みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0825 びんちょうと勝負しサーモンコスパ負け

No.0825 びんちょうと勝負しサーモンコスパ負け
2015/1/18(日)の料理
今日のメニュー:左からびんちょうまぐろのユッケ風、かぶの浅漬け(昨日作ったもの)、こんにゃくの辛子醤油マヨ冬バージョン、ベーコンと野菜と豆のクリームスープ煮
150118-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、雲一つない晴天です。
150118-201空(S)
昨日に続き風が強い日で、帽子を風で飛ばされあわてて追いかけて拾うというハプニングも。





公園ではこんな物を発見。
150118-202歴史解説(S)
今でこそ桜の名所として知られる大宮公園ですが、桜は昭和初期に植栽が始まったんですね。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、トラウトサーモン100g200円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、サーモンは表面だけ焼いて刺身に、後は白菜とベーコンと豆のコンソメスープ煮と、こんにゃくの辛子醤油マヨでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、びんちょうまぐろが100g100円です。同じ分量でも値段が倍違う......コスパ勝負であっけなくサーモンの負け。(笑)サーモン刺しは止めてびんちょうまぐろのユッケ風に変更です。というわけで、今夜はこれ。





びんちょうまぐろのユッケ風
150118-221まぐろ漬け(S)
びんちょうまぐろを細長く切り、刻んだ大葉、かいわれ、刻んだ韓国海苔の半分と一緒に、山葵醤油に刻みネギ、おろし生姜、すり胡麻を加えたタレで和えます。





器に盛り玉子と落とし、大葉、かいわれ、韓国海苔の残りをトッピングして出来上がり。
150118-222まぐろ盛り(S)
トッピングが多過ぎてまぐろが見えない位。





食べる直前に全体をグルグルかき混ぜていただきます。
150118-223混ぜ(S)
たぶん本場のものとは次元の違う味。本場のものは食べたことがないんです。(笑)





ベーコンと野菜と豆のクリームスープ煮
150118-211白菜(S)
最初はノーマルにコンソメスープ煮にするつもりだったのですが、仕込み中に聞いていたラジオ番組「服部幸雄 ウェルテイスト」でクリームシチューの話をしているのを聞いていたら急にクリーム系が食べたくなり急遽変更しました。まずは鍋にコップ3杯の水を入れ、白菜の白い部分を投入しその上に白菜の葉の部分を乗せます。





ぶなしめじとベーコン、コンソメキューブを乗せ、火にかけます。
150118-212ベーコン(S)
蓋をして沸騰するのを待ちます。





沸騰してしばらくしてから蓋を取ると、こんな感じ。
150118-213沸騰後(S)
白菜がつぶれてペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
150118-214混ぜ(S)
蓋をして、コトコトと好みの時間煮込みます。みやけんは白菜がクタクタになったのが好きなので長めに。





市販のクリームシチューのルウで味付けし、サラダ豆(水煮)と昨日の残りのほうれん草を加えて出来上がり。
150118-215完成(S)
白菜はクリーム系の味付けも美味しいですよ。





こんにゃくの辛子醤油マヨ冬バージョン
150118-231こんにゃく(S)
スライスして下茹でしたこんにゃくを皿に盛り、レンジでチン。辛子、醤油、マヨネーズを合わせたタレをかけて、削り節を散らしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
150118-280今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込890円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)で歩いた歩数は、
150118-291歩数計(S)
72,496歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ