みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外食編-揚げ玉が、工場製とはチト寂し 冷したぬきそば@富士そば/浦和
外食編-揚げ玉が、工場製とはチト寂し 冷したぬきそば@富士そば/浦和
少し以前の話になりますが、8/9(日)の昼食は、こちらの店へ。「富士そば」浦和仲町店です。
150809-101富士そば(S)
猛暑日にこそなりませんでしたが、真夏日のこの日は冷たい蕎麦を食べたくなり、イトーヨーカドーの前に富士そばがあったのを思い出してこちらの店に向かったのです。





まずはメニューを検討。
150809-102メニュー(S)
冷たいそばのメニューから冷したぬきそば(380円)を注文します。





しばらくして、冷したぬきそばが登場します。
150809-103登場(S)
そばつゆの入った器に麺が盛られ、揚げ玉とわかめ、刻みネギと山葵のトッピングというスタイル。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
150809-104準備OK(S)
やっぱり蕎麦には七味でしょう。





いただきま~す。ズルズルズル~♪
150809-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 蕎麦はこれまで富士そばで食べて来た中で最も強いコシを感じました。タイミングが良かったんでしょうか、茹でたてに当たったようです。





揚げ玉は残念ながら工場製の小さな丸粒型。上手く箸で掴めません。
150809-106揚げ玉上げ(S)
ということは揚げ物は店内調理ではないということかしら。これはチト寂しい。





わかめのサービスは嬉しいですね。
150809-107わかめ上げ(S)
高血圧なので積極的に摂りたいものです。





揚げ玉につゆを吸わせるために全体をザックリ混ぜます。
150809-108混ぜ(S)
見た目は悪くなりますが、つゆを吸ってしっとりとなった揚げ玉を麺に絡めて食べると美味しいんです。





麺を食べ終わったところで、そば湯を投入。
150809-109そば湯(S)
めんつゆだけだと残った揚げ玉はしょっぱい感が強いのですが、そば湯投入で丁度良い塩梅に。





揚げ玉入りのそば湯を飲み干して、一気に完食です。
150809-110完食(S)
ふ~、食った~。調子こいて全部飲み干してしまいました。これは血圧に悪そう。(苦笑)
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数601食、平均価格:一食当たり税込476円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



名代 富士そば 浦和仲町店そば(蕎麦) / 浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ