fc2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202208<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202210
No.1,711 肩ロース 使い特製 生姜焼
No.1,711 肩ロース 使い特製 生姜焼
2022/9/24(土)の料理
今日のメニュー:左から豚生姜焼、しらすおろし、帆立と玉子と野菜の炒め
200  全体(1)






今日のさいたまは雨。自宅近くのイオン大宮の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空イオン(1)
台風接近の割に風は強くなかったのが不思議。





イオンの店頭。
202  おせち(1)
早くもおせち料理のパンフレットが登場。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日も広告はなし。例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、昨日買った白菜としらす、それに昨日の白菜と豆のコンソメスープ煮のスープが残っていたのでこれらを使い切るメニューを考えます。結果、豚の生姜焼と、帆立と玉子と野菜の炒め、しらすおろしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「豚生姜焼」
211  たれ(1)
まずは醤油、酒、めんつゆ、おろし生姜、スライスしたにんにくを合わせて特製のタレを作ります。





豚肉は適当に切りタレの1/4程をかけて揉みこみ下味をつけます。
212  下ごしらえ(1)
玉ねぎはスライスします。





フライパンを熱し油を加え、煙が出てきたら豚肉と玉ねぎを炒めます。
213  肉炒め(1)
多少焦げてもいい位の気持ちで強火で強気に。





タレを投入。
214  たれ投入(1)
沸騰して少ししてから火を止めます。





器に盛って、出来上がり。
215  生姜焼完成(1)
肉も玉ねぎも旨いのですが、このタレがご飯の友。





「帆立と玉子と野菜の炒め」
221  スープ(1)
まずは昨日の白菜と豆のコンソメスープ煮のスープと鶏がらスープの素、大根おろしの絞り汁で適当にスープを作ります。





中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら砂糖と塩で下味を付けた卵液を流し込みます。
222  炒り玉(1)
上下をひっくり返すような気持ちでグルグルとかき混ぜて炒り玉を作り、一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し油を加え、煙が出てきたら白菜の白い部分と青梗菜の茎の部分を炒めます。
221  強気炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





白菜と青梗菜の葉の部分、大根の皮を刻んだもの、木耳を投入。
223  葉物投入(1)
全体に油が回ったらスープを加え、沸騰したら炒り玉を戻し帆立を加えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
224  完成(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「しらすおろし」
231  しらすおろし(1)
大根おろしにしらすを乗せて、削り節をトッピングしました。醤油少々を垂らして頂きます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
今日の支払金額は、税込1,179円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの2日(金、土)で歩いた歩数は、
64,160歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.