みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0843 手羽元と帆立の出汁の塩スープ
No.0843 手羽元と帆立の出汁の塩スープ
2015/3/28(土)の料理
今日のメニュー:左から大根と大根の葉の浅漬け、鶏手羽元と帆立の塩スープ鍋
150328-200全体(S)






今日のさいたまは曇り後晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナの上空は、ところどころ隙間が見えるもののほとんど雲に覆われています。
150328-201空(S)
この後天気は次第に回復し、午後には晴れ間が広がりました。気温も昨日に引続きグングン上がりホカポカ陽気に。





さいたまスーパーアリーナでは、AKB48衣装ミュージアムなるものが。
150328-202衣装(S)
う~ん、これはちょっと理解できないなぁ。衣装だけを見て、何が面白いんでしょうか。衣装より中身、中身あっての衣装でしょう。(笑)





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、骨付きの鶏もも肉のぶつ切りを使って鶏の出汁の塩スープ鍋がいいかなと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。お目当ての骨付きの鶏もも肉のぶつ切りは、冷凍肉のコーナーから消えています。代わりにと鶏の手羽元を使おうかと考えましたが、夫婦二人の今の我が家には手羽元の10本パックは多過ぎます。そうだ、明日も手羽元スープを使ったメニューにすればいいと思い付き、スープをたくさん作って半分明日に回すことにしました。あと、魚売場でベビー帆立を売っていたので、これも加えることにしましょう。というわけで、今夜はこれ。





鶏手羽元と帆立の塩スープ鍋
150328-211煮初め(S)
まずは大鍋に水を張り、細切りにした根昆布と鶏手羽元を入れて火にかけます。





沸騰したら、弱火にしてアクをすくいます。
150328-212沸騰後(S)
アクはしばらく出続けるので、しばらくしてからもう一度すくいます。





蓋をしてコトコト1時間程煮込みます。
150328-213煮込み後(S)
スープが白濁しています。





明日使う分を取り分けて、大根と帆立のヒモの部分、ぶなしめじ、しいたけ、豆腐を加えます。
150328-214大根(S)
一煮立ちしたら塩胡椒で味を調えます。





水菜と帆立を加えて出来上がり。
150328-215完成(S)
手羽元と帆立と昆布の出汁の塩スープ、「~の素」とかは一切使っていないのですが、素朴な味でこれが旨い!





大根と大根の葉の浅漬け
150328-221浅漬け(S)
この日は大根を1本買い、半分を鍋に、半分を浅漬けにしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
150328-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,068円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
150328-291歩数計(S)
33,855歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ