みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外呑み編-モツ中毒症状発症で、新大宮ゴールデンコース(その2 いづみや 第二支店)
外呑み編-モツ中毒症状発症で、新大宮ゴールデンコース(その2 いづみや 第二支店)
1/9(木)、酒蔵 力 大宮南銀店を出たみやけんがやって来たのはもちろんこちら。「いづみや 第二支店」です。
140109-011いづみや(S)





壁のメニュー。青変わらずいい雰囲気です。やはりここは大宮の宝ですなぁ。
140109-012メニュー(S)
最も注文はメニューを見なくても、みやけん的には黒糖焼酎とホルモン炒めしかありません。





黒糖焼酎は、最初からテーブルの上でこぼしてくれます。
140109-013黒糖焼酎(S)
この表面張力がいいんだよねぇ。





しばらくして、ホルモン炒めが登場します。
140109-014ホルモン炒め(S)
文字通りホルモンと玉ねぎを炒めただけのシンプルな構成ですが、これが旨いのです。





七味唐辛子をたっぷり振って、いただきま~す。 モグモグモグ♪
140109-015モツ上げ(S)
うっ、旨い! ホルモンは中まで味が染みてますよ。





ホルモンももちろん旨いのですが、この玉ねぎがまたいい!
140109-016玉ねぎ上げ(S)
願わくばもう2~3分じっくりと炒めれば玉ねぎの甘味が出てもっと良くなるだろうなあ。





この店ではここでいつもイカ一夜干しを頼むことが多いのですが、ワンパターンを避けるため今日はレバ焼きタレを注文。
140109-017レバ(S)
お通し以外は全て肉系。(苦笑)





絶妙な焼き加減。
140109-018半生(S)
中心部のレア状態が堪りません。





黒糖焼酎お代わり。
140109-019お代わり(S)
当然また表面張力を楽しめます。


黒糖焼酎を2杯飲んだところでお会計。今日は1,190円でした。
ごちそう様でした。また来ますね。(終わり)

いづみや 第二支店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ