みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外食編-讃岐とは、一味違う 出汁とコシ はいからうどん@なか卯/蕨
外食編-讃岐とは、一味違う 出汁とコシ はいからうどん@なか卯/蕨
少し以前の話になりますが、9/23(火、秋分の日)の昼食は、ウォーキングでやって来た蕨で摂ることに。西口駅前をウロウロしていて見つけたのがこちらのお店、「なか卯」蕨店です。
140923-101なか卯(S)
こちらの店は駅を降りてすぐ左手、非常に分かり易い場所にあります。





まずはメニューを検討。
140923-102メニュー(S)
ん、「はいからうどん」は他のうどんより極端に安いのね、ということで値段につられてはいからうどん(280円)を注文します。(後から気付いたのですが、英語表記だと「Tanuki Udon」なんですね。)





しばらくして、はいからうどんが登場します。
140923-103登場(S)
うどんにたっぷりの透明感ある出汁、表面の2/3位を覆う揚げ玉、かまぼこ1枚に刻みネギは青ネギというスタイル。残念ながら予想通り揚げ玉は揚げ玉用に作られた工場生産ものですが、これは仕方ないか。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
140923-104準備OK(S)
やっぱりうどんには七味でしょう。





ではまず出汁から。揚げ玉を一緒にすくって、ズ~ッ、ズズ♪
140923-105れんげ上げ(S)
うっ、旨い! なるほど京風を謳っているいるだけあって、昆布が前面に出た感じの上品な出汁です。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
140923-106麺上げ(S)
うっ、旨い! いわゆる讃岐うどんとは違う種類のコシと言ったらいいんでしょうか、噛んでいる途中で麺の弾力が増して来るような食感。





具のかまぼこはちょっとしたアクセント。
140923-107かまぼこ上げ(S)
小さなかまぼこ1枚ですが、あるとないとでは大違い。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
140923-108完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。





おまけに割引券までも貰っちゃいました。
140923-109割引券(S)
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数491食、平均価格:一食当たり税込482円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ




なか卯 蕨店牛丼 / 蕨駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ