みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外食編-タイカレー 実はそれほど辛くない!? マッサマンカレー@Prince∞Princess/お台場
外食編-タイカレー 実はそれほど辛くない!? マッサマンカレー@Prince∞Princess/お台場
少し以前の話になりますが、9/21(月)の昼食は、妻の母の東京見物ということでやって来たお台場で摂ることに。時刻は13時半過ぎなのですが、アクアシティお台場のレストラン街は超激混みで、どこの店も長蛇の列。比較的列が短いというだけの理由でタイ料理屋のこちらの店に伺いました。「Prince∞Princess(プリンス&プリンセス)」です。
150921-101外観(S)
アクアシティお台場6Fのレストラン街にある店で、窓側の席は東京湾の眺望が最高にいい店です。





まずはメニューを検討。
150921-102メニュー(S)
激辛好きのみやけんとしては、ここは是非タイカレーはどれくらい辛いのか試す意味で、鶏肉とじゃがいものマッサマンカレー(980円)を注文します。





しばらくして、マッサマンカレーが登場します。
150921-103登場(S)
器に入ったカレーと、ご飯のセット。ご飯はもちろんタイ米です。





ではまず一口。ズ~ッ、ズズ♪
150921-104スプーン上げ(S)
うっ、旨い! カレーにはココナツミルクが入っているようで、独特の風味でスパイシー。辛さは........世間一般的には辛い部類に入るでしょうが、みやけん的には全然物足りないレベル。本場の辛さではなく、日本人向けに調整されているようです。





具の鶏肉
150921-105鶏肉上げ(S)
じっくり煮込まれたタイプで柔らかく、噛むと繊維状にほぐれる感じ。





じゃがいもです。
150921-106じゃがいも上げ(S)
もちろんカレーとの相性は抜群。




にんじんです。
150921-107にんじん上げ(S)
こちらも良く煮込まれて、いい感じに仕上がってます。





思いがけず、豆も入っていました。
150921-108豆上げ(S)
豆は好物なので、全然問題なし。





と、ここで店員さんが調味料セットを持って来ました。
150921-109調味料(S)
左から唐辛子(フレーク)、輪切りの唐辛子の酢漬け、ナンプラー、砂糖とのこと。





辛さが物足りないと思っていたみやけんは、当然唐辛子を投入。
150921-110唐辛子増し(S)
これで丁度良い辛さに。





味見ということでご飯にはナンプラー(唐辛子入り)を少々。
150921-111ナンプラー(S)
魚醤といっても別に魚臭くはなく、ピリカラの醤油といった感じ。





タイカレーをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
150921-112完食(S)
ふ~、食った~。
でも観光地とはいえいかんせん値段高過ぎ、CP悪過ぎ。味の絶対値は別として、CPで考えればすき家のポークカレー2食の方が価値があります。この味とボリュームでこの値段なら、CPは合格ですとは言えないなぁ、と思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数614食、平均価格:一食当たり税込478円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



プリンスアンドプリンセスタイ料理 / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ