みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
外呑み編-美味しさと、客の入りとは 比例せず
外呑み編-美味しさと、客の入りとは 比例せず
9/4(金)は、外呑みを敢行。前回は浦和でしたので、今回は一つ北の北浦和です。みやけんが向かったのはこちらのお店。「裕㐂」です。
150904-001裕㐂T(S)
西口を出て、斜め右方向に進み1つ目の角を曲がったところ、居酒屋の集まる通りにあり、以前伺ったことがある「鐘屋」の隣にある店です。こちらも以前から狙っていました。





酒のメニューを眺めます。
150904-002酒メニューT(S)
ホッピーは黒はないとのことだったので、白を注文。ソト、ナカ各200円は良心的、ソト1ナカ2なら1杯300円ですからね。(しかも内税でした)





すぐにホッピーセットが登場します。
150904-003ホッピーセット(S)
ナカはグラスイン、量が多いのは嬉しいですね。





おつかれさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
150904-004乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りのホッピーは最高だねぇ。





食べ物メニューです。
150904-005食べ物メニューT(S)
焼とん・焼鳥は1本150円から。レバー、シロ、タンを塩で注文します。





しばらくして、焼とんが登場します。
150904-006焼とん(S)
レバーだけ何故かネギが刺さっていました。





卓上の容器に入っていた味噌をつけて、いただきま~す。モグモグモグ♪
150904-007レバ上げ(S)
うっ、旨い! 期待していたレア感こそありませんが焼き過ぎではなく、素材も新鮮で十分合格点。





ナカお代わり。
150904-008ナカお代わり(S)
出た~、お代わりのナカは1杯目より量が多いの法則!





皿の肉汁と味噌と七味を合わせると絶品。
150904-009味噌(S)
これを舐めてるだけで酒が飲めます。





タンは肉汁ジュワ~。
150904-010タン上げ(S)
この店の焼とんはレベル高いです。


ホッピーを2杯飲み干したところで、お会計は1,050円。値段は決して高くないし、焼とんも美味しいというのに、金曜夜のゴールデンタイムでみやけん以外の客は3人だけといまいちだったのが不思議な店でした。(続く)



裕キ焼鳥串焼焼き鳥 / 北浦和駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ