みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-蕨で新規開拓PART2(その1 武蔵屋)
外呑み編-蕨で新規開拓PART2(その1 武蔵屋)
6/27(金)は、モツ中毒症状発症のため外呑みを敢行。今日は蕨で新規開拓といきましょう、ということでやって来たのはこちらのお店、もつ焼酒場 「武蔵屋」です。
140627-001武蔵屋(S)
こちらは前回蕨で飲んだときに目をつけていた店で、次に蕨で飲むときはここに来ようと思っていたのです。





まずはお酒のメニューを確認。
140627-002酒メニュー(S)
ホッピーが白黒同じ値段なので、当然黒ホッピーを注文します。





しばらくして、黒ホッピーが登場します。
140627-003ホッピーセット(S)
ナカはジョッキ・インでした。ゼロ冷だったのはちょっとガッカリ。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
140627-004乾杯(S)
うっ、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





おつまみメニューを検討します。
140627-005食べ物メニュー(S)
焼物は外税ながら1本100円。良心的です。





焼物3本と煮込みを同時に注文したのですが、焼物が先に登場。
140627-006焼物(S)
レバー、ハツ、コブクロの3種類を塩で。





ではまずレバーから。いただきま~す。モグモグモグ♪
140627-007レバ上げ(S)
うっ、旨い! レバーは中心部がレア状態の絶妙の焼き加減です。





続いて煮込みが登場。
140627-008煮込み(S)
土鍋・豆腐入りは加賀屋スタイルですが、加賀屋と関係あるのかな?





七味唐辛子をたっぷり振って、いただきま~す。モグモグモグ♪
140627-009れんげ上げ(S)
うっ、旨い! オーソドックスな味噌味はやはり加賀屋系っぽいと思いました。





ナカお代わりして黒ホッピーを2杯飲んだ後は、銘柄失念しましたが芋焼酎をロックで。
140627-010焼酎(S)
ホッピーを頼むとどうしてもナカお代わりで実質2杯飲むことになるので、次を考えてこの店ではもう1杯だけに。チューハイと同じ値段だったのでこちらにしましたが、美味しい芋焼酎でした。


芋焼酎を飲み干したところでお会計。さ~て、次行きましょうか。



武蔵屋焼き鳥 / 蕨駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ