦屋さんのカレーみたいなのがいいなぁと。
ただしみやけんの家の近所にはお蕎麦屋さんがありません、いや正確にいうと近所に入ったことがあるお蕎麦屋さんはありません。というのは平日は会社の食堂でそばを食べる機会が多く、休日に蕎麦を食べたくなること自体があまりないんですね。
たまに今日のようにカレーうどんを食べたくなることがあるんですが、そういう時は大概食べに行くのではなく、レトルトのカレーとうどんを買ってきて家で食べる、というパターンが過去に何度かありました。ただしそういう場合でもカレーはご飯にかける用のものを使っていたのです。
で、この際レトルトカレーの中でも、「カレーうどん用」と断ってあるタイプのものを一回試してみることにしました。
いつものスーパー、○○ャースで夕食の買い物ついでにレトルトカレーのコーナーに立ち寄って、カレーを物色。
するとちょうどお手頃価格の1個99円というのがあったので、これを買うことにします。
麺の方は普通のうどんではつまらないし、表面積が大きい方がカレーが絡み易いだろうということで、きしめん(63円)を購入します。
今回買ったカレーうどん用のカレーときしめん(計162円)
091012-1カレーときしめん(縮小)

パッケージには「カレーうどんの素」と書いてありますが、温めてそのまま麺の上にかける、いわゆるレトルトカレーです。
早速鍋に水を張り火にかけて、レトルトカレーを鍋の底の方に沈めます。
鍋が沸騰したらきしめんを投入し、熱くなった頃合いを見計らって麺をザルに取りお湯を切って丼に投入。上からレトルトカレーをかけて刻みねぎを乗せて出来上がりです。
091012-02カレーきしめん完成(縮小)


一口食べてみると、確かにカレーの味なのですが、和風の出汁(かつおと昆布)の風味もあり、いかにもお蕎麦屋さんのカレーという感じがします。
あと、具にじゃがいもがなくて、代わりに刻んだ油揚げとしめじが入っているところもお蕎麦屋さんのカレーの雰囲気に一役買っています。
きしめんの方は、予想どおりコシが全くないいかにも、っていう感じの茹で麺です。ですがカレーきしめんとして食べる分にはこれもありかなと。
値段が値段だけに味にはあまり期待していなかったのですが、結構おいしかったです。


ちなみにカロリーを確認してみると、カレーが218kcal、きしめんが235kcal、合計453kcalとかなり低カロリー。
最近体重増が気になるみやけんとしてはこれもうれしいですね。
たまにはこんなお昼もいいかな、とみやけんは思ったのでした。おしまい。
番外編-日高屋で中華そば大盛り
番外編-日高屋で中華そば大盛り
10月11日の日曜日は、お昼に日高屋で中華そばを食べましたので載せてみます。
以前吉野家の記事を書いたときにも書きましたが、チェーン展開している店は客の支持をえているからこそチェーン展開ができるのだと思います。
絶対的な味のレベルを問えば、もっと旨い店ははたくさんあると思いますが、コストパフォーマンスではチェーン展開している店の方が上です。
ここ、日高屋もそんな店。なのでみやけんはよく利用しています。
日高屋 大宮三橋店
091011-1日高屋 大宮三橋店(縮小)


今日は、中華そば大盛(大盛サービス券使用、390円)を注文しました。
早目の時間帯だったせいか、店は比較的すいており、3分程で出てきました。
091011-2中華そば大盛(縮小)



まずはスープを一口。うん、いつもの醤油ベースの東京ラーメンの味です。
続いて麺をちゅるちゅる~これまた食感のよい細麺です。
うーん、相変わらずいい味出してますね~。これで390円というのはうれしいです。
もちろん単純に味だけの比較であればここよりうまい店はもっとたくさんありますよ。だけど1杯700円、800円もするようなラーメンは毎日食べることはできません。
もともと東京ラーメンって、そんなに高級なものではなく、もっと庶民的な食べ物だったはずだと思います。

一気に食べ終わり、みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。
番外編-松屋で100円引きの牛定
番外編-松屋で100円引きの牛定
日付は前後しますが、10月10日の土曜日は、お昼に松屋で牛定を食べましたので、載せてみます。
みやけんは松屋の牛めしが好きでよくお昼に食べるのですが、実は牛めしよりも牛定の方が好きなんです。
ただ630円という価格のコストパフォーマンスの悪さとカロリーの高さ(牛めし766kcalに対し牛定952kcal)がネックで、食べる回数は牛めしの方が圧倒的に多いのです。
でも今回期間限定で牛定が100円引きとなると知って、早速ウォーキングがてらトコトコと自宅から歩いて行って来ました。
松屋 大宮大成店 
091010-2松屋大宮大成店(縮小)

12時前に到着、販売機で食券を買ってカウンターの一番奥に着席し出来上がりを待ちます。
しばらくすると、来ました!! 牛焼肉定食(630円→530円)(大根おろしにはおろしポン酢ベースの焼肉のたれを、野菜にはドレッシングをみやけんがかけました)
091010-1牛定(縮小)


早速たれをつけて一口頬張ると、牛の油、肉の旨み、たれの酸味が混然一体となって口の中に広がります。
卓上の紅しょうがで口の中をさっぱりさせながらわしわしと食べ進み、あっという間に完食です。
あ~やっぱり牛定はうまいね。
みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。
でもカロリー高いから、今日はちょっとウォーキングを多目にしないとね。おしまい。
今シーズン初の豚汁

No.0198
2009/10/12(月)の料理
今日のメニュー:左からなすとピーマンとにんじんの豆板醤炒め、ぶりのあら煮、豚汁
091012-040全体ではこんな感じ(縮小)


今日のさいたまは曇りのち晴れ。朝のウォーキングに出かけた時は曇り空だったのですが、次第に晴れてきました。今日も涼しくてウォーキングするには絶好の気候でした。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚ももスライス100グラム95円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、昨日炒め物だったのでカロリー抑制の必要からあっさり系のおかずにしたいよね、ということで第一候補は豚汁です。副菜に娘の好きな「なす」を使ったおかずと、もう1品は魚系がいいかな、などと作戦を立てました。
店に到着すると、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックします。
おっ、魚売り場ではぶりのあら(1パック200円)と鮭のあら(1パック150円)がありますねぇ。
うーん、ぶりのあらなら煮つけにすれば豚汁との組み合わせでOKだけど、鮭のあらは煮つけには不向き。鮭を使う場合は三平汁かなあ、でもそうすると豚肉のおかずを別に考える必要が出てくるから、やっぱりぶりにしときましょうか。野菜のおかずは予定どおりなすを使って、なすとピーマン、にんじんの豆板醤炒めにしようかな。というわけで、今夜はこれ。





まずは今日のメインディッシュ。
豚汁
今日は豚肉以外の具にはごぼう、大根、にんじん、じゃがいも、しいたけを使いました。
091012-010豚汁(縮小)
あ~豚汁って何だかほっとしますね。



副菜その1
ぶりのあら煮
霜降りにしたぶりのあらを、昆布出汁と酒、みりん、醤油、それにスライスしたしょうがで作った煮汁で20分程煮ました。
091012-020ぶりのあら煮(縮小)
この時期にしてはかなり油が乗っているぶりです。特に目玉の回りが最高です。一匹分を4つ割にしたものだったので、みやけんと妻は頭の方を食べることにし、子供達にはカマの部分を与えました。
予想通り妻は目玉の部分を気持ち悪がって食べないので、みやけんがいただきました。

娘の「おいしい」の一言が出て、心の中でガッツポーズです。




副菜その2
なすとピーマン、にんじんの豆板醤炒め
材料の野菜を炒め、豆板醤、醤油、味醂のたれで味付けしました。
091012-030なすとピーマンとにんじんの豆板醤炒め(縮小)
豆板醤のピリカラと味醂の甘みが対照的な味付けになったんですが、こちらも娘からおいしいの一言。今日二回目の心の中でガッツポーズです。




今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。

今日の支払金額は、税込983円でした。
ただしみやけんの昼食のレトルトカレーうどん用カレー99円ときしめん63円を含んでいますので、夕食の食材だけだと821円になります。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの3連休で歩いた歩数は、
091012-050万歩計(縮小)
77,622歩でした。
(目標は3連休で60,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にんにくの利いた味が食べたくて牛スタミナ焼き
No.0197
2009/10/11(日)の料理
今日のメニュー:左から帆立とエリンギのバター焼き、牛スタミナ焼き、豆腐の野菜餡
091011-040全体ではこんな感じ(縮小)



今日のさいたまは晴れ。とても気持ちのいい朝です。こういういい天気の日は朝のウォーキングも快調ですね。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、牛肩ロース切り落とし100グラム95円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日はなんとなくにんにくの利いた味が食べたい気分。なのでメインは牛スタミナ焼きが第一候補にすぐ決定です。あと昨日の野菜のスープ煮が余っているのでこれを利用する必要があるのですが、こちらの方は片栗粉でとろみをつけて豆腐の野菜餡がいいかなぁ、あとはもう1品、売り場を見てから決めようということで、まずは売り場を一周してみます。
おっ、魚売り場でベビー帆立が1パック300円ですね。これは要チェックです。それからぶりのあらもなかなか良さそう。肉売り場も見てみますが、やはり広告の品の牛がピカイチなのでまずはメインはやはり牛スタミナ焼きに決定します。
さて、副菜ですが帆立にするか、ぶりにするかでちょっと迷いましたが、今回メインが牛なのでぶりだとちょっと重すぎるよね、ということで帆立で行くことにします。エリンギといっしょにバター焼きがおいしそうだなぁ、それともう1品は予定どおり豆腐の野菜餡にしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





まずは今日のメインディッシュ。
牛スタミナ焼き
牛肉とにんじん、ピーマンを炒め、にんにくとしょうが、醤油、みりん、酒で作ったたれで味付けし、仕上げにねぎを加えてざっとひと混ぜして出来上がりです。付け合わせには、みず菜と千切りキャベツを混ぜたものをたっぷりと用意しました。
091011-010牛スタミナ焼き(縮小)
うん、これはうまいです。にんにくとしょうがが利いたたれと肉の相性抜群です。このたれをかけたキャベツとみず菜にマヨネーズを少したらすとこちらも最高!



副菜その1
帆立とエリンギの(気分は)バター焼き
バター焼きにしたかったのですが、冷蔵庫にバターがなかってので、マーガリンで代用です。
味付けはシンプルに醤油のみにしました。
091011-020帆立とエリンギのバター焼き(縮小)
マーガリンなんだけどバターに似た香りがいいですね。娘がおいしいと一言、心の中でガッツポーズです。




副菜その2
豆腐の野菜餡
昨日の野菜のスープ煮にえのきと豆腐を加えて煮込み、水溶片栗粉でとろみをつけました。
091011-030豆腐の野菜餡(縮小)
アツアツのところをスプーンですくっていただきます。
えのきの食感がいいですね。




今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091011-000今日の食材(縮小)

今日の支払金額は、税込902円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの土日で歩いた歩数は、
091011-050万歩計(万歩計)
51,010歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩ですが、今回は3連休で60,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
型崩れのチキンロール
No.0196
2009/10/10(土)の料理
今日のメニュー:左から海老玉、チキンロール、キャベツとかぶとぶなしめじのスープ煮、右上のビールはサントリーモルツ
091010-050全体ではこんな感じ(縮小)



今日のさいたまは曇り。ここのところさいたまも朝はかなり冷えるようになりました。朝のウォーキングの途中では、今シーズン初めて灯油の販売車を見かけましたよ。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特にありません。鶏もも肉100グラム75円というのがあったのですが、今日はkentさんの「男の手料理」で見たチキンロールを試してみたく、それであればもも肉よりむしろ胸肉の方が作りやすいのです。
店に到着し、売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、メインになりそうな素材には特にこれといったものはなし。いつもある鶏胸肉は今日は100グラム45円と安かったので、予定どおりチキンロールをメインにして、あといつものプリプリの剝き海老があったので海老玉と、それに安かったかぶをキャベツとぶなしめじといっしょにスープ煮にしてみましょうか。かぶの残りは定番の浅漬けにしようかな。というわけで、今夜はこれ。





まずは今日のメインディッシュ。
チキンロール(醤油マヨネーズ風味)
鶏の胸肉を開いて麺棒でたたいて伸ばし、スープ煮にしたにんじんといんげんを巻いてラップしてレンジでチンしました。
野菜を巻く前に粒胡椒を挽いたものと醤油マヨネーズを鶏肉の内側に塗ってあります。
レンジでチンする前の状態です。
091010-010チキンロール加熱前(縮小)


加熱直後の様子がこちら。
091010-011チキンロール加熱直後(縮小)


さて、切り分けようとした段階で、ちょっと困りました。なにしろ熱くて触れないんですよね。
仕方なく皿の上にのせたままで包丁を入れましたが、結果的にバラバラになってしまいました。まあ、そもそも肉厚過ぎ、具多過ぎの太巻き状態になっていたので失敗するのは目に見えていたんですけどね。肉の厚みの割に野菜が多すぎたのが原因であることは明らかです。
091010-012チキンロール切り分け(縮小)
形は崩れましたが、味の方はなかなか上々。あっさりとしたおいしい鶏肉料理となりました。


でもこのラップ&レンジでチンの方法は結構応用範囲が広そう。今後いろいろ研究していきたいですね。



副菜その1
海老玉(トマト入り)
海老入りのスクランブルエッグです。冷蔵庫にしまってあったトマトを処分する必要があったので、トマトも入れちゃいました。
091010-020海老玉(縮小)





副菜その2
かぶとキャベツ、ぶなしめじのスープ煮
鶏皮とコンソメキューブで取った出汁でかぶ、キャベツ、ぶなしめじをスープ煮にしました。
091010-030かぶとキャベツのスープ煮(縮小)





副菜その3
かぶの浅漬け
091010-040かぶの浅漬け(縮小)




妻の実家から送ってきたいくらがあることが判明、急遽ご飯に乗せました。みやけんは高血圧なので、かなり控えめな乗せ方です。
091010-060いくら載せ(縮小)






今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091010-000今日の食材(縮小)
今日の支払金額は、税込1,344円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)
今日は出汁用の昆布と漬物用の刻み昆布を買っているのでちょっと高目になっちゃいました。


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
091010-070万歩計(縮小)
27,465歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩ですが、今回は3連休で60,000歩です。)
今日は昼食に松屋で期間限定で100円引きになっている「牛定」を食べたので、カロリーを消費する必要があり気合いを入れて歩いたのが原因です。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
番外編-静岡出張飲み食い記
番外編-静岡出張飲み食い記
10月6日、7日と静岡に出張しましたので、そのときの飲み食いを載せてみます。
10月6日は東京駅発朝6時33分の「こだま」で一路新富士へ向かいました。
朝早い新幹線なので、朝食は車内で駅弁を食べることに。
選んだのは、「秋味満載」(値段失念)確か900円くらいだったかと。
こんな感じのパッケージです。
091006-01秋味満載P(縮小)



中身はこちら。
091006-02秋味満載中身(縮小)
左側が鮭のほぐしたものにいくらを載せた鮭親子飯、右側が栗ごはん、中央におかずという配置です。
おかずは野菜の煮物、玉子焼き、かまぼこ、エリンギの天ぷら、それに牛タン?が2枚


鮭親子飯の方はおかずがなくても十分食べられる味、というよりちょっとしょっぱ目。いくらは栗ご飯のおかずにして食べました。まさに秋の味覚満載のおいしいお弁当でした。



富士市での仕事を済ませ、静岡駅に到着したのは12時半過ぎ。
091006-06静岡駅(縮小)

次の訪問先に向かうまであまり時間がありません。
駅ビルの中にあるラーメン屋へ突撃することにします。
駅麺通り(駅の字は旧字体です)
091006-05看板2(縮小)
看板を見ると札幌ラーメン、旭川ラーメン、博多ラーメン、和歌山ラーメンの木の看板が掲げられています。
091006-04看板1(縮小)
店頭に置かれた別の看板にも、はっきりと札幌ラーメン、旭川ラーメンの文字が。

どうやらご当地ラーメンの店舗を寄せ集めた店のようです。
みやけんはラーメンの中で一番好きな札幌ラーメン(700円)を注文することにしました。
来ました!
091006-03みそラーメン(縮小)
と、ちょっとこれは札幌ラーメンとは違うなあ、というのが第一印象です。
まず麺が札幌ラーメンの太麺ではありません。(たぶん他のラーメンと共通?)具は定番のもやしではなく炒めたキャベツにチャーシュー、メンマ、それにねぎは白ねぎではなく青ねぎです。それとスープにラードの油膜もありません。要は東京ラーメンのスープをみそ味にして炒めキャベツを載せました、という感じです。
赤っぽい粒状のものがふりかけられていますが、正体不明です。
うーんこれなら函館ラーメンか、和歌山ラーメンにしといた方がよかったな、と思いました。



夜になりました。富士市に戻ってビジネスホテルにチェックインした後、よさげな飲み屋を探します。例によって基本的に煮込み狙いなのですが、煮込みを売りにしている店はなさそう。一軒ホルモン酒場なる店がありましたが、早い時間帯だったので客が誰もおらず、しかも七輪での炭火焼きの店です。みやけんは気が弱いので一人で七輪のホルモン屋さんに入るにはちょっと抵抗があります。
駿河湾の海の幸を出す店は何軒かあるのですが、海鮮系であれば飲み屋に入るより安く上がるのと、テレビを見ながら食べられるので、近くのスーパーでお惣菜を買いこんで部屋飲みとすることにしました。みやけんは、地方張時に地元のテレビ局のローカル番組を見るのが結構好きだったりするのです。
この日買った食材です。左上の缶ビールはアサヒ「ザ・マスター」
091006-07今日の食材(縮小)


納豆のパックを開けてみました。(写真はたれを加えて練った後のものです)
091006-08黒大豆納豆(縮小)
納豆は黒大豆-本当に黒いですね。

いかは納豆、温玉といっしょに「いか納豆」にして食べることにします。
091006-09いか納豆(縮小)


ああ、うまいねー。桜海老のお惣菜が売っていなかったのはちょっと残念ですが、それ以外は大満足。ご機嫌になりました。



翌朝の朝食はカップ麺と昨日の残りの納豆+温玉です。
091007-01朝食(縮小)

091007-02朝食2(縮小)

みやけんは出張時の朝は早くから仕事を開始するパターンが多いので、ホテル内にある飲み食い何処で朝食を採ることはまずありません。
この日は7時半のバスで新富士駅に向かい、レンタカーを借りての行動です。



昼時の時間帯となりましたが、生憎沿線に食事ができそうな店がなかなか現れません。
やっと見つけたびっくりドンキー(店の外観写真なし)に飛び込み、レギュラーハンバーグランチ(税込627円)を注文しました。
来ました!!
091007-03ハンバーグ(縮小)
大きなハンバーグが鉄板のうえでジュージューとおいしそうな音を立てています。
一口食べると、どうやら醤油ベースの味付けです。照り焼きのような甘さがないすっきりとした味わいです。これはご飯が進みます。(塩加減が強いという意味ではありません。)


セット全体ではこんな感じです。
091007-04ハンバーグセット(縮小)
この店は基本的にナイフとフォークではなくお箸で食べるようですね。
あと普通置いてある調味料がテーブルに置いていないのも特徴のようです。
スープではなく味噌汁が付いて来たのもおもしろかったです。この味でこの値段なら文句ありません。



その後また仕事をして夕方の新幹線で帰宅しました。
今回の静岡出張、できれば富士宮焼きそばなんかも食べたかったのですが、観光旅行ではないので仕方ありません。
おしまい。
番外編-餃子の王将で焼飯&餃子
番外編-餃子の王将で焼飯&餃子
日付が前後しますが、10月4日(日)の昼食は王将で焼飯&餃子を食べましたので載せてみます。
みやけんは王将の餃子が大好きで、以前は「ぎょうざ倶楽部」の会員だったほどなのですが、最近はすっかり足が遠のいていました。
理由は、カロリーオーバーになるから。
単品物、たとえば焼飯なら焼飯だけ、中華丼なら中華丼だけで済ませれば問題はないのですが、王将に来るとどうしても餃子も食べたくなるんですよね。
でもこれでは完全にカロリーオーバーです。なので最近はあえて避けるようにしていたのです。

で、今日は王将の近くにある大宮大成鉄道村の中にある床屋へ散髪に行ったのですが、ここからなら王将まで歩いて5分程。いつもは車で行く王将ですが、歩いていけばそれだけカロリーを消費できるだろうし、なんといってもこの日は結構お腹が減っていたので、久しぶりに王将に行ってみることにしました。
餃子の王将 東大成店
091004-2王将東大成店(縮小)

12時前の到着でしたが予想以上の込み具合です。
10人位座れそうなカウンター席に空きは2つ。手前の空席に陣取ります。
久し振りだったので、迷うことなく焼飯&餃子(税込651円)を注文しました。
来ました!!
091004-1焼飯餃子(縮小)

まずは焼飯を一口。うーん、これ。この味ですよ。これぞ正しき街の中華料理屋さんのチャーハンの味です。決して高級感はないのですが、ほっとする、懐かしい感じの味です。
続いて餃子をパクリ。おー、相変わらず王将の餃子はうまいですね。それほど肉が多いわけではなくむしろ野菜が主体なのでしょう、やわらかい餡なのですが、とにかくおいしいのです。
みやけんは自分でも餃子を作りますが、このような味にはならないんですよね。うーん、さすがです。
餃子と焼飯を交互にパクパク、あっという間に間食です。
みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。

番外編-吉野家で牛丼
番外編-吉野家で牛丼
日付が前後しますが、10月3日(土)の昼食は、吉野家で牛丼(並)を食べましたので載せてみます。
牛丼はおいしくてしかも安いので、みやけんは休日の昼食を牛丼にすることがかなり多いのです。
あまりにもありふれているのでこれまでブログに載せたことはなかったのですが、でもよくよく考えてみると牛丼って立派にB級グルメの資格がありますよね。
いわゆる「B-1グランプリ」に出るような食べ物と比べても決して遜色はないと思います。
チェーン展開していて地域性はないので「B-1グランプリ」的な大会に出ることはないのでしょうけど、逆にチェーン展開できるということはそれだけ支持を得ているということだ思うのです。
単純に絶対的な旨さだけであればもっと旨い店は(すきやき専門店など)いくつもあると思いますが、コストパフォーマンスではやっぱりチェーンの牛丼屋にかなうものはありません。



みやけんの自宅近くの牛丼チェーンとしては松屋と吉野家があります。松屋は徒歩で行ける距離のところにあるのですが、吉野家は車でなければ行けません。この日は昼食時間には結構雨が降っていて、いくらウォーキングが趣味でもこの雨では、ということで今日は車で吉野家へ向かいました。
吉野家 17号線宮原店
091003-2吉野家(縮小)



カウンター席に陣取り、牛丼(並)380円を注文します。
来ました。(紅しょうがはみやけんが盛りました)
091003-1並(縮小)

一口食べて、うん、うまい。
夢中でかき込み、あっという間に完食です。
やっぱり牛丼は早い・うまい・安いの三拍子そろっていますね。
みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。
今シーズン初鍋はワンタン鍋
No.0195
2009/10/04(日)の料理
今日のメニュー:ワンタン鍋、ビールはサントリー「モルツ」
091004-050器に盛って(縮小)



今日のさいたまは晴れ。天気はいいのですがそれほど暑くなく、朝のウォーキングの時も快適でした。(午後からは結構暑くなりました。)
さて、今日は第一日曜日、○○ャース名物「朝市」の日なので、ウォーキング終了後そのまま○○ャースに突撃します。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100グラム63円です。(激安!)
例によってウォーキング中に挽肉メニューをいろいろ考えますが、この日の気分はなんとなく鍋気分。
ちょっと前にぽぱいさんの「笑い豚」で見て以来「スタ丼」を食べたい気分もあったのですが、豚もも肉は100グラム85円と価格差があったのと、昨日のハーブ蒸しがにんにく蒸しになったことで強烈なにんにく臭への欲求がかなりダウンしているのでスタ丼は別の機会にすることにして、今日は基本的に鍋系でいくことにします。まあ、鍋といってもみやけんの場合は一般的な煮ながら食べるものではなくて、金属の大鍋で台所で煮上げたものをそのままテーブルに運ぶスタイルなんですけどね。
豚挽肉を使った鍋といえば、我が家では基本的に肉団子またはワンタン鍋のどちらかにすることが多いのですが、今日は魚系の食材がいまいち。
牡蠣があれば肉団子と牡蠣で和風にしようかとも思いましたが生憎牡蠣はなし。なので今日はワンタン鍋でいくことにしましょうか。というわけで、今夜はこれ。



まずは今日のメインディッシュ。
ワンタン鍋
ワンタンの具は刻みねぎとにんにく、おろししょうが、みじん切りのしいたけです。
ワンタン以外の具は豆腐、もやし、キャベツ、にら、えのき、舞茸です。
とりがらで取ったスープに塩で味付けし、これらの具材を煮込んでいます。


こちらはとりがらでスープを作っているところ。
091004-030とりがらスープ(縮小)



具を包んだばかりのワンタンです。包み方は至って適当です。
091004-020ワンタン茹でる前(縮小)


完成したワンタン鍋。このままテーブルに運びます。
091004-040完成(縮小)


副菜その1
みず菜ときゅうりの浅漬け
定番の浅漬けですが、来週出張の予定があるので今回は量をちょっと少なめにしました。
091004-070浅漬け(縮小)






今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091004-000今日の食材(縮小)
今日の支払金額は、税込964円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土日)歩いた歩数は、
091004-060万歩計(縮小)
51,053歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)
今日は歩いて15分ほどの大宮大成鉄道村(「D51元気風呂」)の中にある床屋に散髪に行ったのですが、昼飯に床屋の近くの餃子の王将でメタボの敵の焼飯&餃子をいってしまいましたので、見かけの歩数は多くても感覚的には▲11,000歩の目標達成ぎりぎりくらいの感じです。(この時の様子は後日記載予定)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
kentさん、だいさんの料理をヒントにアレンジ
No.0194
2009/10/03(土)の料理
今日のメニュー:左から鶏皮とえのきのポン酢和え、具沢山のミネストローネ風野菜スープ玉子入り、鶏もも肉ときのこのハーブ蒸しとサントリービール「モルツ」
091003-040全体ではこんな感じ(縮小)



今日のさいたまは晴れのち雨のち曇り。朝のウォーキングの時は晴れていたのですが、その後結構強めの雨に変わり、午後には曇りそして一時晴れてまた曇りと天気が目まぐるしく変わる日でした。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鶏もも肉100グラム85円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏肉は以前kentさんの「男の手料理」に出ていた「ハーブ蒸し」がおいしそうだったので、真似して試しに蒸し料理にしてみようかと。蒸し鍋には以前から興味あったので、うまくいったらこの冬の我が家の流行メニューになるかもしれません。
それに野菜系副菜として、だいさんの「ぺこはら日記」に出ていた「ミネストローネ」がおいしそうだったので、こちらも真似してみようなどと構想を練りました。余った鶏皮はポン酢和えにでもしようかな。
店に着いて売り場を一周しますが、広告の品の鶏肉以外には特別みやけんが食べたいと思うものはなさそうなので、予定どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





今日のメインディッシュなのですが、何と写真撮り忘れたので文章のみです。(不覚)
鶏肉ときのこのハーブ蒸し
バジル、オレガノ、粒胡椒、塩、すりおろしたにんにくと酒を合わせたものに漬けこんでおいた鶏肉を、きのこと一緒に蒸してみました。きのこはえのき、エリンギ、しいたけを使いました。

うーん、にんにくはすりおろしではなく、スライスにすれば良かったですね。にんにくの香りが強くてハーブ蒸しではなくにんにく蒸しになっちゃいました。
でもこのにんにくの香りが何とも言えず食欲をそそるんですよね。
蒸すという手法自体はかなり使えそうです。これからいろいろ研究していきたいと思います。




副菜その1
具沢山のミネストローネ風野菜スープ玉子入り
玉ねぎ、にんじんをオリーブオイルで軽く炒め、3色パプリカ、いんげん、キャベツを加えてざっくりと混ぜたら鶏皮でとったスープとコンソメキューブ、ざく切りのトマトを加えて塩胡椒で味付けし、玉子を落として半熟に仕上げました。
鍋で煮込んでいるところ。
091003-020ミネストローネ途中(縮小)



器に盛り、玉子を割ったところがこちら。
091013-050ミネストローネ玉子崩し(縮小)
みやけんの分はちょっと火が入りすぎ。でも家族の分は半熟に仕上がっていたようです。かろうじて残っていたとろとろの黄身と野菜を一緒に食べると最高です。




副菜その2
鶏皮とえのきのポン酢和え
スープの出汁をとった後の鶏皮を細長く刻み、茹でたえのきを加えてポン酢と和えてねぎを盛りました。みやけん専用の酒の肴です。
091003-030鶏皮ポン酢(縮小)






今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
091003-000今日の食材(縮小)

今日の支払金額は、税込1,086円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
091013-060万歩計(縮小)
23,472歩でした。
(目標は土日合わせて40,000歩です。)

「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ