みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外食編-丸亀と 比べる方が 酷なのか 冷し月見うどん@杵屋/さいたま新都心
外食編-丸亀と 比べる方が 酷なのか 冷し月見うどん@杵屋/さいたま新都心
少し以前の話になりますが、9/20(日)の昼食は、妻と妻の母と三人で車で埼玉市内見物中にこちらの店へ。「杵屋」さいたま新都心店です。
150920-101杵屋(S)
車を止めたコクーン2内の飲食店はどこも長蛇の列。仕方がないので諦めて線路を挟んだ反対側にあるけやきひろば(人工地盤)の地下というか、実際には1階にあるこちらの店にようやく入店しました。





まずはメニューを検討。
150920-102メニュー(S)
普通は温のはずの月見うどん(630円)が何故か冷しメニューだったので返って興味が湧き、注文してみました。






しばらくして、月見うどんが登場します。
150920-103登場(S)
なるほど玉子は温玉で、その他のトッピングは揚げ玉、削り節、海苔、蒲鉾というスタイル。これは要するに温玉ぶっかけうどんですね。





出汁をかけ、おろし生姜とすり胡麻、それに七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
150920-104準備OK(S)
やっぱりうどんには七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
150920-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 麺はコシの強い讃岐うどんで、シコシコの食感が堪りません。





玉子を崩しましたが、半熟どころかほとんど煮えた状態。
150920-106玉子崩し(S)
これはちょっといまいち。




揚げ玉に出汁を吸わせるために、全体をザックリかき混ぜます。
150920-107混ぜ(S)
出汁を吸った揚げ玉が絡んだ麺が旨い!





具の蒲鉾
150920-108蒲鉾(S)
いいアクセントになります。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
150920-109完食(S)
ふ~、食った~。
でもこの味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格ですとは言えないなぁ。
だって中身的にも味もほぼ同じの丸亀製麺の冷たいぶっかけ+温玉なら揚げ玉とネギ入れ放題で350円なんですから。
もっとも丸亀と比べる方が酷なのかもしれないけどね、と思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数613食、平均価格:一食当たり税込477円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



杵屋 さいたま新都心店うどん / さいたま新都心駅北与野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ