FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
No.1,378 ささみより 胸を使えば 安上り
No.1,378 ささみより 胸を使えば 安上り
2020/1/11(土)の料理
今日のメニュー:左から鶏ささみと海老と帆立のオリーブオイル焼、野菜と豆腐の旨煮
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、薄雲が広がっていますが概ね晴天。
201  空アリーナ(1)
穏やかな、この季節としては暖かな日。1年で一番寒い時期に入るところなのに、あまり寒さを感じませんでした。これも地球温暖化の影響?





さいたま新都心駅のコンコース。
202  大道芸フェスティバル(1)
これもすっかり恒例となった感がありますが、大道芸フェスティバルが行われるようです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、新メニューとして考案した鶏ささみと海鮮のオリーブオイル焼と、野菜と豆腐の旨煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色すると、剥き海老とベビー帆立がありましたので海鮮はこれを使いましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「鶏ささみと海老と帆立のオリーブオイル焼」
211  海老下ごしらえ(1)
海老は塩で揉んでしばらく放置、塩を洗い落とし酒と醤油少々を振りかけておきます。





鶏ささみは適当に切ります。
212  ささみ下ごしらえ(1)
塩胡椒で下味を付けます。





フライパンにオリーブオイルとスライスしたにんにくを入れ、火にかけます。
213  にんにく煮(1)
にんにくの香りをオイルに移すような気持ちで、弱火でじっくり煮ます。





鶏ささみとピーマンを投入。
214  ささみ投入(1)
火をちょっとだけ強めにしてささみに火を通します。





海老と帆立を投入。
214  海老投入(1)
火を弱火に戻してじっくりと火を通し、塩胡椒で味付け。





器に盛って、出来上がり。
215  海老皿盛り(1)
オリーブオイルとにんにくの香りが食欲をそそる一品。でもよく考えたら、ささみを使うより胸肉を使った方が安上がりだったと気づきましたが後の祭り。(苦笑)





「野菜と豆腐の旨煮」
221  スープ(1)
まずは中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素で適当にスープを作ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら白菜の白い部分、もやし、青梗菜の茎の部分を炒めます。
222  もやし炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





白菜と青梗菜の葉の部分、木耳、ぶなしめじを投入。
223  葉投入(1)
全体に油が回ったら、スープを加えます。





豆腐を投入。
224  豆腐投入(1)
沸騰したら弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
器に盛って、食卓に運びます。(写真撮り忘れ。トホホ。)


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,019円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
35,998歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.