みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
手抜き飯編-鯖味噌は、脂の乗った身に限る
手抜き飯編-鯖味噌は、脂の乗った身に限る
少し以前の話になりますが、3/1(日)の昼食は、発熱のため家にあるもので適当に済ますことに。なにせみやけんは熱があっても食欲は落ちないのです。こちらが材料です。
150301-101材料(S)
災害備蓄用の鯖の味噌煮の缶詰めとパックのご飯、中華スープの素と昨夜作った白菜の浅漬け。





出来上がりはこちら。
150301-102全体(S)
鯖は缶から出して皿に移しご飯と一緒にレンジでチン。マグカップに中華スープの素と乾燥ワカメを入れ、熱湯を注いただけ。





ではまず鯖から。モグモグモグ♪
150301-103鯖(S)
う~ん、全くと言っていいほど脂の乗りが悪くバサつき感あり。良く見ると一缶に三尾の鯖が入っています。この大きさなら材料の鯖は魚体の小さな稚魚でしょう。どうりで脂の乗りが悪いはずです。





中華スープは、これもいまいち。
150301-104スープ(S)
やはり「素」は「素」、それだけではイカンということなんでしょう。完成系の「○○スープ」として売っているものを使った方が良いようです。





浅漬けは、安心の味。
150301-105浅漬け(S)
やはり自分で作ったものは一番信頼出来るというものです。





ガツガツと食べ進み、一気に完食です。
150301-106完食(S)
ふ~、食った~。
しかし鯖味噌はやっぱり脂が乗った身で作ったやつがいいなぁ、と思ったみやけんなのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ