FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
外食編-単純な だけに腕の差 現れる チャーハン@日高屋/秋葉原
外食編-単純な だけに腕の差 現れる チャーハン@日高屋/秋葉原
少し以前の話になりますが、6/23(日)の昼食は、こちらの店へ。「日高屋」秋葉原駅南店です。
101  日高屋(1)
以前ウォーキング中に偶然発見したお店。チャーハン気分だったので、この日突撃することにしました。





まずはメニューを確認。
102  メニュー(1)
日高屋にチャーハンがないはずもなく、予定通りチャーハン(450円)を注文します。





メニューのチェーハンの右上には、こんな目の毒なものが。これは見なかったことにするしかありません。
103  目の毒(1)
それにしても以前は昼間から飲んでいる人はほとんど見かけませんでしたが、最近は飲んでる人が多いなぁ。





しばらくして、チャーハンが登場します。
104  登場(1)
基本の玉子チャーハンとスープのセットです。





いただきま~す。モグモグモグ♪
105  れんげ上げ(1)
うっ、旨い! 玉子と刻んだチャーシューとネギとご飯というシンプルな具材を炒めるだけの単純な料理なので、作る人の腕の差が出るのがチャーハンですが、日高屋は店による味のバラツキがなくてどの店も美味しいのにはホント感心。





スープは具なしの醤油味。
106  スープ(1)
チャーハンの味に負けていません。





チャーハンに胡椒を振ると、味がピリリと引き締まります。
107  胡椒(1)
かなり強めに振るのがみやけん流。





スープには、マイ一味を投入。
108  マイ一味(1)
これでみやけん好みのピリ辛味に。





チャーハンをスープに浸してスープチャーハンにしても旨い。
109  スープチャーハン(1)
しっとり感が増して喉を通りやすくなります。





チャーハンをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,125食、平均価格:一食当たり税込466円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


日高屋 秋葉原駅南店ラーメン / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.