みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-蕨で新規開拓(その2 たいこう)
外呑み編-蕨で新規開拓(その2 たいこう)
4/11(金)、琥珀を出たみやけんが向かったのはこちらのお店。焼鳥「たいこう」です。
140411-021たいこう(S)
立て看板の「本場 東松山のやきとり」の文字に惹かれて入ることにしました。





まずはホッピーを注文。
140411-022ホッピー(S)
黒はないとのことだったので、白を注文です。





メニューはありませんかと聞くと、上ですとのこと。
140411-023メニュー(S)
上を見上げると、ああっ、ありました。(笑) 





東松山のやきとりの店ですから、当然焼物ですね。まずはレバー。
140411-024レバー(S)
この店では、基本的に焼物はねぎ間になっているようです。





卓上の壺に入った味噌を付けていただくのが、東松山流。
140411-025味噌(S)
本場東松山にはまだ行ったことがないのですが、いつか行ってみたいですね。





タンです。
140411-026タン(S)
ジューシーな肉汁が堪りません。





こちらばナンコツ。
140411-027ナンコツ(S)
コリコリの食感、かつこちらも予想以上にジューシーです。





レバーは絶妙な半生状態でした。
140411-028レバは半生(S)
みやけん的には、理想的な焼き加減です。


この後ナカをお代わりし、ホッピーを2杯飲んだところで今日はこれにて終了です。
ごちそう様でした。



大幸焼き鳥 / 蕨駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ