みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-蕨で新規開拓(その1 琥珀)
外呑み編-蕨で新規開拓(その1 琥珀)
4/11(金)は、先週に引き続き新規開拓することに。この日やって来たのは、京浜東北線の蕨駅です。
蕨で飲むのは初めてなので、まずはグルグル辺りを回って様子を窺った後、こちらの店に入ることにしました。「琥珀」です。
140411-001虎白(S)





まずはとにかくホッピー、ホッピー。
140411-002黒ホッピー(S)
黒もあるとのことなので、黒をいただきます。





お疲れさん、と一人乾杯。ゴクゴクゴク♪
140411-003乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





お通しのキャベツです。
140411-004キャベツ(S)
塩とごま油と思われるたれがかかっていて、バリバリ食べられます。





酒のメニューを眺めます。
140411-005酒メニュー(S)
セット410円、ナカ270円計680円、実質1杯340円でした。





煮込みを注文したのですが、届く前に1杯目を飲んでしまったので、ナカお代わり。
140411-006ナカお代わり(S)
同じグラスに、ナカと氷を継ぎ足してくれます。





ここでようやく煮込みが登場します。
140411-007煮込み(S)
鍋の色こそ違いますが、土鍋入りで豆腐が入っているところは加賀屋スタイルに似ています。





いただきま~す。モグモグモグ♪
140411-008もつ上げ(S)
うっ、旨い! モツは牛ですね。みやけん好みのこってり系です。





豆腐も旨い!
140411-009豆腐上げ(S)
味噌仕立ての出汁がこれまたいいんです。





黒ホッピーセットお代わり。
140411-010黒ホッピーお代わり(S)
新しいグラスで出てきました。


この後ナカお代わりの後、お勘定は2,254円でした。
さ~て、次行きましょうか。



琥珀もつ焼き / 蕨駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ