FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
No.1,358 何にする? 困ったときの 鶏の胸
No.1,358 何にする? 困ったときの 鶏の胸
2019/11/8(金、休暇中)の料理
今日のメニュー:左から親子とじ煮、小松菜と油揚げの煮物、アリオリキャベツ
※一部の写真につきカメラの設定が狂ってしまい、写真の大きさが従前と異なっています。
200  全体(3)







今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、筋状の雲が見えますが概ね晴天。
201  空アリーナ(1)
スカッとするような見事な秋晴れ。朝は少し寒いくらいでしたが昼間は気温も上がり快適な一日でした。





けやきひろばの地下の飲食店街にはこんなものが。
202  商店街(1)
さいたま市の商店街のキャンペーン。一等は沖縄3泊4日ペアの旅。よ~し、商店街で買い物してこれを当てて夫婦で沖縄へ........な~んてこと考えなくてもみやけん夫婦は10日から3泊4日で結婚30周年記念旅行なのです。それにしても首里城焼失はホント残念。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は金曜なので広告はなし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、なかなか考えがまとまりません。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。困ったときの鶏の胸、ということでメインは鶏の胸肉を使うことにして閃いたのは親子とじ煮。あとはアリオリ(アーリオオーリオ)キャベツに、小松菜と油揚げの煮物にしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「親子とじ煮」
211  玉ねぎ煮(3)
まずはスライスした玉ねぎを、めんつゆを薄めた出汁で完全に火が通るまでしっかり煮ます。





適当に切った鶏肉を投入。
212  肉投入(3)
鶏肉は火の通しすぎは禁物。





割りほぐした卵液を投入。(写真撮り忘れ)
213  器盛り(3)
器に盛って、出来上がり。丼ご飯に乗せれば親子丼ですが、ご飯に乗せないので親子とじ煮。





「アリオリキャベツ」
221  キャベツ切り(3)
適当に切ったキャベツと椎茸、根本を落としてほぐした茶えのきはラップしてレンチンします。(写真はレンチンする前)





スライスしたにんにくをオリーブオイルで煮ます。
222  にんにく煮(3)
にんにくの香りをオイルに移すような気持ちでじっくりと。





レンチンしたキャベツとキノコを投入。
223  キャベツ投入(3)
しばらく炒めたら塩胡椒で味付け。





器に盛って、出来上がり。
232  皿盛り(3)
にんにくとオリーブオイルの香りが食欲をそそる一品です。





「小松菜と油揚げの煮物」
231  油揚げ煮(1)
出汁がよく出るように細切りにした昆布とほんだし、めんつゆ、塩で適当に作った出汁で油揚げを煮ます。





下茹でした小松菜を加えてサッと煮て、器に盛って出来上がり。
232  皿盛り(3)
ホッとする和風のお惣菜。緑黄色野菜を摂りたいときの追加の一皿。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込367円でした。やはり〇〇ャースの鶏の胸は独走価格ですな。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(2)
37,500歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.