fc2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
202301<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>202303
B級グルメ編-豚しょうが焼@仁庵/鉄道博物館
B級グルメ編-豚しょうが焼@仁庵/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、1/28(土)の昼食は、こちらの店へ。「仁庵」です。
101  仁庵(1)
いつものスーパー、〇〇ャース 大成店の道を挟んで反対側にある店です。





この日のお目当てはこちら。
102  ランチメニュー(1)
限定10食のサービスランチが税込600円なのです。





しばらくして、豚しょうが焼が登場します。
103  登場(1)
千キャベ付の豚生姜焼と餃子3個、ご飯、スープのセットです。





まずは餃子のタレ作り。
104  餃子タレ(1)
たっぷりのラー油とお酢と醤油に胡椒を合わせます。





いただきま~す。モグモグモグ♪うっ、旨い!
105  肉上げ(1)
豚しょうが焼は肉厚でボリュームがあり、味付けもしょっぱくなくて丁度良い塩梅。これは旨い!





玉ねぎもいい具合。
106  玉ねぎ上げ(1)
シャキシャキですが火は完全に通っている、絶妙な火の通し加減。





千キャベ。
107  千キャベ(1)
ミニトマトがいいアクセント。しょうが焼のタレを絡めて。





次に餃子を。
108  餃子上げ(1)
ガブリ!





モグモグモグ、うっ、旨い!
109  モグモグモグ(1)
餡が独特の風味の、手作り感ある味。





スープ。
110  スープ(1)
具なしの醤油味。





ご飯を半分位食べた所で、ミニしょうが焼丼に。
111  生姜焼き丼(1)
しょうが焼のタレは残してはいけません。





しょうが焼丼を喉の奥にグビグビと流し込むようにして、一気に完食です。
112  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,989食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


仁庵中華料理 / 鉄道博物館駅北大宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト



No.1,755 2割引 ならば細切れ よりもモモ
No.1,755 2割引 ならば細切れ よりもモモ
2023/2/26(日)の料理
今日のメニュー:左からみやけん流回鍋肉、おくらのお浸し、高菜豆腐
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、雲一つない晴天です。
201  空公園(1)
昨日に比べるとかなり寒い朝で、真冬に逆戻りしたかのよう。でも天気がいいので昼間はポカポカ陽気に。





公園内の某所。
202  梅満開(1)
遠目にも判る程、紅白の梅が見事に満開です。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、甘さ控えめのみやけん流回鍋肉と高菜豆腐、それにおくらのお浸しでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場を物色すると、豚の細切れが100g108円に対し豚モモスライスは100g128円ながら、20%引きのシールが貼ってあるパックが。2割引きなら当然豚モモスライスでしょ、とモモをゲットし買い物終了。というわけで、今夜はこれ。


「みやけん流回鍋肉」
211   肉下味(1)
豚肉は適当に切って酒と醤油で下味を付けます。





甜面醤と豆板醤、それに普通の味噌を合わせて酒で伸ばします。
212  合わせ調味料(1)
甘いのが苦手なみやけんは甜面醤を控え目に。





中華鍋を熱し油を加え、豚肉を炒めます。
213  肉炒め(1)
肉の色が変わったら、一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し、キャベツを炒めます。
214  キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





豚肉を鍋に戻し、合わせ味噌を投入。
215  肉・味噌投入(1)
香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜます。





器に盛って、出来上がり。
216  器盛り(1)
外食の回鍋肉は甜面醤が前面に出過ぎて甘いので苦手。やはりみやけん流に限ります。





「高菜豆腐」
221  出汁(1)
まずは刻み昆布と鶏がらスープの素、それに高菜漬けの絞り汁で適当にスープを作ります。今回は賞味期限間近のめかぶも加えました。





豆腐を投入。
222  豆腐煮(1)
沸騰したら弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





刻んだ高菜漬けを投入し、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
223  完成(1)
味付けは高菜漬けの汁のみなのですが、これがいい味出しているんです。





「おくらのお浸し」
231  おくらのお浸し(1)
下茹でしたおくらにめんつゆを薄めた出汁をかけて、仕上げに削り節をトッピングしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込590円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
65,872歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,754 ヘルシーで 旨くて安い 胸肉は
No.1,754 ヘルシーで 旨くて安い 胸肉は
2023/2/25(土)の料理
今日のメニュー:左から鶏肉と海老のガーリックオイル焼、ほうれん草のお浸し、キャベ玉
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ後曇り。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、雲一つない晴天です。
201  空アリーナ(1)
朝はいい天気だったのですが午後からは曇りがちに。気温も期待した程は上がらずちょっと拍子抜け。





今週末のさいたまスーパーアリーナけやきひろばのイベントはこちら。
202  さつまいも博(1)
さつまいも博が開催中でした。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日もの「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏肉と海老のガーリックオイル焼とキャベ玉、それにほうれん草のお浸し作戦を立てました。何と言っても鶏の胸肉はヘルシーで旨くて安い食材の代表格みたいなものですからね。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「鶏肉と海老のガーリックオイル焼」
211  下ごしらえ(1)
海老は塩で揉んで5分程放置。塩を洗い流したら酒と醤油少々を振ります。鶏肉は適当に切って両面に塩胡椒します。にんにくはスライスします。





フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけます。
212  にんにく煮(1)
にんにくの香りをオイルに移すような気持ちで弱火でじっくりと。





にんにくをフライパンの端に寄せ、鶏肉を焼きます。
213  鶏焼き(1)
火を強めて、両面に焼色を付けます。





海老とぶなしめじを投入。
214  海老投入(1)
海老の色が変わりきのこがしんなりとしたら赤ワイン(白は常備していない)を加えて蒸し焼きにします。





フライパンの汁毎器に盛って、出来上がり。
215  器盛り(1)
鶏肉も海老もおいしいのですが、この汁がご飯の友。





「キャベ玉」
221  キャベツ炒め(1)
中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたらキャベツを炒めます。強火で強気に、がコツ。





キャベツがしんなりしたら塩胡椒で味付けし、砂糖と塩で下味を付けた卵液を流し込みます。
222  玉子投入(1)
上下をひっくり返すような気持ちでグルグルとかき混ぜて、完全に火を通します。





器に盛って、出来上がり。
223  器盛り(1)
赤羽「まるよし」の名物料理。簡単で安くて旨いので我が家の定番になりました。





ほうれん草のお浸し
231  ほうれん草(1)
下茹でして水気をギュッと絞ったほうれん草を切って器に盛り、めんつゆを薄めた出汁をかけて仕上げに削り節と摺り胡麻をトッピングしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込804円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
32,225歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
B級グルメ編-チャーハン+餃子@餃子の王将/川崎
B級グルメ編-チャーハン+餃子@餃子の王将/川崎
少し以前の話になりますが、1/27(金)の昼食は、仕事でやってきた川崎駅近のこちらの店へ。「餃子の王将」川崎駅東口店です。
101  王将(1)
ハラペコ状態で川崎に着き、駅を出て右手方向に歩いていくとすぐに出現したので速攻突撃です。





まずはメニューを検討。
102  メニュー1(1)


103  メニュー2(1)
単品でチャーハン+餃子(税込847円)を注文します。





しばらくして、チャーハン+餃子が登場します。
104  登場(1)
こんがりとした餃子の焼目がおいしそう。





まずは餃子のタレを作ります。
105  タレ(1)
ラー油をたっぷりに胡椒も加えて。





ではまずチャーハンから。いただきま~す。モグモグモグ♪
106  れんげ上げ(1)
うっ、旨い! シンプルな具材だけなのにこの味は素晴らしい。





続いて餃子を口に運びます。
107  餃子上げ(1)
ガブリ!





モグモグモグ♪うっ、旨い!
108  ガブリ(1)
外はカリッ、中はジューシー。やっぱり王将の餃子は旨い!





スープは少しだけとろみがついた玉子スープ。
109  スープ(1)
このスープもなかなかイケます。





チャーハンに胡椒を振ると、味がピリリと引き締まります。
110  胡椒(1)
かなりたっぷり振るのがみやけん流。





チャーハン+餃子を喉の奥にグビグビと流し込むようにして、一気に完食です。
111  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスはギリギリ合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,988食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


餃子の王将 川崎駅東口店餃子 / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

No.1,753 引出物 使い紅白 うどんすき
No.1,753 引出物 使い紅白 うどんすき
2023/2/23(木)の料理
今日のメニュー:紅白うどんすき
200  全体(1)






今日のさいたまは曇り後晴れ。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、分厚い雲に覆われています。
201  空大宮駅(1)
朝の冷え込みはそれ程厳しくないのですが、朝方は天気が悪いので気温がそれ程上がらず。10時位から日が差し始め、ポカポカに。





大宮駅のコンコースのイベントスペース。
202  南東北産直市(1)
南東北産直市開催中。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は広告はなし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、先日の娘の結婚式の引出物のうどんでうどんすきにしようかと作戦を立てました。うどんすきというのは関東では馴染みがありませんが、関西では一般的な鍋料理の一種で、寄せ鍋に最初からうどんが入っているようなイメージ。関東では鍋の〆にうどん、というのはよくありますが、うどん文化の関西ではうどんが鍋のメインの食材なのです。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「うどんすき」
211  うどん(1)
こちらが引出物の紅白のうどんです。切る前の生麺がロール状になっていて、茹でる直前に切るのです。





先程のうどんスープにほんだしを加え、塩で味を整えた出汁で白菜の白い部分を煮ます。
212  白菜煮(1)
白菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





麺を切った状態がこんな感じ。
214  麺切り(1)
この時点では普通に切ったつもりでしたが、実際はきしめんでした。





麺を茹でます。
215  麺茹で(1)
後でもう一度鍋で煮るので、箱に書いてあった時間マイナス3分茹でます。





麺が茹で上がりました。
216  ザル揚げ(1)
一旦水に晒して〆ます。





椎茸、ぶなしめじ、豆腐を投入。
213  きのこ投入(1)
沸騰したら弱火にして、更にコトコト煮込みます。





適当に切った鶏肉、白菜の葉の部分を投入。
217  鶏肉投入(1)
更にしばらく煮込みます。




うどんを投入。
218  完成(1)
沸騰したら少し煮込み、みず菜を投入し一煮立ちしたら出来上がり。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込524円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
32,092歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
B級グルメ編-味噌ラーメン@町田商店/新百合丘
B級グルメ編-味噌ラーメン@町田商店/新百合ヶ丘
少し以前の話になりますが、1/25(水)の昼食は、仕事でやってきた新百合ヶ丘のこちらの店へ。「町田商店」新百合ヶ丘店です。
101  町田商店(1)
この日は寒波襲来。腹を減らして歩き疲れた身にはラーメンしかないと即決入店です。





まずはメニューを検討。
102  メニュー(1)
家系では珍しい?味噌ラーメン(税込800円)があったので注文。でも味薄目が出来なかったのと、ライスが無料サービスでなかったのにはちょっとがっかり。





しばらくして、味噌ラーメンが登場します。
103  登場(1)
いかにもとんこつという色合いのスープに極太麺、トッピングはチャーシュー、ほうれん草、キャベツ、もやし、うずら玉子、巨大海苔3枚というスタイルで登場。キャベツ、もやしは家系では珍しいんじゃないかしら?





卓上の一味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり家系ラーメンには一味でしょう。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
105  れんげ上げ(1)
うっ、旨い! 家系らしいクリーミー感のあるこってりスープ。でもやっぱりちょっとショッパイかな。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
106  麺上げ(1)
ゴワゴワ感の残る噛み応えのある極太麺。家系の麺はこうでなくちゃね。





チャーシュー。
107  チャーシュー(1)
よく煮込まれて柔らかく、味もしっかり染みています。





ほうれん草とキャベツ、もやし。
108  野菜(1)
いいアクセントになります。





うずら玉子。
109  うずら玉子(1)
家系では珍しくない模様。





海苔。
110  海苔(1)
家系らしい巨大なものが3枚。





卓上に刻み玉ねぎを発見し投入。
111  玉ねぎ(1)
これが実にいい仕事するのです。





ズルズル、ズルズルとすすって、スープ以外一気に完食です。
112  完食(1)
ふ~、食った~。
でもねぇ、味薄目ができなくてかつこの値段でライス無料サービスがないのはちょっと「コストパフォーマンスは合格です」とは言えないなぁ。
そう思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,986食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


町田商店 新百合ヶ丘店ラーメン / 新百合ケ丘駅百合ケ丘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

B級グルメ編-鉄板玉子チャーハン+餃子@丸源ラーメン/宮原
B級グルメ編-鉄板玉子チャーハン+餃子@丸源ラーメン/宮原
少し以前の話になりますが、1/22(日)の昼食は、新聞のチラシ広告でゲットした餃子半額券消化のためにこちらの店へ。「丸源ラーメン」大宮バイパス宮原店です。
101  丸源ラーメン(1)
我が家から徒歩30分位の所にある店。ウォーキングを兼ねて徒歩で突撃しました。





まずはメニューを確認。
102  メニュー(1)
予定通り鉄板玉子チャーハン+餃子(クーポン使用で税込655円)を注文します。





注文を済ませると、まずは餃子のタレを作ります。
103  餃子のタレ(1)
丸源名物どろだれラー油をたっぷりに胡椒も加えて。





しばらくして、鉄板玉子チャーハンが登場します。
104  チャーハン登場(1)
ここのチャーハンは客の目の前でアツアツに熱した鉄板に店員さんが玉子を流し込み、客が自分で混ぜて食べるというもの。





早速自分で混ぜ混ぜ。
105  混ぜ(1)
玉子とご飯が混ざったところで準備OK。





いただきま~す。モグモグモグ♪
106  スプーン上げ(1)
うっ、旨い! シンプルな具材だけなのにこの味は素晴らしい。





餃子登場。
108  餃子登場(1)
こんがりとした焼目がおいしそう。





タレをつけて口に運びます。
109  餃子上げ(1)






ガブリ!モグモグモグ♪うっ、旨い!
110  モグモグモグ(1)
外はカリッ、中はジューシー。





チャーハンに胡椒を振ると、味がピリリと引き締まります。
107  胡椒(1)
かなりたっぷり振るのがみやけん流。





更に卓上の揚げにんにくを投入。
111  揚げにんにく(1)
口に含むと香ばしい香りが。





チャーハン+餃子を喉の奥にグビグビと流し込むようにして、一気に完食です。
112  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,983食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


丸源ラーメン 大宮バイパス宮原店ラーメン / 宮原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

B級グルメ編-やきとり定食@からやま/加茂宮
B級グルメ編-やきとり定食@からやま/加茂宮
少し以前の話になりますが、1/21(土)の昼食は、やきとり定食が食べたくなりこちらの店へ。「からやま」さいたま宮原店です。
101  からやま(1)
我が家から徒歩30分弱位の所にある店。ウォーキングを兼ねて徒歩で突撃しました。





まずはメニューを確認。
102  メニュー(1)
予定通りやきとり定食(100円引割引券使用で税込549円)を注文します。





しばらくして、やきとり定食が登場します。
103  登場(1)
串刺ではなく1枚の鶏肉をそのまま焼いたやきとりに千キャベ、ご飯、味噌汁のセットです。





千キャベにマヨネーズをかけやきとりと味噌汁に七味を振り、ご飯に漬物を盛って準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱりからやまでは漬物でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
105  やきとり(1)
うっ、旨い! 「やきとり」はまさに普通のタレ味のもも肉の焼鳥そのもの。旨い!





千キャベ。
106  千キャベ(1)
マヨネーズとやきとりのタレを絡めて食べるとこれがイケるのです。





味噌汁。
107  味噌汁(1)
こちらの味噌汁の具はいつもとろろ昆布。





漬物。
108  漬物(1)
油っぽくなった舌をリフレッシュさせてくれるスグレモノ。





卓上のイカの塩辛。
109  塩辛(1)
これだけでも十分ご飯が食べられちゃいます。





やきとり定食をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,982食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


からやま さいたま宮原店唐揚げ(からあげ) / 加茂宮駅東宮原駅宮原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

No.1,752 値が同じ! ならば選ぶは合挽だ
No.1,752 値が同じ! ならば選ぶは合挽だ
2023/2/19(日)の料理
今日のメニュー:肉団子と帆立の中華風スープ鍋
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、薄雲に覆われていますが概ね晴天。
201  空公園(1)
昼間はもちろんポカポカ陽気。やっぱり春はもうすぐそこまで。





公園内の某所。
202  白梅(1)
白梅が開花していました。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、肉団子とベビー帆立の中華風スープ鍋でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場を物色すると、普段は合挽肉の方が豚挽肉よりも高いのですが、この日は同額。同額なら合挽肉を選ぶしかありません。というわけで、今夜はこれ。


「肉団子と帆立の中華風スープ鍋」
211  肉団子材料(1)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の合挽肉、みじん切りの葱とにんにくと椎茸、おろし生姜、塩、胡椒です。





材料を練って、肉団子の種を作ります。
212  肉団子種(1)
粘りが出るまでしっかり練るのがコツ。





出汁が良く出るよう細切りにした昆布の出汁で肉団子を茹でます。
213  茹で(1)
最初は沈んでいますが、火が通ると浮かんできます。





肉団子を一旦ボウルに取ります、
214  ボウル取り(1)
入れっぱなしだと煮崩れするような気がするので。





肉団を茹でた茹で汁に中華あじ、秘密の調味料、鶏ガラスープの素 を加えた出汁で青梗菜の茎の部分と白菜の白い部分を煮ます。
215   野菜煮(1)
沸騰したら弱火にして、野菜が柔らかくなるまでしばらくコトコト煮込みます。





青梗菜の葉の部分と木耳、椎茸、春雨、ベビー帆立を投入し、肉団子を鍋に戻します。
217  鍋完成(1)
塩胡椒で味を整え、香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。





〆はやっぱり雑炊風に。
218  雑炊風(1)
これをやりたいから鍋にするようなものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込962円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
39,811歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
娘の結婚式
2/18は娘の結婚式。
IMG_0027(1)_20230219162307e30.jpg

IMG_0022(1)_20230219162306cf7.jpg

感無量。
B級グルメ編-塩豚骨ラーメン@吉春家/大塚
B級グルメ編-塩豚骨ラーメン@吉春家/大塚
少し以前の話になりますが、1/20(金)の昼食は、仕事でやってきた大塚のこちらの店へ。「吉春家」です。
101  吉春家(1)
11時過ぎに大塚駅に到着し、腹が減っていたので早目の昼食をということで駅近くの繁華街をうろついて発見したこちらの店に飛び込みました。





まずはメニューを検討。
102  メニュー(1)
塩豚骨ラーメン(税込750円)を注文します。無料サービスのライスも付けてもらいました。





しばらくして、塩豚骨ラーメンが登場します。
103  登場(1)
いかにもとんこつという色合いのスープに極太麺、トッピングはチャーシュー、ほうれん草、巨大海苔3枚に刻み葱という家系らしいスタイルで登場。





卓上の胡椒をたっぷり振って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり家系ラーメンには胡椒でしょう。(残念ながら一味はなかった。)





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
105  れんげ上げ(1)
うっ、旨い! 家系らしいクリーミー感のあるこってりスープ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
106  麺上げ(1)
ゴワゴワ感の残る噛み応えのある極太麺。家系の麺はこうでなくちゃね。





チャーシュー。
107  チャーシュー(1)
写真では判りませんが厚さ5mm程もある厚切り。しかもよく煮込まれていて柔らかいんです。





ほうれん草
108  ほうれん草(1)
いいアクセントになります。





海苔。
109  海苔(1)
家系らしい巨大なものが3枚。





麺を食べ終るとライスを投入。
110  スープご飯(1)
スープを吸ったご飯が旨いのです。





スープご飯をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
111  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,981食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


濃厚豚骨らーめん 吉春家ラーメン / 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

B級グルメ編-カレーライス@はなまるうどん/鉄道博物館
B級グルメ編-カレーライス@はなまるうどん/鉄道博物館
少し以前の話になりますが、1/15(日)の昼食は、我が家近くのイオン大宮にあるこちらの店へ。「はなまるうどん」イオン大宮店です。
101  はなまるうどん(1)
フードコートのなかにあるお店です。





まずはメニューを検討。
102  メニュー検討(1)
この日はうどん狙いではなく、前から気になっていたいかにもどこにでもある日本のカレーっぽく見える、カレーライス(税込450円)を注文します。





すぐにカレーライスが登場します。
103  カレー登場(1)
予想通りのいかにも日本のカレーというスタイルで登場。





無料トッピングの揚げ玉を乗せ、七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱりカレーは辛くなくちゃね。





いただきま~す。モグモグモグ♪うっ、旨い!
105  スプーン上げ(1)
っと、意外にも味はビーフです。肉うどんの肉と同じものを使っているものと推定。





具のじゃがいも。
106  じゃがいも(1)
どこにでもある日本のカレーの正しい姿。ホクホクです。





具の人参。
107  人参(1)
これも日本のカレーに欠かせないアイテム。





少量ながら肉も入っています。
108  肉(1)
塊り肉ではなく、やはり肉うどん用の薄切り。





揚げ玉。
109  揚げ玉(1)
意外とカレーに合います。





福神漬。
110  福神漬(1)
たぶん市販品。





カレーライスを喉の奥にグビグビと流し込むようにして、一気に完食です。
111  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,976食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


はなまるうどん イオン大宮店うどん / 鉄道博物館駅日進駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

B級グルメ編-ロースカツ定食@松のや/大宮/かつや/加茂宮
B級グルメ編-ロースカツ定食@松のや/大宮/かつや/加茂宮
少し以前の話になりますが、1/14(土)の昼食は、こちらの店へ。「松のや」大宮店です。
101  松のや(1)
松のやはビルの2階で、1階は松屋系の回転寿司「すし松」になっています。





この日のお目当てはこちら。
102  お目当て(1)
ロースカツの3メニューが期間限定で税込500円なのです。500円なら食べない訳にはいきません。みやけんはノーマルのロースカツ定食を注文します。





しばらくして、ロースカツ定食が登場します。
103  登場(1)
ロースカツと千キャベ、ポテサラ、ご飯、味噌汁のセットです。





千キャベに人参ドレッシング、カツには中農ソースをかけて準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり松のやでは人参ドレッシングと中農ソースでしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
105  カツ上げ(1)
うっ、旨い! カツはもちろんサクサクで、厚みの割に柔らかい食感。





千キャベ。
106  千キャベ(1)
人参ドレッシングが合います。





ポテサラ。
107  ポテサラ(1)
この値段でポテサラ付きは嬉しい。





味噌汁。
108  味噌汁(1)
高血圧なので具はしっかり頂いて汁はなるべく残しました。





辛子を塗ると、味がピリリと引き締まります。
109  辛子(1)
味に変化がついて最後まで食べ飽きません。





ロースカツ定食をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、味噌汁以外一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,975食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


松のや 大宮店とんかつ / 大宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

No.1,751 スタ丼の 真似して葱で 生姜焼
No.1,751 スタ丼の 真似して葱で 生姜焼
2023/2/12(日)の料理
今日のメニュー:左から豚生姜焼、葱メンマ、豆腐牛蒡汁
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、雲一つない晴天です。
201  空大宮駅(1)
そして昨日よりも暖かい日。春が近づいているのかな?





大宮駅のコンコース。
202  鉄道グッズ(1)
ヘッドマークスタンプラリーに絡めて、鉄道グッズを販売中の模様。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、昨日太くて質のよい葱が手に入ったので通常の玉ねぎではなく、すた丼の真似をして葱を使った豚生姜焼きと豆腐牛蒡汁、それに葱メンマでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「豚生姜焼」
211  タレ(1)
まずは醤油、酒、味醂、おろし生姜、スライスしたにんにくを合わせてタレを作ります。(葱メンマを作った時に使った桃ラーを使い切ったので、瓶に酒を注いで加えています。)





豚肉は適当に切りタレの1/4程をかけて揉みこみ下味をつけます。
212  下ごしらえ(1)
葱は斜め薄切りにします。





フライパンを熱し油を加え、煙が出てきたら豚肉を炒めます。
213  肉炒め(1)
多少焦げてもいい位の気持ちで強火で強気に。





タレを投入。
214  葱投入(1)
沸騰したら葱を加え、少ししてから火を止めます。





器に盛って、出来上がり。
215  器盛り(1)
生姜焼と言いつつにんにくも入っているので、実際にはすた丼と生姜丼の中間位の感じ。葱が実にいい仕事してます。





「豆腐牛蒡汁」
221  牛蒡煮(1)
鍋に水と昆布、牛蒡、人参を入れて火にかけ、沸騰したらアクをすくってほんだしを加えます。





大根と椎茸を投入。
222  大根投入(1)
沸騰したら再度アクをすくい、弱火にして、野菜が柔らかくなるまでしばらくコトコト煮込みます。





豆腐を投入。
223  味付け(1)
味噌で味付けします。





なめこと下茹でして刻み、水気をギュッと絞ったほうれん草を投入し、一煮立ちしたら出来上がり。
224  完成(1)
やっぱりこの季節には熱い汁物がいいですね。





「葱メンマ」
231  葱メンマ(1)
めんつゆを薄めた出汁でメンマを煮て、桃ラーと刻み葱で和えたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込831円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
64,445歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,750 メカジキの アラは必ず 買う魚
No.1,750 メカジキの アラは必ず 買う魚
2023/2/11(土)の料理
今日のメニュー:左からメカジキときのこのガーリックオイル焼、中華風温奴
200   全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、雲一つない晴天です。
201  空アリーナ(1)
昨日の寒い雪から一転、春を思わせるポカポカ陽気。





今週末のさいたまスーパーアリーナのイベントはこちら。
202  イベント(1)
どうやらライブがある模様。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚生姜焼きと中華風温奴でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色すると、めかじきのアラがたっぷり入ったパックが200円です。これは買いでしょう。めかじきの場合はアラと言っても小骨は少ないし、味も切り身と変わりないと言うかむしろコラーゲンたっぷりのプリプリの食感なので必ず買う魚。豚生姜焼きは止めてめかじきときのこのガーリックオイル焼に変更です。というわけで、今夜はこれ。


「めかじきときのこのガーリックオイル焼」
211  下ごしらえ(1)
めかじきは適当に切って両面に塩胡椒します。にんにくはスライスします。





フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけます。
212   にんにく煮(1)
にんにくの香りをオイルに移すような気持ちで弱火でじっくりと。





にんにくをフライパンの端に寄せ、めかじきを焼きます。
213  めかじき焼き(1)
火を強めて、両面に焼色を付けます。





きのこ(ぶなしめじ、茶えのき)を投入。
214  きのこ投入(1)
きのこがしんなりとしたら赤ワイン(白は常備していない)を加えて蒸し焼きにします。





フライパンの汁毎器に盛って、出来上がり。
215  器盛り(1)
めかじきもきのこもおいしいのですが、この汁がご飯の友。





「中華風温奴」
221  タレ(1)
まずはポン酢醤油、桃ラー、豆板醤、おろし生姜、刻み葱を合わせて特製のタレを作ります。





豆腐を切って皿に並べ、タレの半量をかけます。
222  タレかけ(1)
固形物はなるべく全て豆腐に乗せるようにするのがコツ。





下茹でして水気をギュッと絞ったキャベツ、ニラ、もやしを乗せて残りのタレをかけます。
223  ザーサイ乗せ(1)
刻んだザーサイをトッピングして、ラップしてレンチンして出来上がり。





今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込922円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
31,231歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
B級グルメ編-牛焼肉定食@松屋/蓮田
B級グルメ編-牛焼肉定食@松屋/蓮田
少し以前の話になりますが、1/11(水)の昼食は、仕事でやってきた蓮田駅近くのこちらの店へ。「松屋」蓮田店です。
101  松屋(1)
腹を減らして駅に向かうとこの店を発見、即決入店です。





まずはメニューを検討。
102  メニュー(1)
牛定気分だったので牛定(税込690円)を注文します。





しばらくして、牛定が登場します。
103  登場(1)
牛焼肉に大根おろしと刻み葱、生野菜、味噌汁のセットです。





ご飯に紅生姜を盛り、卓上のポン酢を大根おろしにかけて七味をたっぷり振り、生野菜にフレンチドレッシングをかけて準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり松屋では紅生姜と七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪うっ、旨い!
105  肉上げ(1)
やっぱり牛肉はいいなぁ。





生野菜。
106  生野菜(1)
フレンチドレッシングで頂きました。





味噌汁。
107  味噌汁(1)
高血圧なので具はしっかり頂いて、汁はなるべく残しました。





紅生姜。
108  紅生姜(1)
これが実にいい仕事してます。





ご飯を半分位食べた所で勝手にミニ焼肉丼に。
109  焼肉丼(1)
皿の肉汁は残してはいけません。





ミニ焼肉丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、味噌汁以外一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,972食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


松屋 蓮田店牛丼 / 蓮田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

B級グルメ編-カツ丼梅@かつや/加茂宮
B級グルメ編-カツ丼梅@かつや/加茂宮
少し以前の話になりますが、1/9(月)の昼食は、カツ丼気分だったのでこちらの店へ。「かつや」さいたま宮原店です。
101  かつや(1)
我が家から徒歩25分弱位の所にある店。ウォーキングを兼ねて徒歩で突撃しました。





まずはメニューを確認。
102  メニュー(1)
予定通りカツ丼梅(100円引割引券使用で税込472円)を注文します。





しばらくして、カツ丼梅が登場します。
103  登場(1)
これこれ、カツ丼はやっぱり伝統の玉子とじスタイルが一番。





卓上の漬物を盛って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱりカツ丼には漬物でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
105  カツ上げ(1)
うっ、旨い! カツは厚みの割に柔らかく、味もしっかり染みています。





玉ねぎもいい具合!
106  玉ねぎ上げ(1)
カツ丼の玉ねぎが生煮えだったらシャレになりません。





つゆの染みたご飯も旨い!
107  ご飯(1)
これだけでも十分食べられちゃいます。





漬物。
108  漬物(1)
油っぽくなった舌をリフレッシュさせてくれるスグレモノ。





辛子を塗ると、味がピリリと引き締まります。
109  辛子(1)
味に変化がついて最後まで食べ飽きません。





カツ丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
110  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,970食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


かつや さいたま宮原店とんかつ / 加茂宮駅東宮原駅宮原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

B級グルメ編-味噌ラーメン@くるまやラーメン/宮原
B級グルメ編-味噌ラーメン@くるまやラーメン/宮原
少し以前の話になりますが、1/8(日)の昼食は、こちらの店へ。「くるまやラーメン」宮原店です。
101  くるまやラーメン(1)
この日は車で車検見積もり取得のため上尾に行く途中、前から存在だけは知っていましたが行ったことのないこちらに店に突撃することに。





まずはメニューを検討。
102  メニュー(1)
イチオシらしい味噌ラーメン(税込720円)を注文します。無料のライスも付けてもらいました。





しばらくして、味噌ラーメンが登場します。
103  登場(1)
いかにも味噌という色合いのスープに麺、トッピングは野菜のみというスタイルで登場。





卓上の一味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり味噌ラーメンには一味でしょう。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
105  れんげ上げ(1)
うっ、旨い! 万人向けのあっさりですがおいしいスープ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
106  麺上げ(1)
もちもち感の残る噛み応えのある太麺。これはこちらのスープに合います。





野菜。
107  野菜上げ(1)
ほぼもやしで人参、玉ねぎ、ニラがちょろり。





麺を食べ終るとライスを投入。
108  スープご飯(1)
スープを吸ったご飯が旨いのです。





スープご飯をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
109  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,969食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


くるまやラーメン 宮原店ラーメン / 宮原駅今羽駅吉野原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

No.1,749 正月の 残り使って 蟹汁に
No.1,749 正月の 残り使って 蟹汁に
2023/2/5(日)の料理
今日のメニュー:左からまぐろの山かけ、蟹汁
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、雲一つない晴天です。
201  空大宮駅(1)
冬の関東特有の晴天。天気がいいので気温も上昇、昼間はポカポカ陽気でした。





大宮駅のコンコースのイベントスペース。
202  村上フェア(1)
村上フェア開催中。単独の市町村のフェアは珍しいなぁ。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、びんちょうまぐろ100g189円です。以前は100g110円だった冷凍のびんちょうまぐろもずいぶん値上がりしたものですが、久しぶりにやまかけが食べたくなったのでまあいいか。
例によってウォーキング中にメニューを考えますが、まぐろはもちろん山かけにして、それと正月用の蟹の残りを使った蟹汁でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。


「まぐろの山かけ」(写真撮り忘れ)
まぐろは角切りにして山葵醤油に10分程漬けます。色合いは悪くなりますが、味はこの方がおいしいです。


大和芋はすりおろします。(またも写真撮り忘れ。あり得ない!!!)
めんつゆを薄めた出汁と醤油で薄めに味付けします。


まぐろを器に盛り、大和芋をかけます。
211   月見(1)
めかぶと刻んだ大葉をトッピングして玉子を落とします。





グルグルとかき混ぜて出来上がり。
212  混ぜ(1)
めかぶと大葉が実にいい仕事してます。





「蟹汁」
221  蟹煮(1)
まずは昆布の出汁で蟹を5分程茹でます。





蟹は一旦取り出し、大根と椎茸を投入。
222  大根投入(1)
大根が柔らかくなるまでしばらくコトコト煮込みます。





蟹の身をほぐします。
223  蟹乃見ほぐし(1)
殻の部分は鍋に戻して出汁にします。





蟹の殻を取り出し豆腐を投入。
224  味付け(1)
味噌で味付けします。





みず菜となめこを投入し、一煮立ちしたらほぐした蟹の身を盛って出来上がり。
225  蟹汁完成(1)
蟹と昆布だけの出汁ですが、味は蟹汁。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込1,179円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
62,404歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
No.1,748 格安は 大きなパック だけなのね
No.1,748 格安は 大きなパック だけなのね
2023/2/4(土)の料理
今日のメニュー:左から春雨入り麻婆豆腐、野菜とメンマの炒め
200  全体(1)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、薄雲に覆われていますが概ね晴天。
201  空アリーナ(1)
先週の寒波が去って、この日は朝晩の冷え込みが穏やかになった感じ。





さいたま新都心駅の某所。
202  スタンプラリー(1)
JRでは今ヘッドマークスタンプラリーをやっている模様。


さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、牛豚合挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、麻婆豆腐と野菜とメンマの炒めでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。肉売り場を物色すると、お目当ての品は大パックのみで、小パックの値段は100g108円。ちょっとがっかりしましたが、それでも合挽肉が108円ならまあいいか。というわけで、今夜はこれ。


「春雨入り麻婆豆腐」
まずは挽肉を中華鍋に入れて弱火にかけ、肉をほぐすようにして肉の脂が出てきたら中華鍋を傾け肉を鍋の端に寄せて、豆板醤、みじん切りの葱とにんにく、おろし生姜を炒めます。
211  豆板醤炒め(1)
豆板醤の香りが出るまでしっかり炒めるのがコツ。





豆板醤の香りが出てきたら肉と香味野菜、豆板醤を混ぜます。
212  肉炒め(1)
更にしっかり炒めます。





水を加えます。
213  水加え(1)
沸騰したら弱火にしてして醤油で味付け。





中華鍋は野菜炒めに使うので別鍋に移し豆腐を投入。
214  豆腐投入(1)
沸騰したら弱火にして、しばらくコトコト煮込みます。





春雨を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
215  麻婆完成(1)
本場四川風もいいのですが、みやけん的には汁気たっぷりの日本式が一番。





「野菜とメンマの炒め」
221  キャベツ炒め(1)
中華鍋を熱し油を加え、煙が出てきたら人参、キャベツ、もやしを炒めます。強火で強気に、がコツ。





メンマ、ニラ、木耳を投入。
222  ニラ投入(1)
中華あじ、鶏がらスープの素、秘密の調味料、酒、醤油、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





ザックリと混ぜて出来上がり。
223  完成(1)
器に盛って、食卓に運びます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281  今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込711円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
291  歩数計(1)
31,823歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
B級グルメ編-家系ラーメン@千葉武蔵家/千葉
B級グルメ編-家系ラーメン@千葉武蔵家/千葉
少し以前の話になりますが、1/5(木)の昼食は、仕事でやってきた千葉市のこちらの店へ。「千葉武蔵家」です。
101  千葉武蔵家(1)
昼前に腹を減らしながら繁華街の飲食店を物色、寒い日でもあったのでこちらの店を選びました。





まずはメニューを検討。
102  メニュー検討(1)
初めての店だったので基本のラーメン並(税込700円)を麺固目、味薄目で注文。無料のライスは大中小から選べるようですが、小にしました。





しばらくして、ラーメンが登場します。
103  登場(1)
家系といては濃いめの色合いのスープに太麺、トッピングはチャーシュー、ほうれん草、巨大海苔3枚という家系らしいスタイルで登場。





卓上の胡椒をたっぷり振って、準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり家系ラーメンには胡椒でしょう。(一味は置いていなかった。)





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
105  れんげ上げ(1)
うっ、旨い! 家系らしいクリーミー感のあるこってりスープ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
106  麺上げ(1)
家系にしては細目の麺はもう少し噛み応えが欲しかったけど許容範囲。





チャーシュー。
107  チャーシュー(1)
よく煮込まれて柔らかく、味もしっかり染みています。





ほうれん草
108  ほうれん草(1)
いいアクセントになります。





海苔。
109  海苔(1)
家系らしい巨大なものが3枚。





麺を食べ終るとライスを投入。
110  スープご飯(1)
スープを吸ったご飯が旨いのです。





スープご飯をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
111  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,966食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


武蔵家 富士見店ラーメン / 葭川公園駅千葉中央駅栄町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

B級グルメ編-得朝ロースカツ定食@松のや/大宮
B級グルメ編-得朝ロースカツ定食@松のや/大宮
少し以前の話になりますが、1/3(火)の昼食は、こちらの店へ。「松のや」大宮店です。
101  松のや(1)
この日はカツ気分だったので、格安の得朝ロースかつ定食狙いでこちらにしました。ちなみに松のやはビルの2階で、1階は松屋系の回転寿司「すし松」になっています。





まずはメニューを確認。
102  メニュー(1)
予定通り得朝ロースカツ定食(税込490円)を選べる小鉢はコロッケで注文します。





しばらくして、得朝ロースカツ定食が登場します。
103  登場(1)
ロースカツとコロッケに千キャベ、ポテサラ、ご飯、味噌汁、海苔のセットです。





千キャベに人参ドレッシング、カツとコロッケには中農ソースをかけて準備OK。
104  準備OK(1)
やっぱり松のやでは人参ドレッシングと中農ソースでしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
105  かつ上げ(1)
うっ、旨い! カツはもちろん揚げたてのアツアツ、サクサク。





コロッケ。
106  コロッケ(1)
芋の食感があまり残っていないクリーミーなタイプ。





千キャベ。
107  千キャベ(1)
人参ドレッシングが合います。





ポテサラ。
108  ポテサラ(1)
この値段でポテサラ付きは嬉しい。





味噌汁。
109  味噌汁(1)
高血圧なので具はしっかり頂いて汁はなるべく残しました。





海苔。
110  海苔(1)
日本の朝食(みやけんには昼食)の正しい姿。





辛子を塗ると、味がピリリと引き締まります。
111  辛子(1)
味に変化がついて最後まで食べ飽きません。





得朝ロースカツ定食をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、味噌汁以外一気に完食です。
112  完食(1)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(含むイートイン・テイクアウト)、レトルト・冷凍食品の持ち帰り含む朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数1,964食、平均価格:一食当たり税込437円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


松のや 大宮店とんかつ / 大宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.