みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201105<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201107
外飲み編-妻のご飯食ってきて指令で、大宮飲み(その2)地酒や 桜木町石丸酒店
外飲み編-妻のご飯食ってきて指令で、大宮飲み(その2)地酒や 桜木町石丸酒店
6/17(金)の夜、酒蔵 力で飲み食いしてすっかりいい気分になったみやけんですが、いつもならこのまままっすぐ帰るところ、この日はどうしてももう一杯飲みたくなって前から気になっていたこの店に行くことに。(この時点では店名不明)
110617-102神亀(縮小)
この店、「神亀」の大きな看板が掲げられているところを見ると、神亀の直営店なのかな?



店の入り口から奥を覗くと、人であふれています。どうやら人気店のよう。
110617-103店内(縮小)
酔っ払って撮ったので、写真が斜めになってしまいました。



店に入ってみると、キャッシュオンの立ち飲み店でした。
そして驚いたのは、日本酒の銘柄が豊富なこと。



とりあえず冷酒(銘柄失念)と枝豆を注文します。
110617-104お酒枝豆(縮小)
酒の値段は450円だったかな。割と小さめなグラスなので1合は入っていないと思いますが、オシャレな店なら同じ量で7~800円取られてもおかしくないでしょうね。
おつまみも300円からとリーズナブルな価格で、本格的な料理もあります。所謂「角打ち」的な店を想像していたのですが、いい意味で期待を裏切られました。



別銘柄のお酒を注文。
110617-105お酒お代わり(縮小)


銘柄は失念しましたが、瓶はこんな感じでした。
110617-106酒瓶(縮小)
これもいいお酒です。最近外飲みではホッピーやチューハイばかり飲んでいますが、たまには地酒もいいものです。



生しらすを注文。
110617-107生シラス(縮小)
やはり地酒には海産物のおつまみが合います。



〆の1杯は、焼酎のロックです。
110617-109焼酎(縮小)



店内は昔の蔵のような作りで最高の雰囲気。
客層も良さそうです。
110617-108テーブル(縮小)
置いてある日本酒は所謂地酒中心で品揃えが豊富ですから、日本酒好きにはたまらないお店だろうなぁ。


う~ん、この店は、少なくとももう2~3回は通うしかないな。
ホッピー派の看板を下ろして日本酒党に入党するつもりは毛頭ないのですが、店の真価を見極めるためには1回では不十分。
それにしても力の後にこの店で3杯.......明らかに飲み過ぎだな。



店名を聞き忘れたので翌朝改めてウォーキングの途中で立ち寄ってみると、どうやら店名は「石丸酒店」らしい。(笑)
110617-101地酒や(縮小)




ちなみに建物はこんな感じ。(これも翌朝撮影)渋い店構えです。
110617-100昼間(縮小)
場所は有名な「つけめん102」の並び、大宮駅からは手前になります。かなり不便な場所ではありますが、興味のある方は、ぜひどうぞ。日本酒好きな方には、オススメですよ。(このシリーズ終わり)


おまけ
大宮駅コンコースを歩いていると、前方の自動販売機が、突然
110617-111自販機(縮小)






こんな感じに変化したのでビックリ。
110617-110節電(縮小)
う~ん、最近の自動販売機は、侮れないな。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ