みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外食編-空港の店も値段は他と同じ 冷ぶっかけうどん大@丸亀製麺/羽田
外食編-空港の店も値段は他と同じ 冷ぶっかけうどん大@丸亀製麺/羽田
少し以前の話になりますが、9/6(日)の昼食は、こちらの店へ。「丸亀製麺」羽田空港第2ビル店です。
150906-101丸亀(S)
この日は、シルバーウィークに北海道から遊びに来る妻の母の車での送迎の下調べで妻と二人で羽田空港へ。自分達が飛行機に乗るときは必ず電車だし、いつもJALで空港第一ビルですから、空港第二ビルと駐車場の勝手が判らないため、この日下調べすることにしました。丁度昼食時間帯に差し掛かる頃でしたが、レストランは所謂空港価格の店ばかり。そんな中丸亀製麺を見つけたので、当然突撃するしかありません。





まずはメニューを確認。
150906-102メニュー(S)
おおっ、空港内の店にもかかわらず、値段は他の店と一緒です。少し蒸し暑かったので、冷たいぶっかけうどん大(390円)を注文しました。





セルフなので、自分で席に運びます。
150906-103登場(S)
途中生姜を適量乗せました。





この店、カウンター席に座ると、目の前にネギと揚げ玉の容器がドーンと鎮座。
150906-104ネギと揚げ玉(S)
着席状態で好みの量をトッピングすることが出来るのです。これは感心。他の店でも取り入れて欲しいものです。





ネギと揚げ玉を乗せ、七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
150906-105準備OK(S)
やっぱり丸亀ではこれでしょう。





いただきま~す。ズルズルズル~♪
150906-106麺上げ(S)
うっ、旨い!いつもながらコシの強い讃岐うどんと冷たいぶっかけ出汁の組み合わせは最高。





揚げ玉は当然自家製。
150906-107揚げ玉上げ(S)
どこかの立ち食いそばチェーン店の工場製の丸い粒状のものとは全然違います。





揚げ玉に出汁を染み込ませるため全体をザックリ書き混ぜます。
150906-108混ぜ(S)
出汁を吸った揚げ玉がうどんに絡むのででうどんと一緒にすするには良いのです。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
150906-109完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数609食、平均価格:一食当たり税込477円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



丸亀製麺 羽田空港第2ビル店うどん / 羽田空港第2ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第1ビル駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ