みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
No.0616 お寿司のはずが、娘のリクエストで
No.0616 お寿司のはずが、娘のリクエストで
2013/3/3(日)の料理
今日のメニュー:左から白菜の浅漬け(昨日作ったもの)、ミニハンバーグシチュー
130303-218全体(S)






今日のさいたまは晴れ。朝は冷え込みましたが、天気がいいので昼はかなり暖かく感じました。日射しの強さは、春がもうそこまで来ていることを感じさせます。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、○○ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g69円と、じゃがいもと玉ねぎ各一袋98円とです。
そして今日のメニューはミニハンバーグシチューです。
桃の節句(前)の週末は毎年ちらし寿司を作ることにしていたのですが、低糖質ダイエット中の娘が、ちらし寿司よりミニハンバーグシチューの方がいいというので、娘のリクエストに応じることにしたのです。
店に着くと、ブロッコリー、じゃがいも、玉ねぎをカゴに入れて、肉売り場に向かいます。安い豚挽肉と牛の挽肉をミックスする作戦だったのですが、生憎豚挽肉は適量の小パックが売り切れのようです。ふと、隣を見ると、牛豚合挽肉が100g98円で、丁度良い量のものがあったので、今日はこちらを使いましょうか。というわけで、今夜はこれ。






ミニハンバーグシチュー
130303-211玉ねぎ炒め(S)
まず微塵切りの玉ねぎとにんにく、面取りをしたにんじんの切れ端を刻んだものを炒めます。





次にハンバーグの種を作ります。
130303-212ハンバーグの種(S)
挽肉に炒めた玉ねぎの半分と、牛乳で湿らせたパン粉、塩、胡椒、ナツメグを加え良く練り、仕上げに玉子1個を加えて更に練りました。





ミニハンバーグをたくさん作って焼いていきます。
130303-213ハンバーグ焼中(S)
後で煮込むので、この段階では外側に焦げ目をつけるだけで、中まで火を通す必要はありません。





作る量は抑えたつもりだったのですが、結果的に大量になってしまいました。
130303-215一部は冷凍(S)
妻の指令で、一部は冷凍にすることに。





玉ねぎの残りの半分には水を加え、まずにんじんを煮ます。
130303-214具材煮込み中(S)
じゃがいもは煮崩れないように、後から加えました。





じゃがいもに火が通った頃を見計らって市販のシチューの素で味付け。仕上げに別茹でにしたブロッコリーを加えて完成です。
130303-217完成(S)
ブロッコリーは別茹でにした方が、鮮やかな緑色に仕上がるので、いいと思います。






ところで、今日は先日ディズニーランドに行って来た娘から、こんなお土産を貰いました。
130303-231お土産(S)
ミッキーの帽子とのこと。早速携帯に取り付けようとしたのですが、.......不器用なので、どうも無理。う~ん、困った。(笑)




今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
130303-200今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込682円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土日)で歩いた歩数は、
130303-221万歩計(S)
63,990歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ