みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-妻の夕食外で食って来て指令で、立ち飲み2軒!(その2 立ち飲み日高)
外呑み編-妻の夕食外で食って来て指令で、立ち飲み2軒!(その2 立ち飲み日高)
9/3(火)、「よもだそば」を出たみやけんがやって来たのはこちらのお店、立ち飲み日高 大宮西口店です。
130903-011立ち飲み日高(S)
「なごみ」にはホッピーがない、「いづみや」はホッピーがチト割高、「酒蔵力 大宮南銀店」はカレーを食べた後で行くにはヘビー過ぎる、ということで、消去法でこちらになりました。





飲物は当然、黒ホッピーです。
130903-012黒ホッピー(S)
すぐに出て来ましたよ





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
130903-013乾杯(S)
プファ~、旨い! やっぱり黒ホッピーは最高だねぇ。





一息ついたところでメニューを検討。既にカレーを食べていますので、ヘビーなものはパス。
130903-014メニュー(S)
冷奴とししゃもを独特のタッチペンで注文します。





まずは冷奴が登場。
130903-015冷奴(S)
絹ごし豆腐に刻みネギと削り節のトッピング、おろし生姜添えというごく普通のスタイル。





続いてししゃも(190円)が登場。
130903-016ししゃも(S)
こんがり焼けたししゃもが3尾、マヨネーズを添えられて登場です。ちなみに「なごみ」のししゃもは150円。「なごみ」にホッピーがあればねぇ。





ししゃもの腹の中は玉子がいっぱい。
130903-017玉子たっぷり(S)
やっぱりししゃもの魅力はこの玉子です。





ナカお代わりの代わりに、芋焼酎のストレートを頼んでみました。
130903-018芋焼酎(S)
とりあえずほんの少し飲んでみると、確かに芋焼酎の味。





芋焼酎でホッピーを作ります。
130903-019スペシャルホピー(S)
芋焼酎の強烈な風味が、黒ホッピーとケンカせずに、美味しいお酒になっています。
これはこれでアリですねぇ。みやけんは勝手にこれを「黒芋ッピー」と命名。


さあ、今日はこれにて終了。ごちそう様でした。また来ますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ