みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
No.0585 ねっとり&シャキシャキの食感
No.0585 ねっとり&シャキシャキの食感
2012/11/25(日)の料理
今日のメニュー:左からびんちょうまぐろと長芋のタルタル、ミニトマ玉、茄子とピーマンの甘辛味噌炒め
121125-241全体(S)



今日のさいたまは晴れ。朝から快晴のいい天気です。朝のうちは放射冷却現象でこの冬一番の寒さでしたが、天気がいいのでお昼頃にはかなり暖かくなりました。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、びんちょうまぐろ100g95円と長芋98円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、びんちょうまぐろと長芋は今日は角切りにしてタルタル風に、あとは久し振りにトマ玉と、茄子とピーマンの甘辛味噌炒めでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、トマトが今日はバラ売りのものはないようです。3個パックを買うと1個余っちゃうし、それならミニトマトを使いましょうか。ちょっと細長い「アイコ」という品種があったので、これにしましょう。というわけで、今夜はこれ。






びんちょうまぐろと長芋のタルタル
121125-211びんちょうまぐろと長芋のタルタル(S)
びんちょうまぐろと長芋はそれぞれ角切りにしてかいわれ、手で千切った韓国海苔と和えて器に盛り、玉子の黄身を落としました。白身はミニトマ玉に使いましたよ。
びんちょうまぐろのねっとり感と長芋のシャキシャキの食感がいいですね。白身は使わない方が正解だと思います。





ミニトマ玉
121125-231ミニトマ玉(S)
砂糖と塩で味付けした玉子を流し込んでグルグルかき混ぜて、半分に切って直前に塩を振ったミニトマトを投入。玉子が半熟状になったら火を止めて、余熱で火を通して出来上がり。





茄子とピーマンの甘辛味噌炒め
121125-221茄子とピーマンの甘辛味噌炒め(S)
中華鍋を熱して胡麻油を入れ、みじん切りのネギとにんにくを投入して炒め、味噌、豆板醤、味醂、酒を合わせた合わせ調味料を投入、レンジでチンした茄子とピーマンを加えてサッと混ぜ、調味料が野菜に絡んだら出来上がり。





今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
121125-200今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込971円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの3連休で歩いた歩数は、
121125-251万歩計(S)
91,160歩でした。



「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ