みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外呑み編-浦和で新規開拓Part2(その2 丸真)
外呑み編-浦和で新規開拓Part2(その2 丸真)
6/13(金)、力の紅を出たみやけんが向かったのはこちらのお店。「丸真」です。
140613-021丸真(S)
店構えが何とも渋いですなぁ。





ホッピーがないようでしたので、チューハイを注文。
140613-022チューハイ(S)






まずはメニューを検討。
140613-023肉メニュー(S)
基本的にはもつ焼きやさんのようなのですが、





魚系メニューも充実。
140613-024魚メニュー(S)
白いか刺しを注文します。





お通しです。
140613-025お通し(S)
蕗の煮物って、若い頃は苦手だったのですが、最近美味しいと思うようになりました。





白いか刺しが登場します。
140613-026いか(S)
透き通った身には、良く見ると隠し包丁が入れてあります。そのせいか思いのほか柔らかく、いかの旨味が充分味わえました。





飲物は芋焼酎のロックにチェンジ。
140613-027焼酎(S)
やっぱり焼酎(乙類)は芋だねぇ。





焼物登場。大将が丁寧に焼いてくれたのは、レバーとタン。
140613-028焼物(S)
辛味噌はいりますか?と聞かれたので、お願いしました。





まずはレバーに辛味噌をつけて。いただきま~す。モグモグモグ♪
140613-029レバ上げ(S)
うっ、旨い! 火は完全に通っていますが決して焼き過ぎではない完璧な焼き加減。(実は個人的にはもっとレアな方が好みではあるのですが。)





続いてタンを。モグモグモグ♪
140613-030タン上げ(S)
うっ、旨い! こちらもタンのジューシーさが際立つ逸品。


この後焼酎をお代わりしてお会計。ごちそう様でした。これでホッピーがあればなぁ。



串焼 丸真串焼き / 浦和駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ