みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
正月編-元旦の朝はおせちで
正月編-元旦の朝はおせちで
2014/1/1(水)
元旦の朝昼兼用は、恒例のおせちです。毎年三段重ねの重箱に詰めていただきます。
こちらはハムと蒲鉾等。
140101-102ハム重(S)
切るのは毎年みやけんの担当です。





煮物。
140101-104煮物重(S)






きんぴらと酢の物等。
140101-103きんぴら重(S)






魚卵三兄弟は、北海道の妻の母が送ってくれたもの。
140101-101魚卵(S)






コハダは別皿盛りに。
140101-105コハダ(S)






車の運転があるのでお茶で乾杯の後、まずは煮物からスタート。
140101-106煮物皿(S)
一種類ずつ食べましょう。





続いてきんぴらと酢の物。
140101-107きんぴら皿(S)






ハムと蒲鉾。
140101-108ハム皿(S)
ロースハムと焼豚は、多目に(笑)





お雑煮です。
140101-109雑煮(S)
大根、にんじん、白菜、小松菜、舞茸、ぶなしめじ、鶏肉、ハムと蒲鉾の切れ端なんかが具沢山で、すまし汁仕立てです。ちなみにみやけんの分だけは、モチは入れません。





モチを食べないみやけんは、魚卵三兄弟でご飯。
140101-110ご飯(S)
これが最高。モチとご飯、両方食べるとカロリーオーバー。どっちと取るかと言われれば、みやけんはご飯。長男は両方。みやけんの妻と娘、母と姉はモチ入り雑煮で、ご飯なし。これが毎年のパターンなんです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ