FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
外食編-えっ、並盛が750g!? つけ麺@唐そば/渋谷
外食編-えっ、並盛が750g!? つけ麺@唐そば/渋谷
9/3(金)の昼食は、仕事の都合で渋谷で摂ることに。
区役所と法務局に用事があったのですが、こんな建物を発見してビックリ。
100903-002CCレモンホール(縮小)
CCレモンホールって、区役所のすぐ裏にあったのね。



そして法務局の道路を挟んで反対側の建物に輝くこのマーク。
100903-003NHK(縮小)
NHK放送センター。子供の頃2~3回来て以来です。



さて、午前中の仕事を終えたみやけんは、昼食を摂る場所を捜すのですが、この日は9月に入ったとはとても思えない程暑い日。
体感的には今年一番の厚さと言ってもいいでしょう。
こんな日に食べたくなるものと言えば、みやけんの場合はカレーかつけめんです。
この付近には確か4月に訪問した「カレー研究所」という店が結構おいしかった記憶があるので再訪してみたのですが......お店は潰れていました。(苦笑)
なのですぐ近くのこの店に入ることにします。
「ラーメン 唐そば」です。
100903-004唐そば外観(縮小)


店頭の看板はこんな感じ。
100903-005店頭看板(縮小)
「最後の一滴まで美味しい」のキャッチフレーズがいいですね。
昭和34年創業の老舗のようです。


つけめんは「並」、「大」「特盛」が同じ800円とのこと。
ボリューム感が分からなかったので、店員さんに並で何グラムか聞いてみたのですが、何と並で750gとのこと。特盛りは1,000gを超えるそうです。
え~、しまった!ここは所謂「盛りがいいのを売りにしている店」だったのね.....
といって今さら店を出るわけにもいかず、みやけんは並盛りを注文です。
しばらくすると、出てきました。750gの圧倒的ボリュームのつけ麺......と思いきや、出てきた麺の量は見た目はせいぜい300g程度。
全体はこんな感じ。
100903-006つけ麺登場(縮小)



麺はつけ麺にしてはやや細いかな、という感じのストレート麺。柚子胡椒が添えられているのは好感が持てます。
100903-007麺アップ(縮小)



スープ(つけ汁)はいかにも豚骨といった白濁タイプ。
100903-008スープアップ(縮小)


まずはズルズルといただきます。
100903-009箸上げ(縮小)

麺は見た目以上のコシがあり、たっぷりの刻みねぎとスティック状に切られたチャーシューもうまいです。
スープも豚骨のこってり感が良く出たみやけん好みの味です。
麺の量もこれならみやけんには丁度良いくらいの量です。
と、ここで店員さんが登場し、先程の麺の量の説明は器の重さ込みとのこと。足りますかと言ってくれましたが、みやけん的には丁度良い量だったのでこれで十分とお答えして食べ進めます。
並盛りでも300g程度と思われましたがあっという間に完食です。(完食写真撮り忘れ)
スープ割可なのですが、健康を考えて自重しました。
お店に入ったとき(11時45分頃)は先客1人だったのですが、その後次から次へと客が入ってきてみやけんが出る頃にはほとんど満席になっていました。人気店のようですね。
みやけんは大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。

追伸
さらに帰り際、こんな所も発見。
100903-001スペイン坂スタジオ(縮小)
へ~スペイン坂スタジオって、放送では何度も聞きましたが、実物を見るのは初めてです。
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.