みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
No.0872 安物の まぐろも旨し ユッケ風
No.0872 安物の まぐろも旨し ユッケ風
2015/7/12(日)の料理
今日のメニュー:左からびんちょうまぐろのユッケ風、ニラ玉、キャベツとトマトのチーズ焼
150712-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、うっすらと雲がかかっていますが概ね晴天。
150712-201空T(S)
今日も夏です。夏全開。暑い。





某所では、大宮夏祭りのポスターが。
150712-202夏祭りT(S)
今年も夏祭りの時期が来たんですね。しかし早い。早過ぎです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、びんちょうまぐろ100g99円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、びんちょうまぐろはユッケ風にして、後はニラ玉と、キャベツとトマトのチーズ焼でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





びんちょうまぐろのユッケ風
150712-211まぐろ漬け(S)
まぐろを細長く切り、山葵、おろし生姜、すり胡麻、刻みネギを加えた醤油で和えてしばらく置きます。





刻んだ大葉の半分、刻んだ韓国海苔の半分、かいわれの半分を加えて、さっと混ぜます。
150712-212まぐろ盛り(S)
器に盛って、中央部を少しへこませておきます。





へこませた部分に卵黄を乗せ、残りの大葉と韓国海苔、かいわれを散らして完成。
150712-213完成(S)
安物のまぐろですが、こうして食べると刺身とはひと味違った美味しさに。まぐろの姿が見えない程薬味が乗っているのはご愛嬌。





ニラ玉
150712-221ニラ玉ドボン(S)
ニラを炒めて、砂糖と塩で味付けした卵液にドボン。よくかき混ぜておきます。卵液にはユッケで使った卵黄の白身の部分も入れています。





中華鍋を洗って油を加えて熱し、卵液をドバッあけてグルグルかき混ぜて出来上がり。
150712-222ニラ玉(S)
いつも思うことですが、半熟に仕上げるのは難しいですね。





キャベツとトマトのチーズ焼
150712-231キャベツ炒め(S)
ザク切りのキャベツを炒め、塩胡椒を振ってなじんだらトマトを加え、バジルを振ります。





とろけるチーズを乗せて、蓋をしてチーズがとろけるのを待ちます。
150712-232チーズ乗せ(S)
火は弱火にして、焦げないようにじっくりと。





器に盛り、黒胡椒をカリカリ挽いて出来上がり。
150712-233完成(S)
トマトの水気でキャベツが蒸し煮になっていい感じに仕上がりました。

今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
150712-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込991円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)で歩いた歩数は、
150712-291歩数計(S)
65,629歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ