みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-真っ当な 肴を出して 半世紀
外呑み編-真っ当な 肴を出して 半世紀
6/5(金)、蒼屋を出たみやけんが向かったのはこちらのお店。昭和39年創業 大衆居酒屋「三代目 とも」です。
150605-021とも(S)
蒼屋の並びの、駅から見て手前に位置する店で、前から蒼屋とセットで訪問しようと思っていた店です。昭和39年創業なら、今年で50周年ということになります。





飲物はここでも黒ホッピー。
150605-022黒ホッピーセット(S)
ナカは角ハイジョッキに入って登場。ソトを入れても1/3位しか入りません。





食べ物メニューはこんな感じ。
150605-023読めないメニュー(S)
日替わりで手書きで書くようなのですが、ハッキリ言って読めません。(笑)ですがこのようなメニューがあるということは、毎日仕入れに行っているということですから、好感が持てます。





もちろん通常メニューもあります。
150605-024読めるメニュー(S)
好物のイカの一夜干し(半身)を注文。





そのメニューの裏に海鮮バクダン納豆というものもあったので注文しました。
150605-025納豆メニュー(S)
ネーミングから刺身の切れ端の入った納豆と想像したので、この値段ならハズレでもダメージは少ないですから。





お通しです。
150605-026お通し(S)
白身魚の昆布〆一切れと、鮭と味とイカゲソの南蛮漬け。これは旨かったです。





海鮮バクダン納豆が登場します。
150605-027納豆登場(S)
予想通り納豆の上に刺身の切れ端を乗せ、玉子の黄身を落として刻みネギと海苔のトッピングでした。





醤油を垂らしてかき混ぜます。
150605-028納豆混ぜ(S)
いい感じに混ざりました。実際味も良く、酒の肴にピッタリです。





ナカお代わり。
150605-029中お代わり(S)
ナカの量は少なく見えるのですが、氷が多いのでしょうか、ソトが1/3余ってしまいました。





イカ一夜干しが登場。
150605-030イカ(S)
やっぱりイカは旨い。


この後ナカを再度お代わりして、ソト1ナカ3で終了。お会計は1,980円でした。店は常連と思われる(しかも比較的高齢の)客で盛況。この地でずっと真っ当な肴を出し続けて来た老舗ということなんでしょうね。



三代目とも居酒屋 / 南浦和駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ