みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
手抜き飯編-雑炊を食べたい故の鶏塩鍋
手抜き飯編-雑炊を食べたい故の鶏塩鍋
少し以前の話になりますが、3/29(日)の朝食は、前夜の「鶏手羽元と帆立の塩スープ鍋」の残りを使って、雑炊にすることに。こちらが材料です。
150329-001材料(S)
前夜の鍋の残りにご飯、大根の浅漬け、韓国海苔。玉子も入れたいところですが、コレステロールが高いので我慢、我慢。





まず鶏手羽元は食べ易いように骨を外しておきます。
150329-002骨外し(S)
柔らかくなるまで煮込んでいるので、箸で簡単に外れました。





肉を鍋に戻して火にかけます。
150329-003温め(S)






沸騰したらご飯を投入。
150329-004ご飯投入(S)
ザックリ混ぜて再沸騰するのを待ちます。






再沸騰したら弱火にして手で千切った韓国海苔を投入。
150329-005海苔(S)
海苔の香りが漂ってきました。





火を止めて鍋毎食卓に運びます。
150329-006器に盛って(S)
器に取って、浅漬けを添えて完成。





いただきま~す。モグモグモグ♪
150329-007ご飯上げ(S)
うっ、旨い! やはりスープの良い鍋の出汁は雑炊にするに限る......というより雑炊を食べたいので塩スープ鍋にするようなものです。





手羽元の肉も柔らかく煮込まれて旨い!
150329-008肉上げ(S)
出汁ガラと侮れない味。





そして帆立。
150329-009帆立上げ(S)
これが実にいい仕事してます。





大根の浅漬け。
150329-010漬物(S)
雑炊には漬物がないとね。





雑炊をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
150329-011完食(S)
ふ~、食った~。
そして温まりました。汗が出てきましたよ。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ