みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-吉飲みを、したいがための途中下車
外呑み編-吉飲みを、したいがための途中下車
6/12(金)は、外呑みを敢行。この日は北浦和で新規開拓です。まず向かったのはこちらのお店、「吉野家」北浦和西口店です。
150612-001吉野家T(S)
前日の夜、吉飲みしたいと思って埼玉で吉飲み出来る店を検索したところこちらの店が出て来たので早速訪問することに。店の前にはしっかり吉飲みの看板が出ています。





酒のメニューを眺めます。
150612-002酒メニュー(S)
嬉しいことに、黒ホッピーがあるじゃありませんか。早速注文です。





おつまみメニューはこちら。
150612-003食べ物メニュー(S)
牛煮込みにも惹かれるものがありますが、やはり吉飲みですから牛皿と、好物のイカ焼きを注文します。





黒ホッピーセットが登場します。
150612-004黒ホッピーセット(S)
ジョッキは冷え冷え~、少なくとも2冷であることは確か。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
150612-005乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





牛皿並盛りが登場。
150612-006牛皿(S)
要するに牛丼のアタマですね。一度これで飲んでみたかったんです。





イカ焼きです。
150612-007イカ焼き(S)
ゲソばかりというのは想定内ですが、ちょっと焼き過ぎ感があるのはチト残念。





イカ焼きにマヨネーズをかけ、さらに牛皿とイカ焼きに七味を振って、準備OK。
150612-008七味(S)
どちらもやっぱり七味ですよね。





ナカお代わり。
150612-009ナカお代わり(S)
水用のコップに入って登場。外見では水とまったく見分けがつきません。(笑)





黒ホッピーを2杯飲み干すと、次はチューハイにチェンジ。
150612-010チューハイ(S)
ジョッキがホッピーのものより一回り小さくなったのと、甘目・酸味ありのレモンハイだったのは残念。これならハイボールの方が良かったかな。


チューハイを飲み干したところでお会計は1,580円でした。さ~て、次行きましょうか。(続く)



吉野家 北浦和西口店牛丼 / 北浦和駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ