みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
外呑み編-記念日に、妻と二人で居酒屋に
外呑み編-記念日に、妻と二人で居酒屋に
4/17(金)は、26回目の結婚記念日(本当は15日なんですが、都合によりこの日に順延)ということで、妻と待ち合わせて外食することに。大宮駅コンコースの「豆の木」で妻と落ち合い、南銀付近少しウロウロして店を物色し、結局「点ス(ともす)」という居酒屋に入店しました。(外観写真撮り忘れ)大宮の立飲みの名店「なごみ」の道路を挟んで反対側にある店です。
瓶ビールを頼むと、何と赤星です。
150417-001赤星(S)
赤星を置いている店は良い店が多いというのが持論のみやけん、期待できそうな予感です。





乾杯!ゴクゴクゴク♪
150417-002乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りのビールは最高だねぇ。





メニューを検討。
150417-003メニュー(S)
基本魚介系押しの店のようなので、刺し盛りとつぼ鯛の一夜干し、アボカドと鶏節の和風サラダ、米茄子の味噌チーズ焼を注文。





お通しの湯葉です。
150417-004湯葉(S)
写真では判りませんが厚みがあり、出汁醤油でいただきましたが美味。





ビールが空いたので、酒のメニューを検討。
150417-005酒メニュー(S)
残念ながらホッピーはなかったので、焼酎メニューの中から泡盛(残波)のお湯割りを注文しました。





すぐに泡盛のお湯割りが登場します。
150417-006泡盛(S)
飲んでみると口当たりも香りもまろやか。思っていた以上に飲み易い酒でした。





アボカドと鶏節の和風サラダです。
150417-007サラダ(S)
鶏は燻製にしたものを薄切りにしたもので、燻製とアボカドの組合せはいいですね。





つぼ鯛の一夜干しです。
150417-008つぼ鯛(S)
脂の乗りが良く、ふっくら焼けていて美味しかったです。





泡盛を飲み干して、次は芋焼酎(薩州宝山)のお湯割りです。
150417-009芋(S)
こちらのほうが香りも口当たりもガツンと来る感じでした。





刺し盛りです。
150417-010刺し盛り(S)
左からいくら、〆鯖、うに、赤身、大トロ、鯛。そして何故か海苔が添えてあります。





特筆すべきは、いくらの台はご飯なんです。
150417-012ご飯(S)
つまりこうやって手巻き寿司風にして食べるというもの。レシートを見ると1,200円なのですが、この内容でしかも〆のご飯を兼ねているので、お値打ちです。





米なすの味噌チーズ焼
150417-013茄子味噌チーズ(S)
味噌とチーズって、意外と相性いいんですね。これは応用が効きそう、


お湯割りを飲み干して、お会計は7,387円でした。それにしても結婚記念日も、早いもんでもう26回目なんだなぁ。



点ス居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ