みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外食編-これは旨いや!こうのすコロッケ 川幅ジャンボコロッケカレー丼@こうのすやつけしん/鴻巣
外食編-これは旨いや!こうのすコロッケ 川幅ジャンボコロッケカレー丼@こうのすやつけしん/鴻巣
少し以前の話になりますが、12/13(金、休暇中)の昼食は、耐久ウォーキングで自宅から歩いてやって来た鴻巣で摂ることに。JR鴻巣駅です。
131213-101鴻巣駅(S)
朝7時前に家を出て、線路に近い道を選びながらひたすら北上、11時過ぎくらいに着きました。





駅周辺で食事ができるところを捜しましたが、駅前のショッピングモール内の店しかなさそうです。ショッピングモール内にはランチ営業中の居酒屋やちょっと高級そうな中華、日高屋や一代元なども入っていたのですが、どれもピンと来ません。で、結局フードコート内のこちらのお店でいただくことにしました。「こうのすやつけしん」です。
131213-102つけしん(S)
どうやらコロッケとカレーを売りにしている店のようです。





まずはメニューを検討。
131213-103メニュー(S)
コロッケカレー丼が旨そうです。普通サイズもありますが、やっぱり写真の迫力の差で、川幅ジャンボコロッケカレー丼(540円)を注文します。





5分程時間がかかります、と言われたので、フードコートのテーブルの座ると、目の前の柱にはこんな物が。
131213-104宣伝(S)
「川幅うどん」はご当地B級グルメとして有名(ただしこの店では売っていませんでした。ちなみにフードコートには何故かセルフの讃岐うどん店が入っていました。)ですが、「こうのすコロッケ」は聞いたことないなぁ。





しばらくして、川幅ジャンボコロッケカレー丼が登場します。
131213-105登場(S)
おお、このコロッケは確かにデカイ! 写真ではそんなに大きく見えないかもしれませんが、普通サイズのコロッケの2倍以上はあります。





ではまずカレーから。いただきま~す。モグモグモグ♪
131213-106カレー上げ(S)
うん、旨い! フードコート内の店ですからもちろんごくごく普通のどこにでもある日本のカレータイプなのですが、妙に旨い!





続いてコロッケを。モグモグモグ♪
131213-106カレー上げ(S)
うっ、旨い! もちろん揚げたてのアツアツで、具はじゃがいもとシャキシャキ感の残る大きめの玉ねぎです。この玉ねぎがこうのすコロッケの特徴なのかな?
これは旨いや!




カレーとこうのすコロッケをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
131213-108完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降今日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数398食、平均価格:一食当たり税込483円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



つけしんデリカテッセン / 鴻巣駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ