FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
No.1,319 にんにくと オイル・生姜の グッドジョブ
No.1,319 にんにくと オイル・生姜の グッドジョブ
2019/6/16(日)の料理
今日のメニュー:左から鰹のたたき、白菜と小松菜の煮物、にら玉きのこ餡
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、多少の雲は見えますが概ね晴天。
201  空公園(1)
朝は涼しかったのですが気温はグングン上昇。暑い!





3月頃から始まった改修工事。
202  工事中(1)
木を切り倒したので、以前は木陰だったこの通路は炎天下に晒されることに。一体何を考えているんだか。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鰹のたたき100g99円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、かつおは普通にたたきにして、後は昨日の白菜と豆腐の中華風スープ煮の残りのスープを使ってニラ玉きのこ餡と、昨日の白菜の残りを処分したいので白菜と小松菜の煮物でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鰹のたたき」
211  にんにく煮(1)
まずはみじん切りのにんにくをオリーブオイルで煮ます。にんにくの香りをオイルに移すような気持で、弱火でじっくりと。





にんにくのオリーブオイル煮とポン酢醤油、おろし生姜を合わせ、特製のタレを作ります。
212  特製タレ(1)
にんにくとオイル・生姜が実にいい仕事するのです。





鰹を切って皿に並べ、タレをかけます。
213  鰹タレかけ(1)
固形物が満遍なく鰹の上に乗るようにするのがコツ。





刻んだ大葉、刻みネギ、かいわれを乗せて出来上がり。
214  鰹完成(1)
こうすると安物の冷凍鰹も実に美味しく食べられるのです。





「ニラ玉きのこ餡」
221  きのこ餡(1)
まずは昨日のスープの残りにぶなしめじと茶えのきを投入し、水溶き片栗粉でとろみをつけてきのこ餡を作ります。





中華鍋を熱し少量の油を加え、煙が出て来たらニラを炒めて醤油をちょろり。
砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン。よくかき混ぜておきます。(写真撮り忘れ)





中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たら卵液を流し込みます。
222  ニラ玉焼(1)
上下をひっくり返すような気持でグルグルとかき混ぜて半熟状に仕上げます。





ニラ玉を器に盛り、きのこ餡をかけて出来上がり。
223  完成(1)
ニラ玉をきのこ餡に絡めて食べると旨いのです。





「白菜と小松菜の煮物」
231  出汁(1)
まずは水に漬けて戻してほぐした貝柱と昆布の出汁を火にかけます。





醤油、塩、ほんだしを加え、白菜の白い部分を煮ます。
232  白菜煮(1)
沸騰したら弱火にして、白菜が柔らかくなるまでコトコト煮込みます。





白菜の葉の部分を投入。
233  白菜葉投入(1)
さらに煮込みます。





下茹でした小松菜を刻んで投入。
234  小松菜投入(1)
サッと煮て火を止めます。





器に盛って、出来上がり。
235  完成(1)
貝柱の出汁が効いてます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込991円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
63,838歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.