FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201409<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201411
外呑み編-ああ惜しい! 生ホッピーがチョイ高目(浦和で新規開拓Part4その2 弁慶)
外呑み編-ああ惜しい! 生ホッピーがチョイ高目(浦和で新規開拓Part4その2 弁慶)
9/26(金)、半兵衛を出たみやけんが向かったのはこちらのお店。「弁慶」です。
140926-021弁慶(S)
こちらのお店も、「次回浦和で飲む時は」と考えていたお店。駅からはちょっと離れていて不便な立地条件なのですが、こういう所にある店こそ安くて旨くなければやっていけないはず、と踏んでいた店です。





まずは飲物のメニューを眺めます。
140926-022酒メニュー(S)
ここはホッピーは生しかないということなので、生ホッピーを注文します。





お通しの野菜のナムル風?のものが出て来ました。(唐辛子はみやけんが振ったものです)
140926-023お通し(S)
ごま油の風味がいいですねぇ。





生ホッピーが登場します。
140926-024生ホッピー(S)
見た目は普通のホッピーですが........味も普通のホッピーでした。(笑)生ビールと同様、中身は同じなんでしょうか?





焼物は1本から注文可能。まずはチョイ焼指定可能だったのでチョイ焼にしてもらったレバーから。
140926-025レバー(S)
焼物はオール塩で注文したのですが、大き目の皿の脇には味噌がたっぷり。





いただきま~す。モグモグモグ♪
140926-026半生(S)
うっ、旨い! 中がレア状態のレバーは食感と肉の甘味が最高です。やっぱりレバーの一番旨い食べ方はチョイ焼だなぁ。





続いてハツが登場。
140926-027ハツ(S)
焼物担当の大将が手渡しで渡してくれます。レバーが大き目の皿で出てきた理由が分かりました。





次はカシラです。
140926-028カシラ(S)
肉汁たっぷり、これは最高に旨い!





最後はシロ。
140926-029シロ(S)
これも独特の食感が素晴らしい。





生ホッピーを飲み干したところで、チューハイにチェンジ。
140926-030酎ハイ(S)
生ホッピー380円(たぶん外税)に対し、チューハイ300円。大のホッピーファンのみやけんですが、この価格差ではチューハイになってしまいます。


この後チューハイをもう1杯お代わりしてお勘定。
ここは、1,720円でした。
もつ焼きの旨さと安さ、渋い店構えに家族経営の雰囲気と接客、これで生ホッピーがもうチョイ安ければ最高なんだけどなぁ。



弁慶 焼き鳥 / 浦和駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.