みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0868 熟れ方がいまいちなのでトマト止め
No.0868 熟れ方がいまいちなのでトマト止め
2015/6/28(日)の料理
今日のメニュー:左からまぐろの山かけ、小松菜と油揚げと昆布の煮物、ニラ玉きのこ餡
150628-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、ところどころぽっかり雲が浮かんでいますが概ね晴天。
150628-201空(S)
梅雨の中休み、晴れているので気温はグングン上がり真夏日なのですが、湿気が少なくカラッとした感じで体感的には昨日のジメジメよりは過ごし易かったです。





氷川神社では、茅の輪がせつらえてありました。
150628-202茅の輪くぐり(S)
参拝客がグルグルと(上から見ると)8の字を描くように輪をくぐる様子はこの時期ならでは。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、びんちょうまぐろ100g円99円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、まぐろは山かけにして、後はニラ玉きのこ餡と、トマトとかいわれのサラダでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。野菜売り場でトマトを物色すると、大きさはデカイのですが熟れ方がいまいち。みやけんのトマトサラダはトマトが完熟でないと美味しくないのです。トマトサラダはやめて、小松菜と油揚げと昆布の煮物に変更しましょう。というわけで、今夜はこれ。





まぐろの山かけ
150628-211まぐろ漬け(S)
まぐろはぶつ切りにして、山葵醤油に10分程漬けます。





皮を剝いてすりおろした大和芋にまぐろを乗せ、玉子を落としました。
150628-212山かけ(S)
今日は値段の関係でいつもの長芋ではなく大和芋を使いましたが、大和芋の方が長芋より粘りが強かったです。





醤油少々を垂らしてグルグルかき混ぜていただきます。
150628-213混ぜ(S)
味と香りも大和芋の方が一段強い感じで美味しかったです。





ニラ玉きのこ餡
150628-222きのこ餡(S)
まずコンソメスープの素と中華スープの素で作った出汁できのこ(椎茸、ぶなしめじ、舞茸)を煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけてきのこ餡を作ります。





中華鍋でニラを炒め、醤油少々を垂らしたものを、砂糖と醤油で下味をつけた卵液にドボン。
150628-221玉子OK(S)
グルグルかき混ぜたら中華鍋を洗って火にかけます。





スクランブルエッグを作る要領で玉子を焼き、器に盛ってきのこ餡をかけて完成。
150628-223完成(S)
舞茸を投入したせいか餡の色が黒っぽくなってしまいましたが、きのこの出汁がしっかり出ていて美味しかったです。





小松菜と油揚げと昆布の煮物
150628-231小松菜と油揚げの煮物(S)
昆布とほんだし、めんつゆ少々と塩で適当に作った出汁で油揚げを煮て、下茹でして刻んだ小松菜を加えてサッと煮て出来上がり。(炒め物の場合は別として)小松菜って意外とアク強いのと、きれいな緑色を保つ意味でも下茹でしたものを最後に加えるのがオススメです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
150628-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込825円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)で歩いた歩数は、
150628-291歩数計(S)
62,534歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ