みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ぽぱいさん、coldginさん、ガクチさんと行く蒲田大衆酒場ツアー(その3)レバーランド
ぽぱいさん、coldginさん、ガクチさんと行く蒲田大衆酒場ツアー(その3)レバーランド
9/4(火)、銀次郎を出た4人が次に向かったのはこの店です。
120904-031最後の楽園(S)
最後の楽園の下ののれんの文字は、何と「レバーランド」ですよ!






壁のメニューはこんな感じ。
120904-032壁メニュー(S)
もつ系メニューを売りにしている店のようです。これは期待できますねぇ。





飲物はもちろんホッピー。
120904-033ホッピーセット(S)
鳥万に比べると、ナカの量がものすごく少なく見えます。(笑)





乾杯~!ゴクゴクゴク♪
120904-034乾杯(S)
プファ~、やっぱりホッピーが一番です。





箸袋はこんなのでした。
120904-035レバーランドなう(S)





サラダ。
120904-036お茶漬けの素サラダ(S)
ドレッシングではなく、お茶漬け海苔のトッピングがユニーク。





「山形のだし」を乗っけた冷奴ですね。
120904-037だし(S)





レバ唐てんこ盛り。
120904-038レバから(S)
これはホッピーが進みます。





生レバーとコブクロ。
120904-039レバコブクロ(S)
レバーは豚ですから、合法です。





いただきま~す。モグモグモグ♪
120904-040レバ上げ(S)
うっ、旨い! 久々の生レバーは、甘くてネットリで最高。





ナカお代わり。
120904-041ナカお代わり(S)
最初の1杯より、量が多い気が。(笑)





厚揚げです。
120904-042厚揚げ(S)




この店、もつ好きにはたまりません。
120904-043外看板(S)



さ~て、まだ時間が少しありますねぇ。もう一軒行っちゃいましょうか。(続く)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レバーランド!
ぽぱいさん、こんばんは。
レバーランドは、その名の通りレバー好きにはたまらない店でした。
新鮮なレバーは本来臭みなどないんです。
みやけんも昔はレバー生はかなり抵抗があったのですが、一度生レバーを食べる機会があり、その旨さにびっくりしてレバー党に入党したんです。(笑)
2012/09/15(土) 21:55:06 | URL | みやけん #-[ 編集]
先日はお疲れさまでした~。

まさかのレバーランド!
オイラ一人だったら100%入らない店名です(笑)
でも、食べられる物もたくさんあって、とっても楽しかったですよ♪
生レバーも臭みがなくて食べられました(^O^)v
2012/09/14(金) 12:23:00 | URL | ぽぱい #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ