みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0633 オイルのケチリは失敗の素
No.0633 オイルのケチリは失敗の素
2013/5/3(金、憲法記念日)の料理
今日のメニュー:左からじゃがいもとトマトのチーズ焼き、小松菜と油揚げの炊いたん、鶏ささみのピカタ
130503-241全体(S)






今日のさいたまは晴れときどき曇り。朝は少し冷えましたが、日中はこの時期らしい陽気で、絶好のウォーキング日和となりました。
さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。今日は何だかパッとしませんでした。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏ささみのピカタと、じゃがいもとトマトのチーズ焼き、それに定番お総菜の小松菜と油揚げの炊いたんでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。おあつらえ向きに鶏のささみは100g68円です。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。






鶏ささみのピカタ
130503-211ささみ下ごしらえ(S)
鶏ささみは筋を切って両面をたたき、塩胡椒します。





小麦粉を付けて卵液をくぐらせたささみを、オリーブオイルで弱火でじっくりと焼きます。
130503-212ピカタ焼き(S)






器に盛って、出来上がり。
130503-213ピカタ完成(S)
一部ちょっと焦げちゃいました。(苦笑)原因は、多分オリーブオイルをケチり過ぎたこと。卵液は焼いている途中で油を吸うのでその分を計算に入れないといけないことは十分に分かっているんですけどねぇ。





じゃがいもとトマトのチーズ焼き
130503-221じゃがいも焼き(S)
下茹でしたじゃがいもをガーリックマーガリンで炒めます。





トマトを加えて塩胡椒で味を整え、とろけるチーズを乗せてバジルを振ります。
130503-222チーズ乗せ(S)






チーズが溶けたら器に盛って出来上がり。
130503-223チーズ焼き完成(S)





小松菜と油揚げの炊いたん
130503-231小松菜と油揚げの炊いたん(S)
めんつゆを薄めたものにほんだしを追加し、塩で味を整えた出汁で刻んだ油揚げを煮て、仕上げに下茹でして切った小松菜を加えてサッと炊いたものです。





今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
130503-200今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込760円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)


ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
130503-251万歩計(S)
37,625歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ