みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外食編-まがい物とは別物!? 炙り豚丼(小盛)@浜とん/赤羽
外食編-まがい物とは別物!? 炙り豚丼(小盛)@浜とん/赤羽
少し以前の話になりますが、7/15(月、海の日)の昼食は、ウォーキングで歩いて行った赤羽で摂ることに。JR赤羽駅です。
130715-101赤羽駅(S)






炎天下のウォーキングで疲れていて昼食を摂る店を考えるのが面倒になり、こちらの店に入りました。浜とんです。
130715-102浜とん(S)
この店、焼きスパゲティの「ナポリの旋風」と同一の店舗で、客はどちらの店のメニューでも食べられるという変わった業態のお店なのです。





店頭のメニューはこんな感じ。
130715-103店頭メニュー(S)
今日は基本メニューの炙り豚丼の小盛(590円)にしました。





しばらくして、炙り豚丼が登場します。
130715-104登場(S)
丼の上を肉がびっしり覆っていますよ。





いただきま~す。モグモグモグ♪
130715-105箸上げ(S)
うっ、旨い! 香ばしく焼かれた肉と甘辛のタレは、本場帯広の豚丼と良く似ています。BSE騒ぎでアメリカからの牛肉の輸入がストップしたときに、どこかの牛丼チェーンが出していたまがい物の豚丼とは全然別物です。





小皿に盛られた茎山葵と練り梅。
130715-106アクセント(S)
これがいいアクセントになるんです。





茎山葵をちょいと肉に乗せて食べると、さわやかな辛さと香りで食べ飽きません。
130715-107茎山葵乗せ(S)
同様に練り梅を付けても味の傾向が変わります。





ご飯と肉ををグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
130715-108完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降今日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数351食、平均価格:一食当たり税込485円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


浜とん 赤羽店丼もの(その他) / 赤羽駅赤羽岩淵駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ