みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
No.0896 モツ煮込み モツ鍋との差 どこにある?
No.0896 モツ煮込み モツ鍋との差 どこにある?
2015/10/10(土)の料理
今日のメニュー:金華亭ホルモンのモツ煮込みキムチチゲ風
151010-200全体(S)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮ソニックシティの上空は、雲の切れ目から青空が覗いています。
151010-201空T(S)
でも天気は下り坂、午後にはすっかり分厚い雲に覆われました。





ソニックシティの足元の鐘塚公園では、SAITAMA British Fair 2015なるイベントが。
151010-202さいたまBritishフェア(S)
伝統のペールエールやウィスキ-等の飲物と食べ物の販売があるようですが、この手のイベント価格は尋常ではないのでパス、というかそもそも今日は実家に行く用事があるので。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店ではなく、〇〇クにやって来ましたみやけんです。
今日はみやけんとは別の所用で妻が家で夕食を食べないので、みやけん一人の夕食になります。
このパターンの時は、(妻がモツ嫌いなので)普段家では食べれない大好物のモツ料理しかありません。今日の狙いはみやけんの自宅の近所ではここだけでしか売っていない金華亭ホルモンを使ったモツ煮込みなのでこの店にしたのです。狙いは最初から決まっているので、必要な物を買い求めて5分で買物終了。というわけで、今夜はこれ。





金華亭ホルモンのモツ煮込みキムチチゲ風
151010-211煮込み始め(S)
まずは金華亭ホルモンの中身を鍋に空け、袋に水を多目に注いで入っているタレも全部溶かして鍋に加え、にんにくを適当に切ったものを投入して火にかけます。





豆腐を加え、激辛好きなので一味唐辛子を大量投入します。
151010-212豆腐(S)
味見して、後のキムチ投入を考慮して必要最低限の味噌を加えてしばらくコトコト煮込みます。





ニラとキムチを投入し、一煮立ちして出来上がり。
151010-213チゲ完成(S)
見た目はどう見てもモツニラキムチ鍋。豆腐とモツだけなら加賀屋風煮込みと言い切れるのですが、そもそも煮込みとモツ鍋の分かれ目は何なんでしょう?





いただきま~す! モグモグモグ♪
151010-214シロ上げ(S)
うっ、旨い! モツは適度に柔らかく、味もしっかりしみています。金華亭ホルモンはやっぱり最高です。





ホルモンの出汁を吸った豆腐も旨い!
151010-215豆腐上げ(S)
激辛である点を除けば、加賀屋の煮込みの豆腐に近いイメージ。





キムチとニラ。
151010-216白菜上げ(S)
野菜もしっかり食べなくちゃね。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
151010-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込638円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
151010-291歩数計(S)
17,857歩でした。
今日は実家に行く用事があってウォーキングにあまり時間が取れなかったからなぁ。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ