みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-タン焼の旨さとコスパに驚いた
外呑み編-タン焼の旨さとコスパに驚いた
3/13(金)は、外呑みを敢行。この日は地元大宮で新規開拓です。最初に向かったのはこちらのお店、「串焼亭 ねぎ」大宮東口店です。
150313-001ねぎ(S)
ここはウォーキングコースの途中にあり、以前から一度行きたいと思っていたのです。





メニューを見ないうちに店員さんが飲物を聞いて来たので黒ホッピーはあるか聞いてみたところ、あるというので早速注文。
150313-002黒ホッピーセット(S)
ナカはジョッキイン、量はちょっとさみしいかな。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
150313-003乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





店員さんが、味噌のようなものが入った壺を持って来ました。
150313-004味噌(S)
どうやらこの店の串焼は東松山式のようです。





それではということで串焼はタンと、煮込みを注文。
150313-005煮込み(S)
予想どおり煮込みはすぐに登場しました。





七味唐辛子をたっぷり振って、いただきま~す。モグモグモグ♪
150313-006箸上げ(S)
うっ、旨い! オーソドックスな味噌味でシロは良く煮込まれて柔らかく、味もしっかり滲みています。ひとつ残念なのはみやけん好みのこってり系ではなく、万人向けのアッサリ系であること。(笑)具はシロの他に大根、にんじん、こんにゃくが入っていました。





ここで酒のメニューを眺めてみると、何とナカは普通に頼むと250円なのに、三楽増量カップ(220ml)が300円ではありませんか!
150313-007酒メニュー(S)
これは注文するしかありません。





三楽増量カップが登場します。
150313-008焼酎(S)
う~ん、さすがに量が多い。残っているソトは半分程だったので、飲みかけの黒ホッピーにナカを追加しましたが、かなり濃厚黒ホッピーに。(笑)





タン焼が登場します。
150313-009タン(S)
2本で250円ですが、大振りな串なので納得です。





味噌をつけて、いただきます。モグモグモグ♪
150313-010串上げ(S)
うっ、旨い! 肉汁が口いっぱいに広がります。これは旨いや。


濃厚黒ホッピーを2杯飲み干したところでお勘定は、1,380円という安さでした。これはかなりコスパがいいですね。煮込みは残念ながらみやけんの好みからは外れていますが、串焼きを食べる分には「酒蔵 力」よりもこちらの方がいいかも。今度来るときは煮込みは止めて串焼オンリーで攻めてみようかと思いました。


さ~て、もう1軒寄って行きましょうか。(続く)



串焼亭ねぎ 大宮東口店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ